« 中国、南シナ海でも防空圏検討 西沙諸島も視野 | トップページ | 欧州株式市場=反落、新興国不安やデフレ懸念が圧迫 »

2014年2月 1日 (土)

米、中国の防空圏拡大に自制要求 「軍配置変更で対抗」と警告

 【ワシントン共同】米ホワイトハウス国家安全保障会議(NSC)のメデイロス・アジア上級部長は1月31日までに、中国が防空識別圏を南シナ海に拡大する可能性に強い懸念を表明、強行すれば米国が「軍部隊の配置変更」で対抗するとの考えを中国側に伝え、自制するよう警告したことを明らかにした。共同通信とのインタビューで述べた。

 米高官が軍事的対応に言及しながら、防空圏拡大反対を明言するのは異例。配置変更の内容には触れなかったが、南シナ海周辺への米軍配備強化などを念頭に置いているとみられる。

|

« 中国、南シナ海でも防空圏検討 西沙諸島も視野 | トップページ | 欧州株式市場=反落、新興国不安やデフレ懸念が圧迫 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548928/59047825

この記事へのトラックバック一覧です: 米、中国の防空圏拡大に自制要求 「軍配置変更で対抗」と警告:

« 中国、南シナ海でも防空圏検討 西沙諸島も視野 | トップページ | 欧州株式市場=反落、新興国不安やデフレ懸念が圧迫 »