« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

2013年6月

2013年6月30日 (日)

「ねじれ解消」で国力は戻るのか【高橋乗宣の日本経済一歩先の真相】

経済政策は戦前回帰

 国会が閉幕し、政治はすっかり参院選モードに突入したようだ。安倍首相は会見で6年前の大敗を振り返り、「ねじれを生み出したのは、この私」「ねじれに終止符を打たねばならない」と強調。自公で過半数の奪還が必要だと説いていた。

「ねじれ解消」で国力は戻るのか【高橋乗宣の日本経済一歩先の真相】←続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

欧州株式市場=反落、米FRB理事発言で量的緩和縮小懸念が再燃

[ロンドン 28日 ロイター] - 28日の欧州株式市場は反落。米国など各国中銀の量的緩和見通しをめぐる懸念を背景に、四半期としては1年ぶり、月間ベースでは昨年5月以来の下落となった。

欧州株式市場=反落、米FRB理事発言で量的緩和縮小懸念が再燃 ←続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

賃貸住宅市場 30年で3兆減か これからの賃貸住宅に求められる、実益と質

 みずほコーポレート銀行が20132月に調査結果をもとに発表したレポート「賃貸住宅市場の現状と展望」によると、賃貸住宅市場は2010年から30年の間で約30パーセント、金額ベースでおよそ3.8兆円も… [ 記事全文 ]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

PM2.5の濃度が最悪水準の「厳重汚染」に上昇=北京

 北京で28日、有害な微小粒子状物質(PM25)の濃度が、1立方メートルあたり500マイクログラムを超えた。北京市の基準では、6段階のうち6級「厳重汚染」にあたり、最悪水準に達した。中国網日本語版(チャイナネット)が報じた。(写真は「CNSPHOTO」提供)■「汚染、環境保護」 写真特集 気象部門は、北京周辺の気圧配置により、汚染物質が拡散しにくい状況になったのが原因だとしている。 [ 記事全文 ]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

免疫力の「若返り」手助け、たんぱく質を発見

 免疫力の「若返り」を手助けするたんぱく質を動物実験で発見したと、大阪大などの研究チームが発表した。 加齢による免疫力低下の予防や治療につながる可能性があるという。米専門誌「イミュニティー」電子版に掲載された。 免疫細胞などを生み出す大本になる「造血幹細胞」は、老化とともに免疫を担うリンパ球を作る能力を失っていくが、詳しい仕組みはよく分かっていない。

関連ワード:

これはすごい 大阪大学

記事全文を読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

辛坊治郎さん「自己責任論には反論できない」「お金は払わない」「再チャレンジする気持ちも」文春と新潮にコメント

ニュースキャスターの辛坊治郎さんと盲目のヨットマン岩本光弘さんがヨットで太平洋で横断中に船内に浸水、救助を要請し621日に無事救助された件。627日発売の『週刊文春』と『週刊新潮』はいずれも3ページの特集記事を掲載している。新潮は4時間にわたる独占インタビューである。

関連ワード:

辛坊治郎 24時間テレビ 税金 週刊文春

記事全文を読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北京滞在中の鳩山氏、「安倍政権への批判は日本のため」―中国メディア

中国北京に滞在中の鳩山由紀夫元首相が、安倍政権を厳しく批判したことについて、「日本のため」だと語った。28日付で財訊網が伝えた。鳩山氏は27日に北京で開幕した第2回「ワールド・ピース・フォーラム(WPF)」での講演で、安倍政権の最近の言動を厳しく批判。「日本が提唱する『自由と繁栄の弧』は、中国を孤立させることはできない。

関連ワード:

鳩山由紀夫 靖国神社

記事全文を読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「どうしてワタミを候補者にするんだ?」 過労死した社員の両親、自民党に抗議

自民党職員の胸ぐらをつかみ、渡邊氏の公認に抗議する父親の森豪さん。=28日午後3時頃、自民党本部正門前 写真:山田旬= 社員に月141時間もの残業を強いるなどして過労死に追い込んだ居酒屋チェーン店「和民」。創業者で苛酷労働を賛美していた渡邊美樹元会長(53歳)が、参院選全国比例区に自民党公認候補として立候補する。

記事全文を読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

PM2.5の濃度が最悪水準の「厳重汚染」に上昇=北京

 北京で28日、有害な微小粒子状物質(PM25)の濃度が、1立方メートルあたり500マイクログラムを超えた。北京市の基準では、6段階のうち6級「厳重汚染」にあたり、最悪水準に達した。中国網日本語版(チャイナネット)が報じた。(写真は「CNSPHOTO」提供)■「汚染、環境保護」 写真特集 気象部門は、北京周辺の気圧配置により、汚染物質が拡散しにくい状況になったのが原因だとしている。 [ 記事全文 ]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自民除く8党が原発ゼロ目標 自民以外「原発ゼロ」…与野党9党幹事長討論会

 与野党9党の幹事長らによる討論会(関西プレスクラブ主催)が29日、大阪市内で行われ、参院選(7月4日公示、21日投開票)の主要な争点となる憲法改正、原子力政策、経済・景気対策などを巡り、論戦が交わさ… [ 記事全文 ]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月29日 (土)

小沢一郎が語った野党再編3年シナリオ

<「民主党は割れた方がスッキリする」>  参院選が始まるというのに、野党の影は薄く、安倍自民の独壇場だ。こんな状態がいつまで続くのか。いや、続

小沢一郎が語った野党再編3年シナリオ←続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

焦点:中国短期市場の流動性逼迫、当面は実体経済への影響限定的か

[上海 27日 ロイター] - 中国人民銀行(中央銀行)が短期金融市場で資金供給を絞り込み、銀行間の借入金利は歴史的な高水準に達している。だが、こうした動きは実体経済に今までのところ、限定的な影響しか及ぼしていないとみられる。

記事の全文

| | コメント (0) | トラックバック (0)

参院選 安倍自民を襲う側近スキャンダル

 国会閉幕、いよいよ参院選だ(7月4日公示、21日投開票)。都議選から続く自民圧勝ムードを背景に安倍首相は26日の会見でも、「参院選でねじれに終止符を打つ」と自信マンマンだったが、ホントにそんなに盤石なのか。足元の時限爆弾を忘れちゃいけない。 <側近のスキャンダル>  1つ目の爆弾はすでにはじけた。2人の自民衆院議員の「買春スキャンダル」だ。27日発売の「週刊新潮」(7月4日号)は、佐田玄一郎・衆院議運委員長(60)が20歳の女子大生にカネを払い、都内のラブホテルで「常習買

参院選 安倍自民を襲う側近スキャンダル  ←続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

参院選日程、7月4日公示・21日投開票と決定

 政府は28日午前の閣議で、参院選の日程について、7月4日公示、21日投開票とすることを決定した。

 参院選は第2次安倍内閣が発足後、初めて迎える大型国政選となる。自民、公明両党が、非改選議席の59人と合わせ、今回の参院選で過半数(122人)を確保し、参院で野党が多数を持つ「ねじれ」を解消できるかどうかが焦点だ。首相の経済政策「アベノミクス」や憲法改正などが争点となる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

安倍側近・西村康稔副大臣 ベトナム買春を相手ホステスが告白!

 自民党内で“次世代のエース”と見なされ、昨年12月の安倍政権発足とともに内閣府副大臣に抜擢された西村康稔衆議院議員(50)が、昨年7月、訪問先のベトナムで現地のホステス複数人を相手に買春行為をしてい… [ 記事全文 ]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

猪瀬東京都知事に迫りくる「落日」(週刊朝日) 都議選後、噴き出した恩讐の数々

空前の434万票を得て、「ギネスに登録しようと思っている」と豪語した猪瀬直樹東京都知事(66)の“落日”が迫っている。都議選後、自民党が態勢を整え、着々と包囲網を張り巡らしている。「悪者扱いされた」「決定をひっくり返された」と長年、積もり積もった恩讐の重みにどこまで耐えられるのだろうか?

猪瀬東京都知事に迫りくる「落日」 ←続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本人学生の海外留学は1%、公的教育支出も低水準…OECD調査

 経済協力開発機構(OECD)は625日、加盟国の教育の現状を国際比較した「図表でみる教育2013」を公表した。日本は、海外の大学などに留学する学生の割合が1.0%と、加盟国平均2.0%のわずか半分… [ 記事全文 ]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中国のシャドーバンキングを放置すれば 「第2のリーマンショック」が起きるのか?

中国の銀行同士で資金を融通し合う短期金利が一時上昇し、その結果、上海株が暴落し、世界各国の株式市場にも波及している。この中国での短期金利の上昇には、中国のシャドーバンキング(陰の銀行)の問題がある。

中国のシャドーバンキングを放置すれば 「第2のリーマンショック」が起きるのか? ←続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

従業員による社長の軟禁、中国では日常茶飯事=米国人社長が6日ぶりに解放―米紙

2013627日、中国北京市の米国系製薬企業の工場で、従業員の解雇などをめぐり、軟禁されていた米国人社長のチップ・スターンズ氏が6日ぶりに解放されたが、環球時報(電子版)によると、25日付の米紙「… [ 記事全文 ]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中国軍部、日本の防衛白書に反発「歴史反省せぬと未来ないぞ」

 中国政府・国防部の楊宇軍報道官は27日の定例記者会見で、2013年版の防衛白書を批判した。「日本にご忠告申し上げる」などとして、「歴史を反省しないと、未来を有することができない」などと主張した。(写真は「CNSPHOTO」提供) 日本の防衛省が25日、自民党国防部会・安全保障調査会合同会議で示した2013年版防衛白書の概要に、中国政府は強い反発を示した。 [ 記事全文 ]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月28日 (金)

金融市場の「流血事態」

金利の急騰を受け、金融市場で起きている「流血の事態」は1994年よりも2003年に類似しており、格好の比較対象といえる。 記事の全文

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日韓通貨スワップの一部延長見送り、期限きたため=麻生財務相

[東京 ロイター] - 麻生太郎財務相は25日午前の閣議後会見で、緊急時に通貨を融通し合う通貨スワップ協定の一部を延長しないことで韓国と合意したことについて「期限がきたから。向こうから要請もなかった」と、その背景を説明した。
 
日韓通貨スワップの一部延長見送り、期限きたため=麻生財務相←続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

米国での対決へ態勢整う

ディッシュがクリアワイヤ買収を断念したことで、ソフトバンクは、スプリントとクリアワイヤを足場にした米国進出の態勢を整えた。
 
記事の全文 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ワタミ渡辺会長の手紙は選挙違反か

 7月の参院選に自民党から出馬する居酒屋チェーン「ワタミ」の渡辺美樹会長(53)の手紙が、「公選法違反ではないか」と騒ぎになっている。手紙は、ワタミ

ワタミ渡辺会長の手紙は選挙違反か←続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

元CIA職員を「容疑者」と報じる日本メディアの“正義”

 個人情報を盗聴していたことを暴露された米国は、世界を転々とするスノーデン元CIA職員を捕まえようと必死だ。米国・オバマ大統領が血眼になるのはもっと

元CIA職員を「容疑者」と報じる日本メディアの正義 ←続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

また公認取り消し 自民党のユルすぎる“身体検査”

 26日で通常国会が閉じ、永田町は参院選モード全開。そんな中、自民党にとっては幸先の悪いニュースだ。安倍首相夫人の「アッキー案件」とされる候補者のひ

また公認取り消し 自民党のユルすぎる身体検査 ←続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

全柔連 上村厚顔会長のクビを取る公益法人取り消し

「彼はドン・キホーテ。呼応する者はいない」  全柔連の内部には、そんな声がある。  彼とは、25日の全日本柔道連盟評議員会で、上村春樹会長(62)の解任動議を提出した、千葉柔道連盟会長の了徳寺健二評議員(64)のことだ。  了徳寺氏は、以前から執行部の刷新を主張。一連の不祥事に対する上村会長の責任を追及し、「今の理事会はイエスマンと保身主義の集団」と舌鋒(ぜつぽう)鋭く批判していた。25日の評議員会でも「柔道は国民に見捨てられつつある」と会長を含む理事の解任を求めたが、逆に会

全柔連 上村厚顔会長のクビを取る公益法人取り消し ←続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

石野真子「完熟エロス」までの軌跡

 これがオトナの女のというものだ。 デビュー35周年を迎えた石野真子(52)が26日、ニューアルバム「しあわせのレシピ」とシングル「生まれる前から恋してた」の発売記念ライブと会見を都内で行った。  この日は体のラインがくっきりと見える白のタイトワンピースで登場。マスコミ向けの公開リハーサルでは「生まれる――」を含め、2曲を熱唱したが、記者の目は石野のむっちむちの完熟ボディーに釘付けだった。  石野は78年に「狼なんか怖くない」でデビュー。以降、正統派アイドルの道を突っ走っ

石野真子「完熟エロス」までの軌跡 ←続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

参院選 安倍自民を襲う3つの時限爆弾

 国会閉幕、いよいよ参院選だ(7月4日公示、21日投開票)。都議選から続く自民圧勝ムードを背景に安倍首相は26日の会見でも、「参院選でねじれに終止符を打つ」と自信マンマンだったが、ホントにそんなに盤石なのか。足元の時限爆弾を忘れちゃいけない。 <側近のスキャンダル>  1つ目の爆弾はすでにはじけた。2人の自民衆院議員の「買春スキャンダル」だ。27日発売の「週刊新潮」(7月4日号)は、佐田玄一郎・衆院議運委員長(60)が20歳の女子大生にカネを払い、都内のラブホテルで「常習買

参院選 安倍自民を襲う3つの時限爆弾 ←続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「中国の夢」は誰の夢? 習主席と国民が見ているものは

「3つの代表」から「和諧社会」まで、中国政府は昔から不恰好な政治的スローガンが大好きだ。 しかし、習近平(シーチンピン)国家主席の下での主要な政治的キャッチフレーズとして広く認知されている「中国の...

「中国の夢」は誰の夢? 習主席と国民が見ているものは←続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月27日 (木)

【歌のつぶて、言葉の力】 ツイッターでぺらぺらと垂れ流される政治家の軽い言葉とは対極にある

【紀伊民報】<水鉄砲>ふるさとは赤      原発事故に見舞われた福島県浪江町生まれの歌人、三原由起子さんから第一歌集「ふるさとは赤」が贈られてきた。添え書きには「インターネットで貴社のコラムを読み、福島に寄り添う姿勢に感動しました」と書かれていた。  紀州・田辺の小さな新聞のコラムが見知らぬ人の心に響いていたことに感動しつつ、その歌集を読ませていただいた。「みどり風めぐるホームに君探し胸ときめいて一日始まる」「信じない信じられない信じたい投げつけられたトマトのように」。こんな歌を詠んで、全国高校詩歌コンクール短歌部門の優秀賞を受賞している彼女の歌が、あの3・11を境にがらりと変わる。 [記事全文]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

都議選で惨敗 「橋下」「石原」維新の行方

 日本維新の会は都議選に34人を擁立したが2議席と惨敗し、告示前の3議席も下回った。

 維新の山田宏衆院議員は、テレビ出演で「橋下共同代表の慰安婦発言と、それをめぐるマスコミの誤報が支持低迷につながった」と分析していたが、もちろん、それだけじゃない。

「22日には、不仲が伝えられてきた橋下氏と石原氏が東京・池袋でそろって街頭演説を行い、有権者の前で握手を交わして関係修復をアピールしました。こんな三文芝居、見せられる方はたまったものじゃないし、それを大ニュースのように報じるマスコミもどうかしています。都議選で負けたことについて、石原氏は『自分は悪くない』と思っているのでしょうが、前知事でもあるのに、地盤の東京で支持を広げられなかった。橋下氏にしても、自ら進退に言及したのだから、負けたら責任を取ってスッパリ辞めればいいのです。もっとも、維新は2人に辞められたら困るから、党内から両代表の責任を問う声なんて上がらない。参院選までナアナアで行くのでしょう」(鈴木哲夫氏=前出)

 実際、平沼代表代行は「波風を立てる必要はない」と橋下の引責辞任を否定した。「そのまま継続するわけにはいかない」と進退について話していた橋下本人は、また「誤報」と言い逃れるつもりだろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

三保松原 逆転登録のウラに日本の札束

 ユネスコの諮問機関「イコモス」から除外を求められていた三保松原も、富士山と一緒に逆転登録された。吉報が舞い込んだ先週末は「GW並みの混雑」(土産店)というから笑いが止まらない。

 それにしても、一度はダメと言われ、「覆すのは不可能と思っていた」(川勝平太・静岡県知事)という三保松原はどうして登録となったのか。

 TVのワイドショーなどは、前ユネスコ事務局長の松浦晃一郎氏(元駐仏大使)らの「地道なロビー活動が実った」と紹介していたが、各国のユネスコ委員に「天女の羽衣伝説」をどれだけ説明しても、理解されるとは思えない。

[続きを読む]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【7/14(日)開催】戦後日本の新たなる礎は、いかにして築かれたのか? 映画『終戦のエンペラー』試写会&トーク・イベントを実施

誰もが知る歴史の1ページには、知られざる衝撃と感動のドラマがあった——(c)Fellers Film LLC 2012 ALL RIGHTS RESERVED 写真一覧 マッカーサーの副官として来日した軍人、ボナー・フェラーズ(1896-73)。着任後、彼はマッカーサーの命を承け、戦争遂行に責任を負っていた政府要人らとの接触を開始する。

記事全文を読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

都議選港区の投票率に愕然、何%まで許容できるか?

都議選の投票率は43.50%と、戦後2番目に低かったというニュースが流れていた。前回2009年の54.49%と比べてもかなりの落差だ。これ自体問題だと思うが、さらに愕然としたのが、私の住む地域の投票率だ。居住区である渋谷区は35.66%、勤務地である港区は32.52%。それぞれ、ワースト12だ。ネット上では「投票率が低いことは悪なのか」という議論もあったが、一部地域で有権者の3人に2人が投票して

記事全文を読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「維新」を失墜させた“石原発言”とは何だったのか

今日も一日、次の作品の取材に明け暮れた。締切が近づいているのに、まだ取材が連日つづいている。夕方やっと事務所に戻ってきたら、驚くべきニュースが流れていた。都議選の敗北を受けて、「維新の会」の共同代表である橋下徹氏と石原慎太郎氏が電話で話し合い、「力を合わせて参院選を戦おう」と確認し合ったというニュースである。「えっ?」と思ったのは私だけではないだろう。

記事全文を読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

25日付け時事通信の報道タイトルは犯罪的だと思う~「芸能人父を国際手配=詐欺容疑」(時事通信)

 日本のマスメディアの人権意識の希薄さが怖いです。 これまでも日本のマスメディアの犯罪報道では、情け容赦の無い報道により痛ましい犠牲者を出しています。 犯罪を犯した者の親族に対して、実名で報道する、昼夜区別無くインタビューを試みる、あること無いことをプライバシーを無視して報じられるわけです。 7年前の耐震強度偽装事件で、建築基準法違反容疑で逮捕されたA元建築士(48)の妻(49)が、千葉県市川市の

記事全文を読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブログ炎上の岩手県議死亡で考える「ネット選挙は沈黙が金」

こういう出来事が起こると、ますますネットで発言する政治家が少なくなりそうだ。病院受診の際に番号で呼ばれたことに腹をたて「刑務所に来たんじゃない」と批判し、会計を払わず帰宅したことをブログで書いた岩手県議員が死亡されたのが発見された。自殺の可能性が高いという。ネット選挙解禁なんて浮かれているけど、賢い政治家はネットでなんか発言しないですよ。どう考えてもリスクの方が大きい。

記事全文を読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

監視暴露の元CIA助手、米が露に引き渡し要求

 【ワシントン=山口香子】米国のカーニー大統領報道官は24日の記者会見で、国家安全保障局(NSA)による情報監視体制を暴露した元中央情報局(CIA)技術助手のエドワード・スノーデン容疑者(30)が依然… [ 記事全文 ]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プーチン氏が元CIA引渡拒否 大統領が引き渡しを拒否

 【モスクワ、ワシントン共同】ロシアのプーチン大統領は25日、米当局がスパイ活動取締法違反などの容疑で訴追した米中央情報局(CIA)元職員エドワード・スノーデン容疑者(30)について「(モスクワの)空… [ 記事全文 ]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

辛坊さんに批判相次ぐ=自民部会

 太平洋横断中に遭難したニュースキャスターの辛坊治郎さんら2人が海上自衛隊に救助されたことに関し、25日の自民党国防部会で、辛坊さんの行動を批判する意見が相次いだ。中山泰秀部会長は「東日本大震災(の津… [ 記事全文 ]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月26日 (水)

債券市場で噴出し始めた 黒田日銀に渦巻く失望と怒り

?金利の不安定な状態が続く債券市場で、日本銀行に対する鬱積した不満が徐々に表面化し始めた。?611日、午前1150分。日銀が金融緩和策の現状維持を決めたことが伝わると、一部の銀行からは「結局何もし… [ 記事全文 ]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

平野貞夫元参院議員新著『小沢一郎謀殺事件』

参院選が近づき、緊急出版が相次いでいる。 拙著『アベノリスク-日本を融解(メルトダウン)させる7つの大罪-』 (講談社) も7月4日に緊急出版されるので、ぜひ、ご高覧賜りたく思う。 http://goo.gl/xu3Us 出版記念講演会を7月7日(日)午後3時半から開催する予定であるので、改めて告知させていただきたい。 このなかで、元参議院議員で小沢一郎生活の党代表側近の平野貞夫氏が新著を刊行された。 『小沢一郎謀殺事件』(ビジネス社) http://goo.gl/7wrJB ものものしいタイトルだが、小沢一郎氏に対する政治謀略事件を正面から取り上げた書である。 日本の政治がいま危機に直面している。 2009年9月に樹立された鳩山由紀夫政権は、日本政治史上の金字塔であった。 日本政治が刷新さ...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

堺市議会が橋下、石原氏辞任要求

 堺市議会は24日、日本維新の会の共同代表を務める橋下徹大阪市長の従軍慰安婦発言をめぐり、橋下氏と石原慎太郎共同代表の公職辞任を求める決議を本会議で可決した。決議は、橋下氏が旧日本軍の従軍慰安婦問題に… [ 記事全文 ]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

都議選 明暗分かれた世襲候補

 世襲候補で当選したのは、民主党・中山義活の長男で元台東区議の寛進(41)だけ。区議を2期務め、19年と23年に区長選に出馬したもののいずれも落選。得票数は、自民党候補の半分ながら都議の座に滑り込んだ。

 日本維新の会の小沢鋭仁(59)の次男・諭由(25=杉並区)は、青学中等部からエスカレーターで大学卒業後、議員秘書に。最終日(22日)の永福町駅での街頭演説には山田宏都総支部長が応援に駆けつけたが、拍手は2人で力にならず。みんなの党の渡辺代表の甥・美智隆(27)は中野のミッチーのキャッチフレーズで出馬したが、こちらも惨敗。「息子? あの子が後継者?」と街頭では人だかりができていたが票には結びつかなかった。民主からみんなに鞍替えした上、夫(柿沢未途衆院議員)の地盤・江東区に国替えした野上幸絵(43)は、都議会を休んで、自らの披露宴という名の資金集めパーティーに出席し、バッシングを浴びていたが、3位で当選した。

[続きを読む]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東電、全面的に争う姿勢 米兵の「被ばく」訴えに

 【ロサンゼルス共同】東日本大震災の被災地支援で三陸沖に派遣された米原子力空母の乗組員らが、東京電力福島第1原発事故で被ばくして健康被害を受けたとして東電に損害賠償を求めた訴訟で、東電は21日、カリフォルニア州サンディエゴの連邦地裁に訴えを退けるよう求める書面を提出し、全面的に争う姿勢を示した。

東電、全面的に争う姿勢 米兵の「被ばく」訴えに←続きを見る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【中日新聞】<社説>【東京都議選】自民への支持は本物か■自民党の強みとされてきた地方では依然、苦戦が続いている

第二次安倍内閣発足後初の大型選挙となった東京都議選は、自民党が第一党に返り咲いた。一カ月後には参院選も控える。自民党への支持は本物か。

 都議選は言うまでもなく都政を議論する都議会の議員を選ぶ選挙だ。各候補者は暮らしにより近い政策に関する公約を掲げ、有権者の判断に委ねるのが筋である。

 しかし、そうなっていないのが現実だろう。東京は日本の首都であり、有権者数は一千万人を超える。直後には国政選挙があることが多い。願わくば都議選に勝ち、国政選挙に弾みをつけたい。国政を担う各政党の、そんな思惑から逃れられない運命を背負う。を掲げ……<記事全文>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【精神疾患労災が過去最多】過労死防止法求める声 遺族訴え、議連結成も

 

職場での対人関係やハラスメントなどが原因の精神疾患の労災認定が2012年度は過去最多となった。専門家は「近年、若い世代の精神疾患が増えている」と指摘。職場環境の悪化を背景に、過労死も後を絶たない。遺族を中心に「過労死防止基本法」の制定を求める声が強まっており、国会議員が議連を結成する動きも出てきた。

【精神疾患労災が過去最多】過労死防止法求める声 遺族訴え、議連結成も←続きを見る 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【福島原発、3度目の夏】熱中症、被ばくの危険 安全管理担当者たち、炎天下作業の不安、口々に 

 

 取材に応じる各企業の安全管理担当者=18日、福島県のJヴィレッジ  東京電力福島第1原発は、未曽有の大事故から3度目の真夏を迎える。熱中症、被ばくの恐れ、思うように確保できない作業時間。共同通信の取材に応じたゼネコンなどの安全管理担当者たちは、炎天下での作業の危険性、健康管理への不安を口にした。  時間に制約  「目いっぱい仕事がしたいのに、時間が取れない」。そう話すのは大手ゼネコン鹿島の安全管理担当 蛯沢昭 さん(62)。作業を請け負う各社は熱中症対策として、胸と背中のポケットに保冷剤を入れて体を冷やす「クールベスト」を導入した。  しかし気温や湿度が上がれば、1回の連続作業時間は [記事全文]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

水害で死者千人超、数万人が孤立 インド

 激しい雨で先週、洪水や地滑りが発生したインド北部では、死者の数が1000人を超え、現在も数万人が孤立している。 季節風がもたらした雨で洪水や地滑りが発生したインド北部のウッタラカンド州では、高山地帯で道路が寸断されているのに加え、濃い霧でヘリコプターが飛べないなど救出活動が難航し、発生から1週間がたった今も数万人が孤立している。

関連ワード:

インド 水害 洪水

記事全文を読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「江戸しぐさ」に学ぶ(大西敏博)

江戸しぐさは、日本特有の「相手を思いやる心」を形にしたものといえます。
 
「江戸しぐさ」に学ぶ(リンク)より「江戸しぐさ」は、今風に言えば江戸町民の「公衆マナー」であり、かつ「コミュニケーション・スキル」とでも言うべきものです。狭い江戸の町で「江戸っ子」といわれていた町民が使っていた世間との付き合い方や他人とのかかわり方などの所作全般を言います。この江戸しぐさの根底には、日本特有の「相手を思いやる心」を形にしたものといえます。

「江戸しぐさ」に学ぶ(大西敏博)←続きを見る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月25日 (火)

コラム:「QE縮小相場第2弾」は危機への入り口か=山下えつ子氏

世界が注視した1819日の米連邦公開市場委員会(FOMC)。今回は声明文に大きな変更は加えられず、バーナンキ連邦準備理事会(FRB)議長の記者会見に重要な項目はむしろ集中的に盛り込まれていた。

コラム:「QE縮小相場第2弾」は危機への入り口か=山下えつ子氏 ←続きを見る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

緩和縮小計画示すFOMC決定は尚早=米セントルイス地区連銀総裁

[ワシントン 21日 ロイター] - 米セントルイス地区連銀のブラード総裁は21日、バーナンキ米連邦準備理事会(FRB)議長に資産買い入れの縮小計画を示すことを認めた連邦公開市場委員会(FOMC)の決定は「不適切なタイミング」だったとして批判するとともに、FRBは物価安定の擁護者としての信頼を損ねる恐れがあるとの懸念を表明した。 記事の全文

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中国短期市場の金利急上昇、影の金融システムが影響=新華社

[上海 23日 ロイター] - 新華社は23日付で解説記事を掲載し、中国には十分な流動性があり、最近の短期金融市場の金利急上昇は、投機的取引や影の金融システムの広がりによって引き起こされた市場のゆがみの結果だと指摘した。 記事の全文 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ロイヤルホストの戦略 客単価引き上げても“復活”できた理由

 ロイヤルホストは、再びファミレス界の主役に躍り出るのか――ロイヤルホストは201212月期の既存店売上高が16年ぶりに前年を超え、201313月期は売上高、来店客数、客単価のすべてで前年度超えを達成。今年5月も、前年度を上回った。

関連ワード:

ロイヤルホスト 外食 円安 デフレ

記事全文を読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

政府、「生物多様性条約」に多額拠出 国民の約80%は存在を知らず

 省エネ、エコに比べ、知名度は低いが、地球や人類の明るい未来のためには極めて重要。それが「生物多様性条約」であり、「愛知目標」だ。 人類が地球で生きるためには、自然環境の維持とともに、生物との共存を図る必要がある。そのための条約として、「生物多様性条約(CBD)」がある。世界規模で活動が行われており、日本も提案に参加し、多額の資金提供を行っている。しかし人々の認知度は、残念ながら極めて低いようだ。

関連ワード:

生物多様性 ワシントン条約 エコ 省エネ

記事全文を読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「賃貸派」なぜ増えているのか 「持ち家」12年ぶりに8割切る

 平成25年版「土地白書」で、「土地・建物は両方所有したい」と持ち家を希望する国民が79.8%と12年ぶりに8割を割りこんだ。一方、「借家(賃貸住宅)でも構わない」は12.5%と5年度の調査開始以来、過去最高を更新。

関連ワード:

賃貸 不動産 マンション 億ション 富裕層

記事全文を読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東電、全面的に争う姿勢 米兵の「被ばく」訴えに

 【ロサンゼルス共同】東日本大震災の被災地支援で三陸沖に派遣された米原子力空母の乗組員らが、東京電力福島第1原発事故で被ばくして健康被害を受けたとして東電に損害賠償を求めた訴訟で、東電は21日、カリフォルニア州サンディエゴの連邦地裁に訴えを退けるよう求める書面を提出し、全面的に争う姿勢を示した。  東電は、原発事故をめぐる東電の行為と健康被害について原告は因果関係を説明していないと主張。また裁判で争うなら、事故の現場があり関係者も多い日本で行うべきだとした。  原告側は、東電が事故で放出された放射性物質の危険などについて正しい情報を伝えなかったため、米軍は安全だと信じてトモダチ作戦を遂行し乗組 [記事全文] 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

維新惨敗2議席、みんな・共産は大幅増…都議選

 東京都議会議員選挙(定数127)は23日、投開票が行われた。自民党は安倍内閣の高い支持率を背景に、59人の全員当選を果たし、4年ぶりに都議会第1党の座を奪還した。 現職のみ23人を擁立した公明党も6回連続で全員当選。自公の与党で82議席となり、過半数(64議席)を大幅に上回った。 [ 記事全文 ]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

辛坊氏救助で燃料費500万か辛坊さんヨット遭難 “海の藻くず”と消えた金額

<救助の燃料費だけで500万円!> 無事で何よりだが、釈然としない。 太平洋横断を目指していたニュースキャスター辛坊治郎さん(57)と全盲のセーラー岩本光弘さん(46)の小型ヨットが浸水し、遭難した話… [ 記事全文 ]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

インドネシアでグリーンピース まさかの逆転劇

 

 67日、インドネシアのユドヨノ大統領が、グリーンピースの調査船

 虹の戦士号を家族と閣僚とともに訪問しました。

 

 大統領は「子どもの世代のために生物多様性を守る必要がある」と訴え、

 グリーンピースの要請を受け入れて森林と海洋の保護を約束。

 グリーンピース・インターナショナルの事務局長クミ・ナイドゥに対して

 「グリーンピースには、インドネシアの課題を指摘し続けることで

  良いパートナーであり続けてほしい。

  グリーンピースがインドネシア、そして世界のために取り組んできたことに

  感謝したい」と語りました。

 

 とても友好的なメッセージですが、実はグリーンピースとインドネシアの

 関係はつい最近までまったく違った状況にありました。

 虹の戦士号の入港を拒否されたり、職員や事務所が嫌がらせを受けたり

 

 しかしグリーンピースは10年にわたってインドネシアの森林と生物多様性の

 保護を訴え続け、その結果、インドネシアの森林から製品をつくっていた

 多くの多国籍企業が方針転換に合意しました。

 

 そしてついに国が動き出したのです。

 市民の力が社会を動かした、記念すべき出来事でした。

詳細はこちら:http://a06.hm-f.jp/cc.php?t=M274398&c=44160&d=0acc

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月24日 (月)

【六十八回目の慰霊の日】 牛島満中将が自決して、沖縄での日本軍による組織的な抵抗は終わった

【中日新聞】<中日春秋>血を吸ひし島の扶桑が焔(ほのお)なし狂ひさくらむ夏のまさかり      <血を吸ひし島の扶桑が焔(ほのお)なし狂ひさくらむ夏のまさかり>井伊文子。彦根の井伊家に嫁いだ旧琉球王家尚昌の長女が、故郷への鎮魂を込めた歌である(菅野匡夫編『短歌で読む昭和感情史』)。沖縄戦で流れたおびただしい血を吸った扶桑(仏桑花・ハイビスカス)が真夏、炎を上げるように咲き乱れる妖しい姿が浮かぶ南方の日本兵が飢えと玉砕で斃(たお)れ、降り注ぐ焼夷(しょうい)弾に本土の銃後の人々が逃げ惑っていた昭和二十年六月二十三日、守備軍司令官の牛島満中将が自決して、沖縄での日本軍による組織的な抵抗は終 [記事全文] 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

原発事故の深刻さ認めず再稼働に突き進む自民党

自民党の高市早苗政調会長が6月17日の講演で原発の再稼働について、 「東京電力福島第一原発事故で死者が出ている状況ではない」 と発言した。 高市氏は18日に、 「誤解されたなら、しゃべり方が下手だったのかもしれない」 と釈明し、その後に発言そのものを撤回した。 これが自民党の政策策定責任者である政調会長である。 東京新聞の本年3月11日報道記事の見出しは、 「原発関連死789人 避難長期化、ストレス 福島県内本紙集計」 http://goo.gl/FUOsU である。 原発関連死が福島県内だけで789人に達していることがすでに報道されているのだ。 そして、6月19日付の福島民報には次の記事が掲載された。 「放射線の影響否定 甲状腺がん診断確定12人に」 http://www.minpo.jp...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クリアワイヤのスプリント支持で形勢逆転=ソフトバンク社長

[東京 21日 ロイター] - ソフトバンクの孫正義社長は21日の株主総会で、米クリアワイヤがディッシュ<・ネットワークDISH.O>への支持を撤回し、スプリントの買収提案の支持を勧告したことについて「形勢逆転した」と述べた。 記事の全文

| | コメント (0) | トラックバック (0)

三菱UFJがタイ大手銀株過半取得で調整、4000億円規模=関係筋

[東京 22日 ロイター] - 三菱UFJフィナンシャル・グループ(MUFG)が、タイの大手商業銀行アユタヤ銀行の株式を過半取得し子会社化する方向で、現地金融当局などと調整に入っていることが22日、明らかになった。調整がまとまり次第、株式公開買付(TOB)を実施する。複数の関係筋が述べた。買付規模は約4000億円規模になる見通しだ。 記事の全文 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【結城登美雄の食の歳時記#22】新しい若者像と“半農半X”という生き方(中山間地域編・その3)



このごろラジオ、テレビ、雑誌なんかで団塊の世代(第1次ベビーブーム世代の1947~1949年に生まれた人)が定年をむかえてその数が7800万人もいる、それが企業社会を離れどうなるだろうか、ということが議論されるようになりました。

【無料公開/結城登美雄の食の歳時記#22】新しい若者像と“半農半X”という生き方(中山間地域編・その3←続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

悪夢でしかない原発の末路

 きょうの朝日新聞は1・2面を使ってチェルノブイリ原発の惨状を報告していた。事故から27年後の今も廃炉作業は手つかずで、いま行われている作業は、応急処置で築いた石棺の劣化・崩壊に備えるための、より大型のドームの建設であるという。放射能の拡散を防ぐのが第一で、溶けた燃料を取り出す本格的な廃炉は、さらに100年も想定しなければならないということだ。

記事全文を読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【子ども・被災者支援法成立1年】 「基本方針」未制定で“たなざらし”状態 疲弊する避難者「法律に魂を」

 東京電力福島第1原発事故を受けた「子ども・被災者支援法」が成立してから、21日で1年。実際に支援する対象を定め、法律に効力を持たせるため必要な「基本方針」が、今もできていない。政府の指示によらずに自主避難した人に対しても国が責任を負うとした内容に、当初は期待が高まったが、一転して不満が募っている。

【子ども・被災者支援法成立1年】 「基本方針」未制定でたなざらし状態 疲弊する避難者「法律に魂を」←続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【中日新聞】<中日春秋>■ねじれ 【参院選に向けた自民党の公約】 基地に苦しめられる沖縄県民だったら、故郷を失った福島県民だったら、いま政治に何を求めるのか


 
 「ねじれ」を解消してこそ、政治の安定が実現できる-。参院選に向け、きのう自民党が決めた公約の冒頭に、安倍晋三総裁の言葉が掲げられている………

まずは沖縄の米軍基地。公約には「普天間飛行場の名護市辺野古への移設を推進」と書いてある。だが、沖縄県連はあくまで「県外移設」を掲げるという。内か外か。ねじれもねじれたり、百八十度違う。必ずどちらかが反故(ほご)になるという、矛盾の見本のような公約だ

原発をめぐっては、福島県連の公約は「県内の原発はすべて廃炉」。再稼働を進める構えの中央とは、明確に一線を画す。かつて県連幹事長として原発推進に努めた斎藤健治県会議長は、話す

「何十頭もの乳牛が餌も与えられず、牛舎につながれたまま死んでおり、腐乱していた。地獄のようだった。あんな光景を見たら、とんでもないことを推進してきたと、反省せざるを得ない」

斎藤議長は、ねじれの原因を「被害に遭った者とそうでない者の差」だという。基地に苦しめられる沖縄県民だったら、故郷を失った福島県民だったら、いま政治に何を求めるのか。<記事全文>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【高橋乗宣の日本経済一歩先の真相】バブルの継続を狙う「投資減税」企業の現預金は225兆円

 

 日銀の資金循環統計で、民間企業のカネ余りが浮き彫りになっている。
 
 現預金残高は今年3月末に225兆円と前年度から5.8%増え、資産から負債を引いた資金の過不足は26兆円に上った。一方、銀行などからの借り入れは1.7%減って336兆円となっている。余ったカネは積み上げられ、借金をすることもない。設備投資は手持ち資金の範囲内で行われているのだ。

バブルの継続を狙う「投資減税」【高橋乗宣の日本経済一歩先の真相】←続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

猪瀬知事と“自民のドン”都議選後に大バトル

 東京都議選は、23日が投開票。自らのクビがかかる維新の橋下徹共同代表(43)は、選挙戦最終日の22日も上京しテコ入れに必死だが、もうひとり、選挙結果に戦々恐々の男がいる。猪瀬直樹都知事(66)である。

 21日の定例会見で、「選挙後の都議会とどう付き合っていくのか」と聞かれた猪瀬知事。「いまは(選挙)期間中ですので、都議選についてのコメントは控えさせていただきます」とだけ答え、気まずい表情だった。それもそのはず、内心「自公圧勝」予想にビビっているからだ。

 昨年の都知事選で猪瀬を支援した自公は、都議会では与党だから、本来、猪瀬にとって心強い応援団になるはずだが……

[続きを読む]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月23日 (日)

日本に新風をもたらすか、巨額買収

巨額買収のニュースが二つ、飛び込んできました。一つはソフトバンクによるクリアワイヤを含むスプリントの買収がほぼ成功しそうなことです。これはソフトバンクの買収案に対抗してアメリカのディッシュ社がスプリント及び、クリアワイアそれぞれに買収提案をしていたもので、一時期はソフトバンクも防戦と万が一、失敗したときの対策を打ち出すなどの動きがありました。

記事全文を読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

復興を遅らせるのは誰か--復興庁幹部暴言騒動の後日談 - 石井 孝明

「三流どころ」政治家の小細工メディアの伝える報道に世論がまったく反応せず、それどころか逆方向に問題が進む例が最近は増えている。報道の質が、総じて高い日本人の見識と釣り合わない例が多いのだ。一つの興味深い例がある。復興庁の幹部の暴言騒動だ。ある幹部が匿名で「クソ左翼」などとツイッターでつぶやいたと、13日に毎日新聞が報道。

記事全文を読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

印鑑と原発

印鑑業者を潰す気か!我々の仕事を奪う気か!世の中って一度できた習慣は変えられないのですかね?バカにもほどがあるけど「既得権益はあなたです」と以前、かさこマガジンに書いたように、結局、社会の発展を妨げているのは、おえらい政治家や財界の人だけでなく、変わりたくない国民そのものが原因なんだと思う。再選した35歳の千葉市長が、役所は「ハンコ、印鑑を忘れた市民に出直しさせることを不思議に思わない体質」とツイ

記事全文を読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

非常勤講師という被差別民

早稲田大学が、今年度から非常勤講師の契約の上限を5年と決めたことに対して、非常勤講師15人が大学を刑事告訴した。これは直接には新しい就業規則が労基法違反だという訴えだが、根本的な問題は「契約社員は5年雇ったら正社員にしなければならない」という労働契約法の規定である。常識で考えれば、非常勤講師を5年雇ったら終身雇用にしろと規制したら、411ヶ月で契約を解除するのは大学経営としては当然だ。

記事全文を読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

進次郎氏が安倍首相にチクリ「個人名挙げて反論すべきじゃない。批判は当り前!」

 最近、上司への攻撃的な発言が目立つ。今回は、高市早苗政調会長の「福島第1原発事故による死者が出ている状況ではない」発言のほか、安倍晋三首相のフェイスブックにもチクリ…。 18日の本会議終了後、首相がフェイスブック上で田中均元外務審議官を批判したこと、開口一番「個人の名前を挙げて反論、批判をするべきではない」。

関連ワード:

小泉進次郎 安倍晋三 高市早苗 参院選 自民党

記事全文を読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「借金はお金を刷って返せる」と言う麻生財務相が気が付いていないこと - 小笠原誠治

 先日私は、「麻生大臣が壊れた?」というタイトルで記事を書きました。 麻生大臣が617日の横浜市での講演で、「国の借金?お金を刷って返せばいい。簡単だろ?」と言ったという記事が報じられたのを知り、驚いたからでした。 本当は記事を書く前にその講演の模様を撮影した動画を見たかったのですが、見つけることができなくてコメントを書くことになってしまいました。

関連ワード:

麻生太郎 国債 財政破綻 債権

記事全文を読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

武論尊氏 「北斗の拳」だけで20億円?

 人気漫画「北斗の拳」の原作者、武論尊氏が22日、TBSテレビ系の情報番組「ジョブチューン職業のヒミツぶっちゃけます」に出演し、印税などについて明かした。 気になる収入について武論尊氏は印税が5%であることを告白。番組内で「北斗の拳」の単行本コミックが1冊400円、その5%が20円、これまでに1億部以上売れているとして計算したところ、これだけで20億円の収入があることが明かされた。

関連ワード:

北斗の拳 原哲夫

記事全文を読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「本当に?」涙の女将…三保松原「逆転登録」

 三保松原近くの「天女の館 羽衣ホテル」には午後5時半過ぎ、富士山の世界文化遺産登録決定の知らせが届いた。 女将(おかみ)遠藤まゆみさん(55)は「本当に?」と漏らしながら目に涙を浮かべた。 三保松原の保全活動に携わってきた遠藤さん。国際記念物遺跡会議(イコモス)の除外勧告後は周囲にあきらめムードが漂っていたが、「自分を景気づけないと」と、「三保の松原再生音頭」を自作するなどし、望みを捨てずにいた。

関連ワード:

世界遺産 富士山 静岡県 ユネスコ

記事全文を読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

若者「ニート」過去最多63万人

政府が平成25年版「子ども・若者白書」を発表。1534歳の若者について、社会的自立を調査した結果では、若年無業者の1534歳人口に占める割合は前年比0.1ポイント増の2.3%で63万人となり、統計… [ 記事全文 ]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

投票率ヤキモキ都議選、カギは風?雨?若者票?

東京都議会議員選挙の投開票。

 全国最大とも言われる「無党派層」の大票田で、選挙結果を大きく左右するのが投票率だ。無党派層が動くと上がる傾向にあるが、空模様に左右されたり、時には世論の“風”に影響されたり。その動向は政党や候補者、陣営はもちろん、選挙管理委員会ですら読み切れないのが実情だ。23日の都内の天気はまずまずの見通しだが、果たして投票率は――。

投票率ヤキモキ都議選、カギは風?雨?若者票? ←続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月22日 (土)

わざと停電させた関電社員にも「三分の理」

現場に我慢強いる役員たち

 おバカな社員がいたもんだ。仕事に不満がある腹いせに、わざと停電を起こした関西電力難波営業所の男性社員(37)が18日、偽計業務妨害で書類送検された。

わざと停電させた関電社員にも「三分の理」←続きを読む

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

再稼働ありき、原発「新・規制基準」のデタラメ

 一体どこが厳しくなったというのか。原子力規制委員会が19日、正式決定した原発の「新規制基準」のことだ。

再稼働ありき、原発「新・規制基準」のデタラメ←続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

参院選東京選挙区、山本太郎にも勝機

当選ラインに浮上する意外な顔

<維新 落ち目 みんな 肩透かし>
 
 7月の参院選。19日、みんなの党が東京選挙区(改選5)の候補者をようやく発表し、主要政党の顔ぶれが出揃った。しかし、首都東京というのに、今回のメンメンはどうにも小粒。意外な人物に当確がつく可能性が出てきた。

参院選東京選挙区、山本太郎にも勝機←続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サムスン特許侵害…スマホ液晶でアップル勝訴

 スマートフォンやタブレット型端末の液晶画面を指で操作する技術の特許権を侵害されたとして、米アップルが韓国サムスン電子の日本法人2社に損害賠償を求めた訴訟で、東京地裁(大須賀滋裁判長)は21日、「サムスン側がアップルの特許権を侵害した」とする中間判決を言い渡した。

関連ワード:

アップル サムスン電子 特許侵害 訴訟

記事全文を読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

インド北部のモンスーン被害、死者1000人を超える恐れ

 

AFP=時事】インド当局によると先週末、同国北部を襲った夏季の季節風(モンスーン)による豪雨に関連した死者は1000人を超える恐れがあるという。 インド軍は20日、鉄砲水や地滑りが発生したために孤立している町村に向けて出動したが、到達に苦心している。 洪水被害の大きいウッタラカンド(Uttarakhand)州では、行き場を失った観光客や巡礼者を救出するため、ヘリコプターや1万人近い兵士が動員された。

関連ワード:

インド 豪雨 洪水

記事全文を読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

救命ボートの辛坊氏「東に流されている」 壮絶交信、救出までの11時間

 太平洋横断中に小型ヨットが浸水、遭難したニュースキャスターの辛坊治郎さんと、全盲のセーラー・岩本光弘さんが21日午後、海上自衛隊に救助された。辛坊さんらの挑戦をサポートしているプロジェクトD2製作委員会が発表した。2人とも元気だという。同日午後9時ごろ厚木基地に到着する見込み。 16日に福島県いわき市の小名浜港を出港してわずか6日目。

関連ワード:

辛坊治郎 海上自衛隊 ヨット

記事全文を読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

英女王の馬がG1優勝 ゴールド・カップ、史上初

 【ロンドン共同】英王室が毎年主催する伝統のアスコット競馬で20日、エリザベス女王(87)が所有する4歳牝馬エスティメートがメーンのG1レースの一つ、ゴールド・カップで優勝した。  英メディアによると、このレースは207年の歴史があるが、在位中の国王(女王)の馬が優勝するのは初めて。エリザベス女王は競馬好きで知られ、普段は感情をあま [記事全文]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月21日 (金)

【中日新聞】<社説>■取り調べ可視化を後退させる“骨抜き案”そのもの【刑事司法改革素案】 四年前の冤罪をもう忘れたのか

 取り調べの録音・録画が後退しかねない。法制審議会の特別部会で示された素案は、捜査側に都合がいい内容だ。冤罪(えんざい)防止に役立つ制度を構築すべきだ。

 あらかじめ例外をたくさん設けておけば、どんな事案も例外に当てはめて、制度を空文化させることができる。

 法制審の「新時代の刑事司法制度特別部会」に出された、取り調べの録音・録画(可視化)のたたき台は、まさに骨抜き案そのものといえる。

例外ばかりが並んでは <記事全文>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

板垣英憲(いたがきえいけん)情報局 ― マスコミに出ない政治経済の裏話 ―

アベノミクスは「G8」でお墨付き、失敗すれば安倍晋三首相は2014年春でバッサ

板垣英憲(いたがきえいけん)情報局マスコミに出ない政治経済の裏話←続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「戦略核1千発」の狙いは

ロシアの同意があれば、戦略核(長距離)をさらに削減する計画を表明した。

詳細を読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

福島第1原発2号機の海側井戸から高濃度放射性物質検出=東電

[東京 ロイター] - 東京電力(9501.T: 株価, ニュース, レポート)は19日、福島第1原発2号機タービン建屋の海側に掘った井戸から採取した地下水から高濃度の放射性ストロンチウム90とトリチウムを検出したと発表した。港湾内の海水分析で、これらの放射性物質は海に流出していないとしている。

同社の発表によると、5月24日に採取した地下水から検出されたストロンチウム90は1リットル当たり1000ベクレルと、法定基準濃度(30ベクレル)の約30倍。トリチウムは同50万ベクレルと、同(6万ベクレル)約8倍を検出した。

海への漏えい防止策として、1、2号機取水口間の護岸背後付近で薬液注入などによる地盤改良の工事を行うという。

(月森修 浜田健太郎)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

量的緩和、年内縮小も:こうみる

バーナンキFRB議長は、FOMC後の会見で、年内に資産買い入れの縮小に着手し、来年半ば頃に停止する見方を示した。
 
記事の全文 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日韓通貨スワップ「韓国から延長要請ない」麻生財務相

 麻生太郎財務相は19日の衆院財務金融委員会で「日韓通貨交換(スワップ)協定」の融通枠について「韓国からの(延長)要請はない」と述べた。 通貨危機など緊急時に外貨を融通し合う協定は、延長協議がなければ総枠130億ドルの融通枠のうち30億ドル分が7月3日に期限切れになる。政府は韓国側からの要請がない場合は延長しない方針。仮に30億ドル分が失効しても、100億ドル分は2015年2月まで継続される。

関連ワード:

スワップ協定 麻生太郎 韓国 

記事全文を読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

米株急反落、緩和縮小めぐるFRB議長発言で下げ幅拡大

[ニューヨーク 19日 ロイター] - 19日の米国株式市場は急反落。米連邦公開市場委員会(FOMC)後の記者会見でバーナンキ連邦準備理事会(FRB)議長が経済が堅調に推移すれば年内に量的緩和を縮小する可能性があると述べたことを受けて下げ幅を拡大した。ダウ工業株30種<.DJI>は206.04ドル(1.35%)安の1万5112.19ドル。

関連ワード:

FRB 

記事全文を読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

橋下徹市長VS水道橋博士 業務提携中の太田光代社長の考え

 615日生放送の討論番組『たかじんNOマネー』(テレビ大阪)で、橋下徹大阪市長(43才)の「小金稼ぎのコメンテーター」という発言を受けて、同番組のレギュラーの水道橋博士(50才)が番組中に降板した騒動で、複雑な思いを抱いている女性がいる。爆笑問題・太田光(48才)の妻で、芸能事務所『タイタン』の太田光代社長(48才)だ。 橋下市長は、タレント弁護士時代、同事務所に所属しており、現在も業務提携をしている。

関連ワード:

橋下徹 水道橋博士 太田光代 

記事全文を読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

メジャー挑戦 マー君に追い風って本当か

「統一球の問題が話題になればなるほど、本人や球団にはメリットがあるでしょう。米スカウトもそんな話をしていましたからね」  あるパのスカウトがこ

メジャー挑戦 マー君に追い風って本当か←続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

安倍首相、外遊先に三つ星シェフ8人の大名行列

 英国・北アイルランドで開催されている主要8カ国(G8)首脳会議の前、ポーランドを訪れていた安倍首相。原発売り込みと同時にやっていたのが、日本の食文

安倍首相、外遊先に三つ星シェフ8人の大名行列←続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月20日 (木)

「琉球新報」枯れ葉剤疑惑 抜本調査は日米の責務だ【枯れ葉剤貯蔵疑惑】 沖縄に存在していた証拠はいくらでもある

 基地返還跡地に整備された沖縄市サッカー場の地中から見つかった十数本のドラム缶に、ダイオキシンを含む枯れ葉剤の米製造大手「ダウ・ケミカル社」の社名が記載されていた。枯れ葉剤が県内で貯蔵されていた可能性が一層高まった。米政府はこれまで「沖縄で貯蔵された形跡は見つかっていない」と説明してきた。これでも否定し続けるというのだろうか。
 
 沖縄の枯れ葉剤をめぐっては、北部訓練場での散布による退役軍人の健康被害を米退役軍人省が認定したことが2007年に明らかになっている。
 
 また、11年には退役軍人ら100人以上が沖縄駐留時代に枯れ葉剤と接触し、健康被害を受けたとして、米政府に被害認定を求めた。さらに米陸軍化学物質庁(CMA)が03年に作成した報告書で「オレンジ剤」と呼ばれる枯れ葉剤が復帰の1972年までドラム缶2万5千個分が県内に貯蔵されていたと明記している。沖縄に存在していた証拠ともいえる証言や記録はいくらでもある。
 
 ところが、今年3月に米国防総省が公表した「沖縄の枯れ葉剤疑惑に関する調査」と題する報告書は、「枯れ葉剤は当時から厳重に管理されており、沖縄に運び込まれたという証拠も記録も見つからなかった」と結論付けた。報告書の調査責任者の退役空軍大佐は製造会社から研究資金を受け取っていたとされる人物だ。中立性が疑われる調査結果をうのみにするわけにはいかない。
 
 日本政府の態度も首を傾げざるを得ない。現在まで米側に土壌調査など合同調査を求める意思を示していない。韓国では11年に元米兵が枯れ葉剤を埋めたとする証言が報道された際、米軍と韓国政府が2週間後に合同調査団を発足させて調査を開始した。100人以上の元兵士が証言している沖縄の基地で調査が実施されないのは二重基準であり、不当だ。
 
 過去にも北谷町の基地跡の地中から大量のドラム缶が見つかっており、米軍がずさんな基地運用をしていたのは明らかだ。米政府がいくら「証拠も記録もなかった」と言い続けても、県民はもはや信用も納得もできない。
 
 日米両政府は、早期に合同調査団を発足させる必要がある。投棄の可能性のある返還跡地と基地内の全てで、土壌掘削など大がかりな調査を実施すべきだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【岩手日報】<論説>【G8首脳会議】 日本財政への厳しい目 経済政策が受け入れられたと喜んでいる場合ではない

 英国・北アイルランドでの主要国(G8)首脳会議が発表した世界経済に関する首脳宣言は、日本の経済政策を評価する一方で、財政再建への道筋を示すよう求めた。

 安倍政権は、先進国首脳による国際会議で初めて説明したアベノミクスが受け入れられたと自賛している。だが喜んでいる場合ではない。

 宣言は、日本に信頼できる中期財政計画を促した。各国が日本の財政状況を憂慮し、実現可能な計画をつくれるか厳しい目を向けていることに他ならない。

 わが国の借金は1千兆円に迫る。90兆円を超す歳出の半分近くを借金に頼る異常さは経済の不安定要因になりかねない。政府は世界が納得する財政計画を迫られよう。……<記事全文>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

動物体内で人の臓器 政府の倫理専門調査会、集合胚の子宮移植を容認

政府の総合科学技術会議の生命倫理専門調査会は18日、動物の受精卵(胚)に人の細胞を混ぜた「動物性集合胚」を動物の子宮に移植し、動物の体内で人の臓器を作る研究を大筋で容認した。今夏にも見解にまとめる。

動物体内で人の臓器 政府の倫理専門調査会、集合胚の子宮移植を容認 ←続きを見る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【西日本新聞】<社説>■国民の関心を薄れさせ、記憶を風化させようとしているのでは‐と勘繰りたくもなる【エネルギー白書】 福島第1原発事故の記述が素っ気ない

 政府の2012年度版エネルギー白書が公表された。11年度版との大きな違いは東京電力福島第1原子力発電所事故の取り扱いにある。11年度版の主役が12年度版では少し脇に追いやられた感じだ。

 福島第1原発事故に関する12年度版の記述が、よく言えば簡潔、悪く言えば素っ気ないのだ。原発の危機は去り、平時に戻った。今後は事故を起こした4基の原子炉を廃炉にする計画に沿って、作業を淡々と進めていくだけ。そのようにすんなりいくような印象も抱かせる。

 それが白書の狙いだとしたら、明らかに間違いである。廃炉に至る道は長くて険しい。到達すべき目標は30~40年も先にあり、あちこちに高い壁がある。過去の原発事故では経験していない未知の課題も数多い。作業はまだ入り口である。

 深刻な問題がないかのような印象を与えるやり方には感心しない。政府が意図的に福島第1原発事故に対する国民の関心を薄れさせ、記憶を風化させようとしているのではと勘繰りたくもなる。……<記事全文>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

防護服マスクにガンジーの顔なぜ? 普天間飛行場の在日海兵隊催しで 

 

 ガンジーの顔写真が中に入った防護服=6月9日、普天間飛行場(市民からの提供写真)  在日米海兵隊が6月上旬に普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)で開いた催しで、展示した防護服の透明なマスク部分の内側に、非暴力を唱えてインドの独立運動を指導したガンジーの顔写真が貼られていたため、市民から「なぜ軍隊と全く相いれない人物を持ち出したのか」と疑問の声が上がった。海兵隊は共同通信の取材に対し、写真の使用を認めた上で「写真は防護服の中に入れられるべきではなかった。写真を入れた人間とそれを放置した人間の責任を問う」と文書で回答した。  催しは「地域との友好関係を感謝する」との趣旨で、8、9の両日開催。昨年10 [記事全文] 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

選挙カーの恐怖!

選挙カーって、意味がないと前から思っている。候補者の名前を連呼しているだけだし、うるさいし。その候補者の名前も、よく聞き取れないことが多い。ただ、友人が選挙出ていたりすると、その選挙カーだけは、大目にみようか、と思っちゃう人間の弱さとかご都合主義って、確かにある。一度、知り合いの候補者といっしょに、選挙カーに乗ったことがあった。車から見ていて思ったけど、沿道の人、案外無視しているよね。

記事全文を読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

暴言事件とユニクロ、ワタミがブラックと言われる所以の関係性

岩手県小泉県会議員が自身のブログに、番号で自身を呼んだ病院の支払いを刑務所呼ばわりし支払いを拒否して帰ったことを記し炎上した事件。これを受けて結局謝罪したという話が話題になっています。その一週間ほど前にもよく似た事件がありました。復興庁の水野参事官が、ツイッター上で「左翼のクソども」などと市民団体への中傷を行なっていたことが問題となり、更迭の憂き目に会ったという一件がそれです。

記事全文を読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

リンゴ農園に突撃(?)してリンゴ農家の本音を取材したよ(後編)

前編はこちらリンゴ農園に突撃(?)してリンゴ農家の本音を取材したよ(前編)無農薬には魅力がある?ど:魅力があるのに挑戦しないというのはやっぱりリスクがあるんですよね。Hさん:ええ、無農薬無肥料の定義はおいといて、木村さんが推奨されている農薬散布なしに大きなリンゴを実らせた事自体はすばらしいと思いますよ。だけど、木村さんのウェブサイトを見ると安定した収量を確保できてないみたいなのですよ。

記事全文を読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オバマ大統領、核削減発表へ ベルリン演説でと米紙

 【ワシントン共同】米紙ニューヨーク・タイムズ電子版は18日、オバマ大統領が19日に予定しているベルリンでの演説で、戦略核弾頭の一段の削減計画を明らかにすると報じた。自身が掲げる「核なき世界」追求の一環。政権1期目で掲げながら大きな実績を出せていない核軍縮政策を2期目の重要課題として取り組む姿勢を鮮明にするとみられる。

関連ワード:

バラク・オバマ 核兵器 アメリカ 

記事全文を読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

橋下氏、都議選敗北なら代表辞任 「継続できない」

 日本維新の会共同代表の橋下徹大阪市長は19日、23日投開票の東京都議選について「支持を受けられなかったら共同代表を継続するわけにはいかない」と述べ、選挙結果次第で辞任する考えを表明した。勝敗ラインは明言しなかった。市役所で記者団の質問に答えた。批判を浴びる自身の従軍慰安婦発言に関し「間違っているとは思っていないが、日本社会では選挙が権力者へのチェック機能を果たしている」と強調した。

関連ワード:

橋下徹 都議選2013 

記事全文を読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月19日 (水)

【南日本新聞】<南風録>■廃炉の道筋は見通せない【被災した福島第1原発構内に入って】危ない橋はもう渡れない

ひと昔ほど前の話、種子島の住民400人が誘われて東京電力福島第1原発を訪れたことがある。そのころ馬毛島に持ち上がっていた使用済み核燃料の中間貯蔵施設誘致を見込んだ招待旅行だった。

 2泊3日の費用は1人10万円で、4000万円全額を種子島出身の実業家が自前で出したという。真偽はどうであれ、参加者は東電から核燃料の貯蔵施設や保管容器の管理状況を聞かされ、安全だと思った人も少なくなかった。

 誘致話はその後、地元自治体などの反対で立ち消えになった。住民が見て回った福島原発は東日本大震災で壊滅的な打撃を受け、今は廃炉の道をたどる運命だ。崩れ去った安全神話に、多くが胸をなで下ろしているに違いない。

 先週末、被災した福島原発構内に入る機会があった。放射線にさらされないようマスク、ゴム手袋、足袋で肌の露出を防ぎ、専用バスの窓から事故の惨状を見た。

 放射線量が異常に高くて、がれき処理が手付かずの3号機のそばを通ると線量計が跳ね上がり、緊迫する一幕もあった。構内には全身防護服姿の3000人の作業員が行き交い、被ばくの恐怖と熱中症と戦う原発事故の過酷さがあらためて伝わってくる。

 最優先で進めている原子炉冷却用汚染水の処理、核燃料棒の取り出しも決め手に欠き、廃炉の道筋は見通せない。気の遠くなる費用、労力、時間を思うと危ない橋はもう渡れない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

iPhoneで自分と家族の服薬管理が手軽にできる「お薬手帳アプリ」、ヤフーが公開

ヤフーは、iPhoneで自分や家族の服薬管理ができるアプリケーション「お薬手帳アプリ」を公開した。薬の名前を登録し、服用日数と服用間隔を設定すると、飲み忘れ防止の通知を自動で受け取れる。対応OSiOS 5.0以降。Android版も準備中という。アプリ1つで、複数人の服薬管理が行える。小さな子どもや高齢者などに一人ひとり手帳を用意する必要がなく、簡単に一括管理ができるのが魅力だ。

関連ワード:

ヤフー iPhone 医療 

記事全文を読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

悲願のiPhone超えを果たした「ドコモのツートップ」のお寒い実情、貢献してきたシャープも犠牲に

(関連リンク、拡大画像を参照できるオリジナルの記事はこちらです)「Xperia A」「Galaxy S4」を2013年夏モデルの中心に据え、「ドコモのツートップ」として売り出しているNTTドコモ。他の機種にはない特別価格に加え、iモードケータイユーザーや10年以上同社を利用し続けてきたユーザーにはさらなる割引が提供され、Xperia Aにいたっては5040円で機種変更できる場合もあることからiPhoneを上回る人気っぷりですが、その実情が明

関連ワード:

NTTドコモ シャープ 携帯電話 

記事全文を読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

国の借金「刷って返せばいい」=財政ファイナンスを容認?―麻生財務相

 麻生太郎副総理兼財務・金融相は17日、横浜市内で行った講演の中で、国の借金が膨らんでいる問題について「日本は自国通貨で国債を発行している。(お札=日銀券を)刷って返せばいい。簡単だろ」と述べた。財政法が禁じている、財政赤字を日銀の貨幣発行で穴埋めする「財政ファイナンス」を連想させる発言だけに、会場からどよめきが起きた。

関連ワード:

麻生太郎 国債 政治 

記事全文を読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アップルに米が情報提供要求  米政府など、アップルに4~5千件情報提供要求

 【ニューヨーク=越前谷知子】米情報機関「国家安全保障局(NSA)」がインターネット上の個人情報などを収集していた問題で、米アップルは、2012年12月から13年5月末までに、米政府や州政府、警察など… [ 記事全文 ]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

野党、高市氏辞職要求も

 野党幹部は18日、東京電力福島第1原発事故で死者が出ていないとして原発再稼働に意欲を示した自民党の高市早苗政調会長の発言に対し「政調会長と政治家を即刻辞めるべきだ」(みんなの党の江田憲司幹事長)などと一斉に批判を強めた。政府、与党は参院選や東京都議選への影響に懸念を深めた。公明党の山口那津男代表は会見で「今なお故郷に帰れない方々が大勢いる中、被災者に共感を持たなければならない」と苦言を呈した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

虚偽発表の川重に日本取引所・斉藤CEOが苦言「株主が頭から消えている」

 川崎重工業が、三井造船との経営統合交渉をめぐって東京証券取引所に事実と異なる発表をしていたことについて、日本取引所グループの斉藤惇CEO(最高経営責任者)は18日、「前の社長も新しい社長も、株主がまったく頭から消えている」と苦言を呈した。 同日の定例会見で質問に答えた。

関連ワード:

川崎重工 東京証券取引所 斉藤惇 

記事全文を読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

引きこもり、認知症患者を強制入院させる法 - 三田次郎

株価や為替の動向が政権の支持率に連動するかのような見方が最近では支配的だが、本来、政治の優先順位の最上位にそういった経済指標を持ち込むのは筋違いだ。なぜならば、株価や為替動向を短期と長期に分けた場合、短期間の動きは我々の生活に与える影響を軽微であり、長期間の動きは予測不可能だからである。

関連ワード:

内閣府 認知症 高齢社会 引きこもり 年金 

記事全文を読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大坪元特捜部長控訴審第1回公判での弁護人陳述

本日午後2時から、大阪高裁で、大阪地検特捜部の証拠改ざん事件で犯人隠避で起訴され、一審有罪判決を受けた、元特捜部長の大坪弘道氏と副部長の佐賀元明氏に対する控訴審第一回公判が開かれた。控訴審から大坪氏の弁護人に加わった私が、今日の公判で行った陳述の内容は以下の通り。なお、今日の、公判の審理の概要、これまでの経過については、当ブログ記事「控訴審で「立ち往生」する検察~明日から元特捜部長控訴審公判」 

記事全文を読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

石原代表、橋下氏発言「大迷惑」 参院選次第で進退も

 日本維新の会の石原慎太郎共同代表は18日、共同通信のインタビューで、共同代表の橋下徹大阪市長による従軍慰安婦発言が党勢低迷を招いたことについて「大迷惑だ」と批判した。参院選の結果次第では、橋下氏の進退判断もあり得るとの認識を示した。橋下氏を擁護してきた石原氏が厳しい姿勢に転じたことで、日本維新の混乱が拡大する可能性もある。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月18日 (火)

バーナンキ、黒田、ドラギ3氏のコミュニケーションの失敗が混乱招く

  6月17日(ブルームバーグ):日米欧の中央銀行が、市場との対話に苦慮している。

バーナンキ米連邦準備制度理事会(FRB)議長は、資産購入ペース緩和と利上げの時期に関する市場予想への対処に追われている。日本銀行の黒田東彦総裁のリフレ策は、債券利回りの急上昇を引き起こし裏目に出ている。欧州中央銀行(ECB)のドラギ総裁は、いったん火を付けた追加刺激策に対する投資家の期待を自ら打ち砕いた。

バーナンキ、黒田、ドラギ3氏のコミュニケーションの失敗が混乱招く ←続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【団塊の就労意欲】還暦を過ぎても働かなければ無収入という、心細い時代【愛媛新聞】<地軸>■高い就労意欲はこの先の年金などへの不安の裏返し

団塊世代男性がすべて60歳ですっきり仕事をやめるわけではない。いわゆる「2007年問題」のさなか「団塊格差」(文春新書)の著者三浦展さんが指摘していた

そう、自由に働き続けられる富裕層がおり、やめたくてもやめられない人もいる。60歳を前に団塊世代の経済格差が開いており、今後さらに開くことになると。年金、医療、福祉は先細り。定年後の悠々自適どころか生涯現役を迫られる

政府の13年版「高齢社会白書」は、そんな世相を反映している。内閣府初の団塊世代意識調査で、半数が65歳以降も働くことを希望していた。高い就労意欲はこの先の年金などへの不安の裏返しととれる

順次引き上げられてきた会社員の厚生年金支給開始年齢は、男性が4月から65歳に。報酬比例部分の支給も61歳からになった。還暦を過ぎても、働かなければ無収入という、心細い時代に入っている

一方で、65歳までの雇用義務づけもスタート。が、現役時代から大きく賃金が下がる雇用形態の継続雇用がほとんど。雇用確保を名目に、体よく低賃金で労働市場にかり出されている気もする………<記事全文>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【中国がサメ規制受け入れ】サメの資源保護、大きく前進か 日本は「留保」  ワシントン条約 

  ワシントン条約での取引規制が決まったアカシュモクザメ(米海洋大気局提供)    フカヒレ目当ての乱獲で減少しているシュモクザメなど5種類のサメをワシントン条約の規制対象とするとの決定を、世界最大のフカヒレ取引国の中国が受け入れたことが15日、分かった。条約事務局が明らかにした。  中国の受け入れで、サメの資源保護が大きく前進すると期待される。これに対し、日本は規制を受け入れない「留保」を事務局に通告しており、再考を求める声が強まりそうだ。  規制は、シュモクザメの仲間3種とニシネズミザメ、日本も漁獲しているヨゴレが対象で、3月にバンコクで開かれたワシントン条約締約国会議で導入が決まった。 [記事全文]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日経平均続伸で1万3000円回復、売買代金は2カ月半ぶり2兆円割れ

- 東京株式市場で日経平均は続伸。朝方は前週末の米国株安や為替の円高傾向を受けて輸出株を中心に売りが先行。下げ幅は一時136円まで拡大したが、節目の1万2500円を割り込まずに踏みとどまったことで下値の堅さが確認され、先物に買い戻しが入った。

記事の全文

| | コメント (0) | トラックバック (0)

無傷の9連勝 絶好調マー君支える里田まいの献身

 飛ぶボールだろうが、この男には関係ない。16日の阪神戦、9連勝を今季初完封で飾った楽天の田中将大(24)。今や押しも押されもせぬ球界の大エース。そんなマー君を陰で支え、この日もKスタ宮城の客席からエールを送っていたのが、妻の里田まい(29)だ。先月22日の巨人戦も観戦に訪れ、夫が9回1失点の好投で7勝目を挙げた瞬間にも立ち会っている。「絶好調の陰に里田アリ」なのだ。  2人は昨年3月に結婚。現在は仙台市内の高級マンションで新婚生活を満喫している。

無傷の9連勝 絶好調マー君支える里田まいの献身 ←続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中国人はなぜウナギに平気で毒を入れるのか

 7月22日の土用の丑(うし)の日まで約1カ月となった現在、中国産ウナギがちまたに大量に出回っている。私の手元にある2010年の中国の統計資料では、中国が同年に輸出した加工ウナギ3万6485トンのうち、実に64%にあたる2万3370トンが、日本向けだった。生きたウナギの輸出量は8672トンで、うち70%に相当する6116トンが日本向けだった。日本向け輸出がピークを迎えるのが、いまの時季なのである。 「日本人はスタミナがつくと夏にウナギを食べたがるが、スタミナどころか発がん性物質もついてく

中国人はなぜウナギに平気で毒を入れるのか ←続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「BIG DATA(ビッグデータ)」を読んで -人間とデータの関係とは

 「Big Data」(ビッグデータ)と題する本を、少し前に、書いた人に話を聞くために読んだ。5月末、講談社が「ビッグデータの正体 情報の産業革命が世界のすべてを変える」として出版した本だ。 「ビッグデータ」(巨大な量のデータ)という言葉を意識して聞いたのは、作家・ジャーナリストの佐々木俊尚さんの有料メルマガで、「ビッグデータでプラットフォーム時代を生き延びる」という項目について書かれた文章(20…

記事全文を読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

書籍流通に大波乱か、非破壊スキャン機が登場

 書籍が無傷のまま電子本にスキャンしてしまえる非破壊スキャン機が登場、7月発売なのに見る見るうちに人気を上げています。限られた好事家の範囲に留まらない可能性が高まり、書籍流通に大きな波乱要因発生です。「ScanSnap SV600」が12日に発表された時点ではアマゾンでメーカー直販価格と同じ59800円での予約だったのに、既に54千円台まで下がり、相当な引き合いがあったと考えられます。

記事全文を読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

たかじんは偉大である - 島田 裕巳

『たかじんNOマネー』という番組で、水道橋博士が橋下徹大阪市長の発言にきれ、生放送の終わりに、番組降板を宣言して、退席してしまったことが大きな話題になっている。もっとも、東京に住む人間のなかで、この番組を見た人は少ないだろう。なにしろ放送されていないからだ。それは、もう一つの「たかじん」を冠した番組、『たかじんのそこまで言って委員会』についても言える。私は、どちらの番組にも出演したことがある。

記事全文を読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

統一球問題の本質|野球史

統一球問題ではいろいろなコメントをいただいた。感謝する。議論は多方面にわたっている。多くの方は、これを問題視したが、中には「所詮そんなものだ」「別に公表義務はないはず」と言う意見もあった。私は今回の事件は「NPBの信義を大きく損なった」と言う点で深刻だったと考える。改めて説明したい。確かに過去、使用球が外部に知らされずに勝手に変更された(と思われる)事例はある。

関連ワード:

統一球の変更問題 加藤良三 ミズノ

記事全文を読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月17日 (月)

首相の田中氏論評批判に危惧・安倍首相 異常で異様な言論弾圧

<元外交官の論評に逆ギレ> コイツ、大丈夫なのか。誰もが唖然としたのが安倍首相のフェイスブックだ。元外務審議官の田中均氏のインタビュー記事(12日付毎日新聞)に激高し、フェイスブックに「彼に外交を語る… [ 記事全文 ]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

原発事故と知的障害者 終わりなき流転の物語

意思疎通が難しく、介護なしには生活できない重度の知的障害者。東京電力福島第1原発事故で、彼らがいかに凄惨な「流転」を繰り返したかをレポートする。(取材・文・撮影/毎日新聞記者 酒造 唯〈しゅぞう・ゆい〉)

 東京電力福島第1原発の事故では、いまも約16万人が避難生活を送っている。

 逃げ惑う避難者の中には、重度の知的障害を抱える人々や、それを支える職員がいた。コミュニケーションや意思疎通が取れず、生活に介助も必要な知的障害者は、非常時になると極めて弱い立場に置かれるのが実情だ。

 このレポートでは第1原発から6キロの富岡町、11キロの川内村にあった4障害者施設の利用者200人と職員50人が、いかに各地を「流転」したかに焦点を当てる。

 決死隊を組織し、ときに犠牲者も生みながら、250人は凄惨な流転を繰り返していた。

■原発爆発。「まずい、逃げるべ」

「ドーン」。2011312日午後3時半過ぎ、川内町にある知的障害者入所施設「あぶくま更生園」の2人の男性職員が、同時にものすごい爆発音を聞いた。福島第1原発1号機が最初に水素爆発を起こした瞬間だった。近くの高台から福島第1原発が見下ろせるような立地条件だったため、音がよく聞こえたのだ。地元の福島中央テレビは、1号機が白煙を上げる映像を流していた。

「まずいかもしんねから逃げるべ」。職員に動揺が走った。

 この日昼には富岡町の「東洋学園児童部・成人部」と「東洋育成園」が運営する三つの重度知的障害者入所施設が、あぶくま更生園に避難してきたばかりだった。第1原発の緊急事態発生を受け、原発から10キロ圏内に避難指示が出されたためだ。

続きはダイヤモンド・オンラインで

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

意外なほどもろい、中国の金融システム

中国の金融システム不安が再浮上している。中国のインターバンク市場金利であるSHIBOR(上海銀行間貸し手金利)が6月8日、一気に9%台まで急騰。直接の原因は、中国の中堅行である光大銀行(601818 … [ 記事全文 ]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

病気もケガも、「就業不能」に保険で備える

アクサ生命の就業不能に備える保険「大切な人保障スペシャル」。受け取れる保険金は逓減するが、そのぶん保険料が抑えられる仕組みがパンフレットで説明されている。 [拡大]

病気やケガで働けなくなった場合に備える保険の売れ行きが好調だ。

アクサ生命が発売した就業不能に備える保険(経営者向け「生活障害保障型定期保険」および個人向けの「生活障害保障型逓減定期保険特約『大切な人保障スペシャル』」)は、「2月からの3カ月間での販売件数が約5000件、年換算保険料ベースでは想定の約4倍」(同社)に達しているという。

■保険料が高かった従来の「就業不能」対応商品

これまでの生命保険は、死亡保険金や治療費などを給付するタイプが主流で、就業不能リスクへの備えの優先順位は高いとは言えなかった。

治療費用のためではあるが、副次的に就業不能リスクにも対応できる保険として、従来から「特定疾病保障保険」(三大疾病保障保険)や「三大疾病特約」の名称で三大疾病(がんおよび脳卒中、急性心筋梗塞)の際に保険金を支払う商品がある。

ただし、年齢にかかわらず同額の保険金(死亡保障額も同額)を受け取れることと引き替えに、一般に保険料が高い。そのため、三大疾病特約では300万円程度の一時金が主流となっている。

これに対してアクサ生命が個人向けに発売した新商品「大切な人保障スペシャル」(生活障害保障型逓減定期保険特約)は保険金額を毎年逓減させる仕組み(写真参照)の導入や解約返戻金がないこと、がんを対象から外すことなどで、保険料を低く抑えているのが特徴だ。

その結果、働き盛りの年齢時に保障額を厚めに設定することができる。また、一時金の代わりに年金(3、4、5、1020年など)の形で受け取ることもできる。

続きは 東洋経済オンライン 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

川重社長解任劇で前途多難か 川崎重工 長谷川前社長のマヌケぶり

 川崎重工の社長解任クーデターには驚かされた。まずは、どれだけ、社長がマヌケだったか――。 解任された長谷川聡社長(65)は三井造船との統合を秘密裏に進めようとした。これに反発した役員がこぞって決起し… [ 記事全文 ]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

まさかの復活。日の丸液晶の大勝負 社運を懸けたスマホ液晶の増産投資は吉と出るか

日の丸電機は今度こそ飛躍できるのか。日立製作所、東芝、ソニーの中小型液晶子会社を統合し、昨年4月に発足したジャパンディスプレイ。官民ファンドの産業革新機構が2000億円を出資して株式70%を保有する文字どおり、日の丸液晶会社である。63日、1500億円弱を投じた茂原工場(千葉)の新ラインが動き出した。「日本メーカーは技術で勝って、ビジネスで負ける状態にあった」(ジャパンディスプレイの大塚周一社長)。

関連ワード:

ジャパンディスプレイ

記事全文を読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ツイッター暴言官僚、趣味は「アニソン」「ゆるキャラ」の意外

 要するに霞が関官僚の頭の中は、被災地の復興なんてナ~ンも考えていないということだ。ツイッターに繰り返し「暴言」を書き込んでいた復興庁の水野靖久参事官(45)が13日、更迭された。日々の業務に追われ、疲れがたまっていたとしても、ネットに悪口を書いてウサ晴らしなんて幼稚すぎる。 〈左翼のクソどもから、ひたすら罵声を浴びせられる集会に出席。感じるのは相手の知性の欠如に対する哀れみのみ〉――。  官僚の中には、「オレたちは日本の頭脳」と上から目線の勘違い野郎がいる。水野氏もそういうやから

ツイッター暴言官僚、趣味は「アニソン」「ゆるキャラ」の意外 ←続きを見る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

丸源ビル会長が弁護士に要求された金額

<全部終わったら実名交えて本に> 「検察は早くギブアップした方がいい。こんなくだらない裁判はタラタラやっていてはダメだ」――。東京地検特捜部に

丸源ビル会長が弁護士に要求された金額←続きを見る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大成功を遂げた企業家たちによる「仕事の生産性を上げる」アドバイス

もっと仕事をよりよく進めたいとお考えですか?マーク・キューバン、リチャード・ブランソン、バーバラ・コーコランなど、世界的に著名なトップ企業家も、実は著しく生産力を上げるためのちょっとしたコツを知っています。「Inc.」はインタビューを通じて、そうした数多くの企業家からタスクの達成方法や幅広い生産戦略についてまで聞き出してきました。以下に起業家からのベストアドバイスをピックアップして紹介します。

関連ワード:

ライフハック 仕事

記事全文を読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

円が4日続伸、日経平均先物下落で一時93.99円=NY市場

ドル/円  終値    94.08/10

始値    94.86/90

前営業日終値    95.37/39

ユーロ/ドル  終値   1.3343/44

始値   1.3313/17

前営業日終値   1.3373/74

14日のニューヨーク外国為替市場では円が対ドルで4日続伸。一時93.99円まで値を上げ、日銀が質的・量的緩和を打ち出した4月4日以来の高値をつけた。中銀が積極的な緩和を維持するかをめぐり不透明感が高まっており、円売りのポジションを解消する動きが強まった。 続く...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アジアに忍び寄るデフレ病

過去4年はインフレを誘発する欧米からのマネー流入と闘ってきたアジア各国。今後は厄介なデフレ病に注意する必要がある。
記事の全文

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月16日 (日)

【京都新聞】<社説>【米のネット個人情報秘密監視】自由と人権を守る理念を掲げ、世界のリーダーを自負してきた米国の姿とは。■情報提供していたとされる米IT企業は日本でも利用者が多い 

 

米政府が市民の通話履歴やインターネット上の個人情報を秘密裏に監視しているとの内部告発が、世界を揺るがしている。米中央情報局(CIA)元職員が、数千万人規模の通話記録を収集していたと暴露した。外国人がやりとりしているメールや非公開情報も分析していたという。
 グーグルやヤフー、スカイプなど米国家安全保障局へ情報提供していたとされる米IT企業は日本でも利用者が多い。告発は米政府から機密情報の提供を受けていた英国や、米情報機関による中国本土への不正アクセス疑惑へと飛び火している。
 通信の秘密を守ることは、自由な市民社会の根幹だ。自由と人権を守る理念を掲げ、世界のリーダーを自負してきた米国の姿とは思えない。権力がプライバシーを踏みにじる「監視社会」へと、世界各国を後戻りさせかねない。………(2013年6月14日)<記事全文>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アベクロコンビが想定する株価の落とし所マーケットに見透かされた<ハゲタカの仕掛け次第では…>


 
 アベクロは7月11日まで本格的に動かない――。そんな臆測がマーケットを駆け巡っている。日経平均は13日、今年2番目の下げ幅となる843円も暴落。14日も乱高下は続き、午前終値は1万2788円42銭と、1万3000円を割り込んだままだ。それなのに日銀の黒田総裁は、「市場は次第に落ち着く」と、いたってノンキ。市場関係者は、その裏にアベクロの魂胆があると囁く。

アベクロコンビが想定する株価の落とし所←続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

女性の相談5千件超、被災3県 不安や孤独感癒えず

 

 東日本大震災の被害が大きかった岩手、宮城、福島3県の女性を対象に内閣府が実施した悩み相談の件数が、2012年度は5573件に上ることが15日、分かった。不安や孤独感を訴える声が多く、癒えない傷を抱える被災地の女性の実情が浮き彫りになった。  13年度に入っても相談件数は月約400件ペースと12年度比でほぼ横ばい。内閣府は震災から時 [記事全文] 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

グアム移転費計上見送り

 【ワシントン共同】米上院軍事委員会が可決した2014会計年度(13年10月~14年9月)国防権限法案で、在沖縄海兵隊のグアム移転費約8600万ドル(約82億円)の計上が3年連続で見送られたことが14… [ 記事全文 ]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

橋下維新、当落線上わずか2人の惨状

 14日告示された東京都議選。惨敗した場合の責任について問われた維新の会の橋下共同代表は、「グループの中でそういう声が出てくるのではないか」と答えていたが、23日の投開票日、それが現実になりそうだ。政党やメディアの世論調査や選挙のプロの予想では、維新の会は34人を擁立するにもかかわらず、わずか2人が当落線上。ヘタしたら議席ゼロもあり得る散々な情勢なのだ。

関連ワード:

橋下徹 都議選 小沢鋭仁 日本維新の会

記事全文を読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「アキバの職質」に違法判決 警察官の「職務質問」は拒否できる?

秋葉原は職務質問(職質)が多い街といわれる。特に無差別連続殺傷事件が起きた20086月以降その回数が増えたとされ、一時期はそこかしこで職質をしている警察官の姿を見かけるような状況だった。そんな秋葉原(アキバ)で「違法な職務質問を受けた」として、男性が東京都(警視庁)を訴えた裁判の判決が5月下旬、東京地裁であった。

関連ワード:

職務質問 秋葉原

記事全文を読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

川崎重工“壮絶抗争”内幕 社長ら電撃解任…35分のクーデター劇

 造船重機大手の川崎重工業で電撃的な社長解任劇が勃発した。社長が三井造船との経営統合交渉を独断で進めたことが理由だが、背景にはドロドロの社内抗争があった。大企業の経営トップにのぼりつめた社長といえども足元は意外にもろく、川重以外にも取締役会で反対票を固められてあっさりクビを斬られてしまうケースが頻発している。あなたの会社でいつクーデターが起きても不思議ではない。

関連ワード:

川崎重工 株主総会 川崎重工業

記事全文を読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ワタミ社内文書で「24時間死ぬまで働け」 パワハラにならないのか?

36524時間死ぬまで働け」——。ワタミグループの全社員に配布されている「理念集」に、渡辺美樹会長のそんな言葉が書かれていたと週刊文春が報じ、物議を醸している。66日発売の同誌によると、この「理念集」はワタミの全社員が従うべき規範とされる。渡辺会長は自らの著書で「この理念集を否定したときは、君たちにこの会社を去ってもらう」とまで書いているという。

記事全文を読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

暴言ツイートより復興予算を被災地以外に流用した官僚の処分を

復興庁の参事官の暴言ツイートが問題?参事官の処分を検討?復興庁の姿勢が問われる?って、暴言ツイートなんかより、復興事業自体が国民を騙して被災地以外に使っている詐欺ですよね。そっちの処分はどうなっているのだろうか?暴言ツイートの内容と復興予算のトンデモ流用を比較してみよう。・問題となった暴言ツイート「左翼のクソどもから、ひたすら罵声を浴びせられる集会に出席」「今日は懸案が一つ解決。

記事全文を読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【赤木智弘の眼光紙背】どこまで落ち続けるのか。政治に携わる人たちの暴言チキンレース

赤木智弘の眼光紙背:第276回 政界で暴言が相次いでいる。 かつて東京都知事だった石原慎太郎が「三国人」「女性が生殖能力を失っても生きているのは無駄で罪」「同性愛の人間はかわいそう」などという暴言を繰り返していた。 それを見て大阪では橋下徹という人間が、従軍慰安婦問題に関して女性並びに男性軽視の発言を行ったり、自分の意に沿わない報道に片っ端から「誤報」というレッテルを貼るなど、その暴走はとどまるこ

記事全文を読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月15日 (土)

「スクリューフレーション」で1億総貧困化

 株式市場の乱高下に個人投資家が悲鳴を上げている。トリガーを引いたのはアベノミクスであることは言うまでもないが、問題は今後だ。はっきり言おう。待って

「スクリューフレーション」で1億総貧困化←続きを見る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

猪瀬知事失言に佐藤優氏 東京でのイスラムテロの可能性指摘

 橋下徹大阪市長の慰安婦発言や、猪瀬直樹東京都知事の五輪招致を巡る発言など、地方自治体の首長の発言が、国際社会から批判される事態が相次いでいる。作家・元外務省主任分析官の佐藤優氏は、「首長の是非以前に、国際社会の感覚が理解できていないから失言が続く」と分析。猪瀬発言の影響をこのように解説する。

関連ワード:

猪瀬直樹 佐藤優

記事全文を読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本へ脅迫、見過ごせず…米大統領が中国けん制

 米国で7、8両日に行われた米中首脳会談で、中国の習近平(シージンピン)国家主席が沖縄県・尖閣諸島をめぐる問題の「棚上げ」に言及したのに対し、オバマ米大統領が尖閣周辺海域における中国公船の領海侵入を念頭に、「同盟国である日本が中国に脅迫されることを見過ごすことはできない」とけん制していたことが分かった。 日本政府筋が14日明らかにした。

関連ワード:

バラク・オバマ 習近平 尖閣諸島 中国

記事全文を読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

KKR、東芝が1次入札通過、パナソニックのヘルスケア事業買収

6月15日(ブルームバーグ):米投資ファンドのKKRや医療機器製造子会社を持つ東芝が、パナソニック が検討しているヘルスケア事業の一部売却で第1次入札を通過したことが14日明らかになった。

KKR、東芝が1次入札通過、パナソニックのヘルスケア事業買収 ←続きを見る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ロンドン外為:円ほぼ全面高、日銀の姿勢に疑問符-会合議事要旨で

 6月14日(ブルームバーグ):ロンドン時間14日午前の外国為替市場では、円が16通貨中15通貨に対して上昇。日本銀行の5月2122日の金融政策決定会合で、1人の委員が「量的・質的金融緩和」の「継続期間を2年程度に限定し、その後、柔軟に見直すとの表現に変更することが適当である」との見解を示したことが、議事要旨から分かった。

ロンドン外為:円ほぼ全面高、日銀の姿勢に疑問符-会合議事要旨で←続きを見る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

IMF:米量的緩和は年末まで続く見通し、出口の準備は慎重に

  6月14日(ブルームバーグ):国際通貨基金(IMF)は米金融当局が毎月の大規模な債券購入を少なくとも年末までは継続するとの見通しを示した上で、金融市場の混乱を回避するために出口計画を慎重に運営するよう求めた。

IMF:米量的緩和は年末まで続く見通し、出口の準備は慎重に ←続きを見る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

三菱東京UFJなど20行処分、金利など操作で-シンガポール当局

シンガポール金融当局は指標金利などの不正操作を図ったとして、銀行20行に内部管理の改善を求めたほか、うち19行に合わせて約120億シンガポール・ドル(約9100億円)の準備金を無利子で積むよう命じた。 
 記事全文

| | コメント (0) | トラックバック (0)

株価上昇の切り札に郵貯マネー!?

 安倍政権が株価上昇で新たなカードを切ろうとしている。日本郵政が抱える巨額資金を株式市場で運用させるというのだ。7月21日の投開票が濃厚な参院選までは、何としてもバブルを継続させたいらしい。なんとも、あざとい連中である。  政府の産業競争力会議は12日、アベノミクスの第3の矢となる成長戦略を取りまとめた。「産業再興」「戦略市場創造」「国際展開」を3本柱に、今後10年間、GDP成長率を平均で名目3%(実質2%)伸ばすとしている。

株価上昇の切り札に郵貯マネー!? ←続きを見る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【寄稿】拝啓:クラブビジネスの浄財にアグラをかくNPBコミッショナー殿 - 小島克典

共同通信社 写真一覧10数年前に横浜ベイスターズ(当時)からサンフランシスコ・ジャイアンツに転職した私は、渡米初日に日米の球界の違いを痛感したことを思い出す。新しい勤務先のサンフランシスコ・ジャイアンツは、キャンプ地のアリゾナ州スコッツデール・スタジアムの一室で、異国からやって来た私のために、入社のオリエンテーションを設けてくれた。

記事全文を読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

また抵抗勢力に負けるのか? 海外紙が案じるアベノミクスの行方

 アベノミクス「第3の矢」である成長戦略は、14日に閣議決定される予定だ。しかし、市場の期待にかなうほどの内容ではないとして、急騰していた株価は下落している。 海外各紙は、安倍政権の構造改革の行く末を不安視している。【起業に冷淡な日本】 フィナンシャル・タイムズ紙は、日本における起業の困難さを描写した。

関連ワード:

アベノミクス 海外の反応 経営・マネジメント

記事全文を読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月14日 (金)

円が対ドル・ユーロで上昇、日経平均大幅安で円キャリー巻き戻し

[ニューヨーク 13日 ロイター] - 13日午前中盤のニューヨーク外為市場では、円がドルに対して上昇、一時は日銀が4月に積極的な刺激策を打ち出して以来の高値水準をつけた。東京株式市場で日経平均は大幅続落したことで、円キャリー取引の巻き戻しにつながった。

記事の全文

| | コメント (0) | トラックバック (0)

■「苦にするな嵐の後に日和あり」木村次郎右衛門さん

いつの頃からか新聞を開くと、まずお悔やみ欄に目が行くようになった。小さな記事の行間に、まみえぬ方の人生をたどる。才気にあふれながら早世した方の無念は言わずもがな、幾つであってもこの世に思いを残して旅立たれたはずだこの方の場合は「大往生」と申し上げたい。長寿世界一で、男性史上最高齢の木村次郎右衛門さんが116歳で亡くなった。訃報に接して多くの人が、あの「サンキューベリーマッチ」を浮かべたろう。思わず表情が緩んだが、次の瞬間悲しい。そんなお別れである感謝の言葉を絶やさぬ人だった。その度に家族や看護師らは励まされた。支えられているようで、実は皆の心の支柱となってきた木村さん。ギネス認定という究極の非日常も、脈々と続いてきた日常の中の一点でしかない長寿ゆえの辛さも体験した。長男や、その長男を早く亡くした。座右の銘は「苦にするな嵐の後に日和あり」。そぎ落とされた言葉に、老画家が描く輪郭線のような達観をみるそれは古代ローマ時代、「老年について」でキケローが指摘した境地とも重なる。「生涯にわたって徳が涵養(かんよう)されたなら長く深く生きた暁に驚くべき果実をもたらしてくれる」豊かに老いるとは-。それをわれわれに教えてくれた木村さんの生きざまだった。

[京都新聞 20130613日掲載]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【全柔連会長続投】 組織の体をなしていない

【西日本新聞】<社説>日々の練習に励む選手や青少年たちに説明のしようがないではないか  柔道の醍醐味(だいごみ)は、何と言っても切れ味鋭い技による一本勝ちだろう。「本家」を自負する日本の選手たちは、どの試合でもそれを追い求めているはずである。  しかし、全日本柔道連盟(全柔連)は、そうではないらしい。暴力指導など一連の不祥事への対応を見る限り、相手の技を恐れ、ひたすら逃げ回っているようにしか見えない。極めて遺憾である。  全柔連の上村春樹会長が、続投することになった。助成金問題を調べる第三者委員会から4月の中間報告で「順法精神の欠如」などと厳しく批判され、「近いうちに進退を明らかにする」と [記事全文]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

維新失墜 大トリは東国原英夫

 落ち目の日本維新の会が批判をかわすため、目くらましのを次々と放っているが、外しまくっている。  橋下徹共同代表(43)は9日のNHKの

維新失墜 大トリは東国原英夫←続きを見る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

加藤コミッショナー居直り会見の一部始終

 12日、都内の日本野球機構(NPB)事務局には、朝から多くの報道陣が詰めかけた。NPB側は当初、「午前中に何らかの対応をする」としていた。それが「夕方」になり、結局「午後8時」にずれ込んだ。  焦点は統一球に自身の名前を刻んだ最高責任者の加藤良三コミッショナー(71)が会見に応じるか。報道陣からは「あの人の性格からして今日は出てこない。きっと逃げるんじゃないか」といった声も上がった。「私は何も知らされていないんですよ……」とアタフタするNPB広報担当者に「トップのコミッショナーが話さな

加藤コミッショナー居直り会見の一部始終 ←続きを見る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東大法学部「分割」「民営化」案について

日本の教育改革について考えています。それで、いつも東大のことばかりと言われるかもしれないけど、母校だし、予算規模も大きいし、ある種象徴的な存在なので、ご容赦。一つの考え方として、東大法学部の「分割民営化」を提案します。これだけでは、何を言っているかわからないですよね。以下、簡単に説明します。東京大学は、明治以降の日本の近代化を担う「文明の配電盤」でした。

記事全文を読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ご成婚20周年に……文春「皇后にふさわしいのは“雅子妃38%””紀子妃62%”」  新潮「“雅子妃”不適格」

先週の66日および本日613日に発売に発売された『週刊文春』と『週刊新潮』。両誌とも、ここ2週にわたって皇室の――特に雅子様に関しての記事を掲載している。69日に皇太子さまと雅子さまがご成婚20年を迎えるタイミングにあわせたものだと思われるが、いずれの記事も「ご成婚20年をお喜び申し上げる」といった趣旨のものではないようである。

関連ワード:

週刊文春 週刊新潮 皇室 雅子さま 皇太子さま

記事全文を読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

安倍首相が「左翼の人達」に演説妨害されたワケ

窪田順生の時事日想:【画像:安倍首相のFacebook、ほか】 安倍晋三首相が自身のFacebookに投稿した「左翼の人達が演説妨害」というカキコミがちょっとした話題になっている。 事の発端は、先週末に行われた渋谷ハチ公前の街頭演説だ。 高い支持率をキープする人気者見たさに多くの人が押し寄せたが、その群衆のなかにアンチ安倍の一団がいてやいのやいのと文句を飛ばしたのである。

関連ワード:

安倍晋三

記事全文を読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

国連委会合で「黙れ!」、日本の人権人道大使に批判

AFP=時事】スイス・ジュネーブ(Geneva)で先月開かれた国連(UN)の拷問禁止委員会の会合で、日本の上田秀明(Hideaki Ueda)外務省人権人道担当大使が「shut up!(黙れ)」などと他の出席者に怒鳴りつける動画が、共有サイトのユーチューブ(YouTube)に投稿され、批判の的となっている。上田大使の辞職を求める声も上がっている。

関連ワード:

国連 外務省