トップページ | 2009年12月 »

2009年11月

2009年11月30日 (月)

自立・自由都市堺が遠のいて行く

新・森田実の政治日記より

「テレビは人間にとって危険である。悪はなされた。もはやだれもこの地獄の機械の進行を妨げることはできない」(ルイ=フェルディナン・セリーヌ) 9月27日(日)、私は東北地方に講演に行き深夜に帰宅した。そして堺市長選の結果を知り、暗澹たる気持ちになった。

 真面目で誠実な木原敬介前市長の無念を思うと心が痛む。木原前市長と堺市のスタッフを中心とする行財政改革チームは、堺市の財政を立て直し、堺市を自立・自由の都市にした。そのうえで政令指定都市になり、大阪府から自立した。堺市は財政再建によって国から自立し、政令指定都市になることによって大阪府からも自立し、自由都市となった。これを成し遂げたのが木原敬介前市長と木原氏を核とする堺市のチームだった。

 木原敬介氏は、自立・自由都市の堺をさらに発展させるために三期目に向けて出馬した。道半ばでの市政からの撤退はさぞかし無念であろう。

 堺市政は橋下府知事の支配下におかれることになった。堺市民はマスコミ報道に従ってこの道を選んだ。大阪における新聞・テレビ報道は橋下府知事寄りのものが多かったように思う。橋下府知事はいわばマスコミ党の党首である。いまやマスコミの支援を受けられない者は選挙に立候補できないのだろうか。マスコミに日本の命運をゆだねてよいのか、と思う。 ダムをめぐる報道もマスコミが煽動している。誰もがマスコミ報道によってしか「事実」を知らない。多くの国民が、マスコミ報道によって動かされている。 マスコミはダムを「悪」と位置づけている。本当にそうなのか。マスコミは地元住民の立場に立って真実を報道すべきである。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

竹山堺市長 低姿勢 前木原敬介市長の功績認める

·        毎日jpより転載

·        竹山・堺市長:“橋下効果”に泣く オール野党、議会運営難航 低姿勢、公約も後退

·         9月の堺市長選で、橋下徹・大阪府知事の支援を受けた竹山修身市長が、  初は圧倒的な優位も予想された政党相乗りの現職候補を破って初当選した「堺ショック」から約2カ月。竹山市長が一転して、「橋下効果」に苦しんでいる。低姿勢に徹し、公約の一部修正も口にし始めたが、副市長人事で“反撃”にあうなど、オール野党の議会との溝は簡単に埋まりそうにない。【山田英之】

·         市議会(定数52)は7会派のうち6会派が市長選で現職候補を支援。竹山市長は「なれ合い」と再三批判し、橋下知事の知名度の高さもあって、現職に約4万7000票の差を付けて圧勝した。

·         就任後初の市議会では、弁明に追われた。今月16日の質疑。馬場伸幸市議(自民党市民クラブ)が、選挙中の橋下知事と竹山市長自身の相乗り批判発言を取り上げると、竹山市長は「勇み足をお許し願いたい」と陳謝。

·         10月に任期途中で3人全員が退職し、空席となった副市長の人事案では、批判が続出。京阪電鉄部長と元大阪府土木部長の人選に「堺市政に精通した人がいない」「民間企業の経営と自治体運営は違う」など異論が相次ぎ、27日に議会が2人を招いて“面接”する異例の事態に。30日の議会最終日までに同意を得られるかは不透明だ。

·         公約も揺れる。中学卒業まで無料化を主張していた入通院医療費助成は、一部自己負担を求める方針に転換。議会との関係も含めて徹底的に情報公開するとしていたが、副市長人事は提案前に議会側に打診。「なれ合い批判と矛盾する」と一部市議の反発を招いた。

·         政治評論家の森田実さんは「堺市長選では橋下知事人気による“革命”が起きたが、橋下効果は投票日まで。荒っぽく権力を取ったといえるのだから、ひずみを解消するのも市長の責任だ。市長と議会が互いに批判しながらも、市民生活にかかわる問題では、対立を捨て協力するのが本来のあり方だ」と指摘している。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

資産公開:堺市長が公開 市役所などで閲覧・お金持ち竹山市長 

毎日JPより転載

資産公開:堺市長が公開 きょうから市役所などで閲覧 

 9月の堺市長選で初当選した竹山修身市長の資産報告書の公開が、24日から始まる。堺市役所の市政情報センターと、各区役所の市政情報コーナーで閲覧できる。

 市倫理条例に基づき、今年10月8日現在での所有資産を公開。報告書によると、同市南区泉田中に土地、北区の黒土町と長曽根町に土地と建物を所有している。定期預金は、りそな銀行474万円▽住友信託銀行1741万円▽大阪信用金庫350万円▽尼崎信用金庫937万円▽堺市農協50万円。金銭信託は、みずほ信託銀行807万円と野村証券38万円。国債600万円▽府債100万円▽堺市債200万円がある。

 また株券は、大末建設▽日本製紙▽三菱ケミカルHD▽セガサミーHD▽東芝▽日本電気▽三洋電機▽三菱重工業▽ヤマハ発動機▽図書印刷▽共同印刷▽りそなHD▽紀陽HD▽東急不動産▽日本航空▽日本電信電話▽NTTドコモ▽NTTデータ▽アコーディア・ゴルフ▽ベンチャービジネス証券投資法人を所有。普通自動車は1台で、泉佐野カントリークラブ、グロワールゴルフ倶楽部のゴルフ場利用権を持つ。

 貸付金は「竹山おさみ連合後援会」に300万円、「21世紀フェニックス都市を創造する会」に1500万円。借入金は、りそな銀行から2811万円となっている。【山田英之】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

追い詰められた橋下 徹大阪府知事

1127日、山口県光市の母子殺害事件で死刑判決を受けた元少年(28歳)の弁護団であった19人の弁護士が、橋下 徹氏(現大阪府知事・タレント・弁護士)と放送した読売新聞(たかじんのそこまで言って委員会)に対し、名誉を棄損されたとして損害賠償総額、約12千万円を求めて広島地裁に提訴した。橋下氏は、平成75月放送の読売テレビ、たかじんのそこまで言って委員会の番組の中で、光市母子殺害事件の弁護士を批判し許せないと思うなら一斉に弁護士会に懲戒請求をかけてもらいたいと番組の中でよびかけた。

19人の弁護士の中で3人はすでに先行訴訟しており、広島高裁が本年7月に橋下 徹氏の発言の不法行為を認め360万円の支払いを命じたが、双方とも最高裁に上告している。

橋下徹氏(現大阪府知事)が敗訴すれば、現職知事逮捕も視野に入る。19人の弁護士が民事で勝利し、さらに、悪質性があるとして名誉棄損の刑事告発をすれば、いかに親告罪と言えども警察と検察は事情聴取と逮捕、起訴を手中にできる。当然、弁護士会除名も視野に入ってくる。

37歳の無名だった弁護士の若僧がテレビタレントとして売り出されて一躍人気者となった。2万パーセント出馬しないとうそぶきながら注目度を高め、大阪府知事に立候補し当選を果たした。年齢に相違はあるが、元タレント知事横山ノック氏とダブって見える。橋下氏は、大阪府民180万票の支持を得たとよく豪語する。横山ノック氏は、2期目に210万票の支持を得て当選したが選挙期間中に女性のパンツに手を入れたとして告訴され、辞任に追い込まれた。その後逮捕され有罪となって哀れな晩節をおくり、亡くなられた。

民衆は時に非情だ。人気者だとはやし立て、不要となれば見向きもしない。橋下知事は警察、検察に運命の一つを握られてしまったと予測できる。じわり、じわりと橋下知事包囲網が出来つつあるように見える。「秋の日はつるべ落とし」一気に暮れ落ちる。

稲葉鬼平

| | コメント (0) | トラックバック (0)

岸和田市長に現職の野口聖氏が当選

1129日投開票の岸和田市長選挙は、現職で自民党推薦の野口 聖氏(68歳)が新人で民主党推薦の西出秋雄氏を僅差で破り2期目の当選を果たした。

岸和田市の当面の課題は、財政の健全化だ。事業仕分けから始め、無駄を省き活気ある城下町をよみがえらせなければならない。

得票率45.27

野口 聖氏 36,902

西出秋雄氏 34,295

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブログ配信のご挨拶

1987年創刊から私達は、正義(JUSTICE)と真実(TRUTH)の報道を目指して権力機関に敢然と立ち向かってまいりました。「ペンは剣より強し」を合言葉として、謙虚に驕(おごる)ことなく、如何なる圧力にも屈せず、報道の自由を守りぬく覚悟です。

成熟した民主主義国家と確立された地方自治と地方分権こそが代って立つ日本国の国際社会に伍する道であると確信します。21世紀の激動する時代に在って、平和の共存と生きとし生けるもの全てが、幸せを感じられる世界を構築する為の一助になればと願うものであります。あらゆる悪を白日のもとにさらけ出し、正義と真実の情報を熱く伝える「オニオン21共同通信ブログにご期待ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月26日 (木)

お待たせしました!!!

11月30日ついにオニオン21共同通信ブログがスタートします!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2009年12月 »