« 【除雪】 職員自身が加わって、自治会や町内会に相応の備えを促すことはできる【信濃毎日新聞】<社説>■雪かきの担い手が不足している 記録的豪雪 除雪への備え見直そう | トップページ | 豊洲市場は予定の1・6倍 五輪建設費「1兆円突破」の現実 »

2014年2月17日 (月)

「書く」ことは自分の恥部さらけ出す行為…「直木賞」朝井まかて、「芥川賞」田辺聖子・玄月らを生んだ「大阪文学学校」の教え、入学希望者殺到

 先月、直木賞の受賞が決まった朝井まかてさん(54)、かつては芥川賞受賞の田辺聖子さん(85)、玄月さん(48)らを輩出した大阪文学学校(文校)。今回の“直木賞効果”で、入学希望や問い合わせが相次ぐなど注目が集まっている。60年の歴史を誇り、国内外から10~90代の約360人が小説や詩、エッセーの創作に励む「文校」とはどんな学舎なのだろう。(横山由紀子)

著名作家生んだ「自分の恥部さらけ出す」学校ってどんな…←続きを見る

|

« 【除雪】 職員自身が加わって、自治会や町内会に相応の備えを促すことはできる【信濃毎日新聞】<社説>■雪かきの担い手が不足している 記録的豪雪 除雪への備え見直そう | トップページ | 豊洲市場は予定の1・6倍 五輪建設費「1兆円突破」の現実 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548928/59149533

この記事へのトラックバック一覧です: 「書く」ことは自分の恥部さらけ出す行為…「直木賞」朝井まかて、「芥川賞」田辺聖子・玄月らを生んだ「大阪文学学校」の教え、入学希望者殺到:

« 【除雪】 職員自身が加わって、自治会や町内会に相応の備えを促すことはできる【信濃毎日新聞】<社説>■雪かきの担い手が不足している 記録的豪雪 除雪への備え見直そう | トップページ | 豊洲市場は予定の1・6倍 五輪建設費「1兆円突破」の現実 »