« ウクライナ支援を協議 | トップページ | 米陸軍が兵力縮小へ、歳出削減で第2次大戦参戦前の規模に »

2014年2月25日 (火)

焦点:プーチン氏「屈辱の敗北」か、ウクライナめぐり厳しい選択

[キエフ 23日 ロイター] -冷戦時代を思い起こさせる東西対立に陥ったウクライナ。ロシアプーチン大統領は今、この隣国の未来に加え、自らの政治的な遺産をも方向付けそうな決断に迫られている。

焦点:プーチン氏「屈辱の北」か、ウクライナめぐり厳しい選択←続きを読む

|

« ウクライナ支援を協議 | トップページ | 米陸軍が兵力縮小へ、歳出削減で第2次大戦参戦前の規模に »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548928/59194864

この記事へのトラックバック一覧です: 焦点:プーチン氏「屈辱の敗北」か、ウクライナめぐり厳しい選択:

« ウクライナ支援を協議 | トップページ | 米陸軍が兵力縮小へ、歳出削減で第2次大戦参戦前の規模に »