« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

2014年3月

2014年3月31日 (月)

【核安全保障サミット】原爆5千発分のプルトニウムを保有する日本。その責任も問われる

【北海道新聞】<社説>この上、青森県六ケ所村の再処理工場を稼働させ、プルトニウムを増やしてはならないオランダ・ハーグで開かれた第3回核安全保障サミットは、核兵器に転用可能なプルトニウムや高濃縮ウランの保有量を最小限に抑えることを各国に促すコミュニケを採択した。  オバマ米大統領の提唱で始まった同サミットは、核物質を使用したテロの防止が最大の目的だ。  第1回サミットは核物質の管理を4年以内に徹底することを決めた。今回、保有量の削減に合意したのは前進と言える。  ハーグ・コミュニケは、核物質の輸送の安全強化、サイバー攻撃への対応なども求めている。  各国はこれを順守し、リスク………(2014 [記事全文] 

| | トラックバック (0)

8年制薬剤師は何のために作られるのか?

昨年から、日本薬学会は、8年制薬剤師を提唱している。 現在の薬学部には2種類ある。4年制と6年制だ。4年制は研究者養成コース、6年制は薬剤師養成コースという建前になっている。4年制薬学部卒だと、薬剤師にはなれない。しかし、経過措置として、4年制薬学部卒でも、修士2年を修了し、かつ、「補充教育」を2年履修すると、国家試験受験資格が付与され、薬剤師になることができる。

記事全文を読む

| | トラックバック (0)

【STAP論文問】理研の対応後手に 不正認定の有無が焦点 

理化学研究所の 小保方晴子研究ユニットリーダーらが、新たな万能細胞とされたSTAP細胞の作製を発表してから29日で2カ月。世界的な注目を集めた論文に次々と疑惑が持ち上がる異例の展開にもかかわらず、小保方氏らは姿を見せないままで理研の対応は後手に回り続けた。4月にも予定される理研の最終報告は、研究不正を認めるかどうかが焦点だ。

【STAP論文問】理研の対応後手に 不正認定の有無が焦点 ←続きを読む

| | トラックバック (0)

ロシア軍侵攻、警戒強まる 情報つかめず欧米難渋

 ウクライナ東部の国境沿いに数万人規模のロシア軍が集結、南部クリミア半島に続く侵攻の前触れではないかと米国や欧州が警戒を強めている。オバマ米大統領は28日、ロシアのプーチン大統領に部隊撤収を要求。ロシアの意図を測りかねる欧米は、情報収集にも難渋している。

ロシア軍侵攻、警戒強まる 情報つかめず欧米難渋←続きを読む

| | トラックバック (0)

2014年3月30日 (日)

【袴田巌さんの再審請求】 苛烈極めた取り調べ 虚偽自白、生まれる背景

 静岡県清水市(現静岡市清水区)で起きた一家4人殺害事件で、強盗殺人などの疑いで 袴田巌 (はかまだ・いわお) さん(78)が逮捕されてから12日目の1966年8月29日、静岡市内の県警の保養施設に本部長、刑事部長、捜査1課長、清水署長らが集まり、捜査会議が開かれた。  弁護団が入手した県警の内部報告書によると、議題は容疑を否認し続ける袴田さんの取り調べをどうするか。情理に訴えて自供に追い込むのは困難として、次のような方針が打ち出された。  「捜査員は確固たる信念を持って、犯人は袴田以外にない、犯人は袴田に絶対間違いないということを強く袴田に印象づけることに努める」  取り調べはさらに過酷に [記事全文] 

| | トラックバック (0)

福島の原発作業員の事故死 事故後の「救命対応」で改善すべきは?

筆者は3月6日、事故後の対応を続ける福島第一原発の敷地内を取材した。今も放射線量が高い地域が散在するなか、1日4000人もの作業員が防護服にヘルメットを着用して動き回っていた。その量の多い少ないは人によって差があるものの、日々、一般の人以上の放射線を浴びながら、原発事故の後始末に従事する人々。その姿は、間近に見ているだけで感慨深いものがあった。

記事全文を読む

| | トラックバック (0)

米国株(28日):反発、個人消費拡大で消費株高い-バイオ株下落

28日の米国株相場は3日ぶりに上昇。2月の米個人消費が過去3カ月で最大の伸びとなったことを受けて、消費関連株が上昇した。一方、バイオテクノロジー株は安い。 
 記事全文 

| | トラックバック (0)

米ロ首脳がウクライナ問題めぐり電話会談、外相会議開催へ

[リヤド 28日 ロイター] -オバマ米大統領は28日、ロシアのプーチン大統領と電話会談し、米国が提示したウクライナ問題の民主的な解決策をめぐり協議した。ホワイトハウスが明らかにした。  記事の全文 

| | トラックバック (0)

熊手に8億円…みんな渡辺代表を追い詰める“天ツバ語録”

「彼が言っていることは虚偽」「党首なり国会議員を辞めて、出直してほしい」  化粧品会社DHCの吉田嘉明会長(73)が28日、みんなの党の渡辺喜美代表(62)に辞職を促した。  前日の釈明会見で渡辺代表は、吉田会長から融資された計8億円について、「

記事全文

| | トラックバック (0)

2014年3月29日 (土)

【重かった扉~袴田事件 再審決定・釈放】(下)死の恐怖46年間 鑑定の進歩、…

 「死刑執行という未知のものに対するはてしない恐怖が、私の心をたとえようもなく冷たくする時がある」

 袴田(はかまだ)巌(いわお)さん(78)が昭和48年、獄中から兄に宛てた手紙には死刑に対する言いようのない恐怖がつづられていた。

【重かった扉~袴田事 再審決定・釈放】(下)死の恐怖46年間 鑑定の進歩、…←続きを読む

| | トラックバック (0)

自然災害が危険な都市ランキング、東京・横浜が世界1位=調査

[27日 ロイター] -スイスの再保険会社スイス・リーが2013年にまとめた「自然災害リスクの高い都市ランキング」で、東京・横浜が世界1位となった。地震活動が活発な地域に位置していることや、津波の危険性が高いことなどが背景。

自然災害が危険な都市ランキン、東京・横浜が世界1位=調査 ←続きを読む

| | トラックバック (0)

プーチン氏が狙う「新世界秩序」

クリミア編入を強行したプーチン大統領。その先には、新たな「東側」ブロックでポスト冷戦構造を組み直す狙いも見え隠れする。
  事の全文

| | トラックバック (0)

3月ドイツ消費者物価指数、EU基準で予想下回る

[ベルリン/フランクフルト 28日 ロイター] -ドイツ連邦統計庁が28日発表した3月の欧州連合(EU)基準の消費者物価指数(HICP)速報値は、前年比で0.9%の伸びとなり、市場予想の1.0%を下回った。

記事の全文  

| | トラックバック (0)

「裏金8億円疑惑」 みんな渡辺代表“逃げ切り”の可能性

反省の色はみじんも感じられなかった。化粧品会社DHCの吉田嘉明会長(73)から計8億円を借りた問題で、みんなの党の渡辺喜美代表(62)が27日、会見を開いた。  「個人として借りた」「裏金ではない」「贈与ではない」と強調し、「(例えば)酉の市で大きい

記事全文

| | トラックバック (0)

2014年3月27日 (木)

動意乏しい日本株の実質年度最終日、消費増税乗り切れるか焦点に

[東京 26日 ロイター] -日本株は実質的な年度最終売買日となったが、動意は乏しい。配当権利取りなど需給中心の展開だ。米金融政策に対する見方がいったん落ち着き、ドル/円が伸び悩んでいることも相場こう着の要因となっている。

動意乏しい日本株の実質年度最終日、消費税乗り切れるか焦点に←続きを読む

| | トラックバック (0)

特養、52万人待機 3分の2が要介護3~5  高齢化進み10万人増  入所希望、整備を上回る

 厚生労働省は25日、特別養護老人ホーム(特養)への入所を希望している待機者が、今年3月の全国集計で約52万2千人に上ったと発表した。2009年12月の前回集計の約42万1千人より約10万人増えた。食事や排せつに介助が必要な要介護3~5の中重度者は約34万4千人で、待機者全体の3分の2を占めた。

特養、52万人待機 3分2が要介護3~5  高齢化進み10万人増  入所希望、整備を上回る←続きを読む

| | トラックバック (0)

再稼働“第1号” 鹿児島・川内原発は「日本一危険」という罠

桜島の異常噴火に活断層の疑いも

よりによって日本一危ない原発を真っ先に再稼働させるのか。
 
原子力規制委が新規制基準への適合審査を優先させることに決めた、九州電力の川内原発1、2号機(鹿児島県)。安倍首相は「新基準に適合すれば再稼働を進める」と、この夏にも川内原発を稼働させるつもりだが、正気とは思えない。

再稼働第1号鹿児島・川内は「日本一危険」という罠←続きを読む

| | トラックバック (0)

米西部ワシントン州で大規模な地滑り 大統領が非常事態宣言

 24日、米ワシントン州の地滑りの現場では多数の市民が捜索活動に加わった(AP=共同)  【ロサンゼルス共同】米西部ワシントン州で大規模な地滑りが発生し、地元当局者は24日までに14人の死亡を確認、170人以上が行方不明になっている可能性があると述べた。オバマ大統領は同日、同州を対象に非常事態を宣言、連邦緊急事態管理局(FEMA)による救助活動を命じた。  現場はシアトルの北東約90キロにある村。地滑りは22日に発生し約2・6平方キロにわたっている。8人の負傷が確認されており、乳児ら数人が重体。49軒の建物が巻き込まれており、このうち少なくとも25軒に人がいたとみられる。  地元当局者らは、[記事全文]

| | トラックバック (0)

DHC会長が告発 みんな渡辺代表「裏金8億円疑惑」浮上

分裂騒動の余震が続く「みんなの党」に大激震だ。代表の渡辺喜美衆院議員(62)に、8億円の裏金をめぐる公選法違反、政治資金規正法違反疑惑が浮上している。それも渡辺の大スポンサーで、化粧品、サプリメントで知られるDHCの創業会長、吉田嘉明氏(73)が実名で

記事全文

| | トラックバック (0)

インタビュー:限界近づく日銀国債購入、資本逃避リスクも=大久保氏

[東京 26日 ロイター] -独立系リサーチ会社のジャパンマクロアドバイザーズ(JMA)のチーフエコノミスト、大久保琢史氏は、ロイターの取材に応じ、黒田日銀の異次元緩和策を従来の日銀になかった積極的な政策として、一定の評価を示した。一方で、国債発行総額に占める日銀の保有シェアが、2020年末に約50%に膨らむとの試算を示し、今後は財政ファイナンスを意識せざるを得ず、国債買い入れが限界に近づきつつあると指摘した。

インタビュー:限界近づく日銀国債入、資本逃避リスクも=大久保氏 ←続きを読む

| | トラックバック (0)

オバマ米大統領、東欧でのNATOプレゼンス強化を主張

[ブリュッセル 26日 ロイター] -オバマ米大統領は26日、ロシアによるクリミア編入を受けて、東欧における北大西洋条約機構(NATO)のプレゼンス強化が必要との考えを示した。欧州連合(EU)首脳との会談後の会見で述べた。

の全文  

| | トラックバック (0)

2014年3月26日 (水)

漁協が地下水放出容認 検査や風評対策要望 福島原発の汚染水対策

 東京電力福島第1原発事故の汚染水対策として、原子炉建屋に入る前の地下水をくみ上げ海に放出する「地下水バイパス」計画について、福島県北部の相馬双葉漁業協同組合(相馬市)は24日、相馬市内で会議を開き、実施を認める方針を決めた。県南部のいわき地区の漁協も同様に受け入れを決めており、県内の漁協の方針が一致した。  県漁業協同組合連合会(県漁連)は25日に開く組合長会議で、国と東電に対し、海に流す水の検査や風評被害対策を求める要望書を出し、容認の考えを伝える。  東電は県漁連からの要望を受け、地下水バイパスの具体的な手順づくりを急ぐ方針。これまで慎重姿勢を続けてきた漁協の容認で、大量の汚染水を減ら[記事全文]

| | トラックバック (0)

【共同通信】<日本再生考>■乗り越えるべき超自我がなくなった

現代人の心をめぐる問題をどう考えるべきか、精神科医で大正大教授の野田文隆氏に聞いた。

 ストーカー殺人事件などを見ていると人々が自己を制御できずにいるように見える。

 「昔は親や世の中からすり込まれた超自我があり、『ならぬものはならぬ』という歯止めがかかった。今は超自我なき時代、何でもありになった。また、かつてはストーキングしていたら周囲から恐ろしいやつと見られた。ふられた女を追い掛けないというモラルスタンダードが緩くなった」<記事全文>

 

| | トラックバック (0)

大気汚染による死者、2012年は世界で約700万人=WHO

[ロンドン 25日 ロイター] -世界保健機関(WHO)は25日、大気汚染が原因の死者が2012年には推計約700万人だったとする報告書を発表した。大気汚染は世界にとって、引き続き唯一最大の環境健康リスクだとしている。

大気汚染による死者、2012は世界で約700万人=WHO ←続きを読む

 

| | トラックバック (0)

ユーロ、年内に下落の公算

マクチ・スロバキア中銀総裁は、ユーロ圏のデフレリスクが高まったとし、ECBは必要なら行動を取る用意があると述べた。
  記事の全文

| | トラックバック (0)

逃げる外国人投資家…なりふり構わぬ安倍政権の「窮余の策」

先週、明らかになった外国人投資家の巨額の日本株売り。今月9~15日の週に海外の投資家が日本株を1兆924億円も売り越したのだが、これはリーマン・ショック後で最大、世界的に株価が大暴落した1987年のブラックマンデーに並ぶ規模だ。 「外国人投資家は昨年

記事全文

| | トラックバック (0)

焦点:中国地方政府の破綻という悪夢、代表格は江蘇省か

[無錫市(中国) 25日 ロイター] - 中国経済を急成長から脱皮させようと試みる政府指導部にとって悪夢のシナリオは、地方政府が自らの債務の重みで崩壊することだ。最も多額の債務を抱える江蘇省がその代表格といえる。

焦点:中国地方政府の綻という悪夢、代表格は江蘇省か←続きを読む

| | トラックバック (0)

2014年3月25日 (火)

G7、ソチG8サミットへの出席とりやめるべき=英首相

[ハーグ/ワシントン 24日 ロイター] -英国のキャメロン首相は24日、6月にロシアのソチで開催予定の主要8カ国(G8)首脳会議について、日米欧7カ国(G7)は参加をとりやめるべきとの考えを示した。

記事の  

| | トラックバック (0)

当選会見も欠席 橋下大阪市長vsメディア“不毛対決”の異様さ

異例ずくめの選挙だった。橋下徹VS.泡沫候補の戦いとなった大阪市長選は、23日、23.59%という過去最低の投票率の末、橋下が37万票で圧勝した。しかし、当確が出ても大阪維新の会の事務所に橋下は現れず、代わりに幹事長の松井一郎府知事が会見。「メディアが選挙

記事全文

| | トラックバック (0)

タモリは犠牲者 「いいとも」政治利用を許したフジの大罪

 3連休の昼下がりに違和感たっぷりであった。21日放送のバラエティー「笑っていいとも!」(フジテレビ系)のテレフォンショッキングに生出演した安倍首相。情報番組でもニュース番組でもない。現職総理大臣が「初の生出演」とうたっていたが、60年続くテレビ史上でも前代未聞の出来事である。

タモリは犠牲者 「いいとも政治利用を許したフジの大罪←続きを読む

| | トラックバック (0)

与党支持層も反対増加  集団的自衛権の行使容認の考え方に

 共同通信社の世論調査によると、憲法解釈を変更して集団的自衛権の行使を容認するとの安倍晋三首相の考え方に、与党支持層でも反対論が高まっていることが分かった。自民党支持層では反対が41・9%で、先月22、23両日の前回調査より9・2ポイント増加。公明党支持層でも反対が同12・1ポイント増え71・6%に上った。  自民党内では最近になって総務会メンバーらベテラン勢を中心に行使容認に対し慎重論が出始めた。公明党は以前から行使を認めない立場だったが、自民党内の慎重派の動きもあり反対の主張を強めている。  自民党支持層では賛成が48・3%と前回から11・5ポイント減少。安倍内閣を「支持する」と回答した [記事全文]

 

| | トラックバック (0)

不明機、インド洋南部で墜落

消息を絶ったマレーシア航空370便について、マレーシアのナジブ首相は機体がインド洋南部で墜落したとの見解を発表した。
  記事の全文

| | トラックバック (0)

2014年3月24日 (月)

海外勢のリスク許容度低下警戒

今週の日本株は下値模索の展開か。米利上げ時期の前倒し観測が浮上。世界的なマネーフローに不透明感が増している。
  記事の全文

| | トラックバック (0)

地球人間模様 @イギリス「市民外交官」

 「 市民外交官 (シチズンズ・ディプロマット) 」。母国の国益を最優先する職業外交官とは異なり、レベッカ・ジョンソン(58)のように「世界市民」の利益を探求する活動家を評した言葉だ。
 核軍縮に携わる人なら、レベッカを知らない人はまずいないだろう。【続きを読む】

| | トラックバック (0)

【大阪市長選】「不毛な政争」 空白取り戻しへ関西財界が注文

 大阪市長選の結果を受け、関西の経済団体トップが23日夜、コメントを発表した。投票率の低さを嘆き、選挙期間中の政治的な空白を取り戻すため橋下徹氏や各党に大阪活性化に向けた議論を急ぐよう催促した。

【大阪市長選】「不毛な政争」 空白り戻しへ関西財界が注文←続きを読む

| | トラックバック (0)

「いいとも」出演で数々露呈 安倍首相のリーダー“不適格”

あざとい人気取りが政権の寿命を縮めるかもしれない。安倍首相が21日、フジテレビ系バラエティー番組「笑っていいとも!」に出演した。現役首相の生出演は32年間の放送で初めてという。首相となれば公務で忙しいのが当たり前だが、安倍に限ってはやることがないようだ。ニ

記事全文

| | トラックバック (0)

【Q&A 国民投票法改正 】 改憲への「宿題」 与党案修正、異論も

 憲法改正手続きを確定させる国民投票法改正の与野党協議が大詰めを迎えています。自民、公明両党は既に民主党と修正案で実務者合意しており、今国会に提出し、6月の会期末までの成立を目指しています。  Q なぜ法改正が必要なのですか。  A 憲法を改正するには最終的に国民投票での過半数の賛成が必要です。しかし2007年5月に成立した国民投票法のままでは実施できません。投票年齢や公務員の改憲に関する政治的行為の制限緩和が課題として残っているからです。同法付則で10年5月の法施行までに解決する「宿題」としていましたが、置き去りにされていました。  Q 修正案で投票年齢はどうなるのですか。  A 改正法施 [記事全文]

| | トラックバック (0)

2014年3月23日 (日)

■浄化タンクに汚染水流入 第一原発ALPSトラブル


 東京電力福島第一原発の汚染水から大半の放射性物質を取り除く多核種除去設備(ALPS)の除去能力が低下したトラブルで、東電は19日、ALPSで浄化した水を保管していた地上タンク21基に高濃度の汚染水が流れ込んだ可能性があると発表した。タンク内の合わせて約1万4700トンの水が汚染した恐れがある。ALPSの復旧の見通しは立っておらず、4月中の本格運転は厳しい状況となった。
来月中の本格運転厳しく
 東電によると、ALPSで浄化した水を保管している地上タンクから18日に採取した水を測定した結果、ベータ線を出す放射性物質濃度が1リットル当たり560万ベクレルに上昇していることが19日に分かった。通常の処理後の水の濃度は数百ベクレル程度で、約1万倍に相当する。………<記事全文>

| | トラックバック (0)

10年後の日本の医療へ 岩手からの提言 努力をしないで犠牲を求めるな

本日の朝日新聞朝刊12版の記事です。中村ゆきつぐ
    
    
地域医療再生目的で岩手県主催で開かれた東京でのシンポジウムの内容が要約されて出ています。すこし解説を加えます。
    
    
まず自治医科大学教授 地域医療学センター長 梶井英治先生。今後の地域医療問題解決に向けての提言です。
    
    
1 かかりつけ医の定着
    
開業医を含めた医師の意識改革も必要になり、今回の診療報酬改定にも主治医制があげられています。しかしこれには、患者さんの協力が必要になります。簡単に言うと、ちょっとした病気で大きな病院に行くな、救急で行くなというアクセス自由の制限です。この点は悪い事ではありませんが、何かあったらすぐに送ってくる主治医のレベルが低い場合には、かかりつけ医制度はあまり定着しないでしょう。
    
    
2 住民が参加する地域医療づくり
    
先程の患者さんが自由に病院を選べる権利の剥奪、救急車の適正利用、健康増進のための活動等、医療者と一緒になって病気予防をやっていく必要があります。その上でどのような死に方を選択するのかという死生観の教育も必要です。
    
    
3 医療機関の機能分担・連携
    
専門治療を重視する病院と、一般健康状況を管理する病院の棲み分けが必要になります。簡単に言うと高度な医療が必要なくなったらかかりつけ医にもどりなさいということです。その医者が嫌だと言われたらなど課題はあります。(なかなかもどってくれません)先程述べた死の考え方も必要です。
    
    
4 保険・医療・福祉の連携
    
切れ目ない連携が必要です。ただ医療だけで人間は生活できませんので、ここに経済もいれないといけません。
    
    
5 地域という枠組みの再構築
    
その地域に必要な医療は異なります。救急等全部東京ルールである必要はありません。地域の人達がどれだけのお金を使って、どれだけの医療を望んでいるのか理解する必要があります。
    
    
6 地域医療を支援する体制の充実
    
国、地方行政、家族会を含むボランティア、医師、看護師の安定供給のための取り決め等でしょうか。医療費優遇なども必要でしょうか。
    
    
7 各都道府県挙げての地域医療体制の構築
    
医療に対する考え方、どのような医療をどのような額でといったところでしょうか。5、6の結果ですかね。
    
    
自治医大としては地域医療の専門家として坦々と発表されています。97%の卒業生が僻地医療に従事しているとのことです。それなのに地域医療は足りていません。
    
    
次の発言は岩手県立釜石病院長 遠藤秀彦先生です。 まとめると医師達に総合医マインドを持たせ、少数精鋭でも頑張るといった内容です。
    
    
正直言わせていただくと、短期的にはこの方法しかありませんが、ただ長期的にもこの考えだとしたら今の現状がどうしておきたのか全くわかっていない、若い人達はついてこない方策です。院長がこれでは話になりません。やめて医師が少なくなった理由の一つでしょう。
    
    
次にパネルディスカッションで発言されていた結核予防会結核研究所 顧問 田中慶司先生ですが、「社会保障と税の一体改革が新鮮味がない」「自由標榜・自由開業にも介入しなければいけない」と医療者側だけの施策に言及されています。これではまわりの協力は得られません。先程の院長よりせっぱつまってないのもあるかもしれませんが、他人まかせがみえてしまいます。
    
    
最後に岩手県知事達増拓也氏の発言です。「 国は地域の努力目標として医師不足について対策をとらない。『地域医療基本法』を選定し消防や警察と同じ考えで医師不足地域で医師に強制的に勤務を課すことを義務づける」ことを国に提案したい」とのまとめです。
    
    
提案はいい事です。議論の種になります。では私の反論を書きます。
    
    
勤務地を義務化させるということは、今の自治医大、防衛医大が行っていますのでそのやり方に準じればいいでしょう。若い時の研修と地方医療とが両立できるようならばOKです。実際東北大医学部で、必ず後ほど大学に戻すという確約と、教育体制の確立をおこない、少しうまくいっているようです。
    
    
防衛医大や自治医大卒業生は学費免除、給料、住居費、食費込みで学生生活を行ったので、勤務地の選択制限がなくなることは最初にわかった上で契約しています。それゆえ強制ではありません。
    
    
また実は医療者の当直問題で明らかなように、大部分の医師達は労働基準法無視で働いています。
    
    
もし警察や消防のように、自治医大や防衛医大のような契約をしていない医師達に、地域医療に勤務させるというのならば、仕事の場所を選べず、労働基準法違反、俗に言うブラック企業に強制的に就職させ、退職される権利もなくさせるということになります。
    
    
せめて労働基準法を改善させようとするのなら、今以上に医師数は必要となります。だから今回の改訂では、パラメディカルの活用がうたわれているのです。
    
    
基本的人権侵害の憲法違反になるのではないでしょうか。
    
    
また岩手県は私立医大1校しかない唯一の県です。(実は自治がタテマエ私立ですので栃木は私立2校です)
    
    
もし本当に自県に医師が欲しいのであったら、各地方自治体でやっている卒後勤務する事で与える奨学金を増やす、自治の岩手枠を増やす、岩手医大の地域枠を増やすといった、ある意味長期的にはお金で解決する方法があります。
    
    
お金は出さない。契約もさせない。だけど医師は職業選択をしたら、住む地域選択の自由を捨てろでは誰が納得します?
    
    
マスコミを使って広報されることは構いませんが、もう少し分析される事を望みます。
    
    
医療者だけではなく国民1人1人が考えなければいけない問題であることを今まで書いてきました。
    
    
自分たちの腹は痛めず、誰かに犠牲になりなさいでは解決しません。 

 

| | トラックバック (0)

英紙が最後の54分の交信入手 マレーシア機不明

マレーシア航空370便が消息を絶っている問題で、英紙デーリー・テレグラフ(電子版)は22日までに、同機の位置情報などを知らせるトランスポンダー装置が切断される前の54分間における副操縦士と管制官の間の交信記録を入手したとし、異変発生をうかがわせる形跡はなかったと伝えた。

英紙が最後の54分の交入手 マレーシア機不明 ←続きを読む

| | トラックバック (0)

鳴潮【徳島新聞】<社説>■不作為犯

 恥ずかしいから写真は勘弁して、と言われることはたまにある。しかし、鏡巧さんのようなケースはまれだ。「写真はええけど、名前はあかん」。2001年、岡山県の国立ハンセン病療養所・長島愛生園で初めて会った

 日米開戦の前年、12歳で入所した。「顔なんか誰も覚えとらん。でも地元の新聞に本名はなあ」。入所が知れ、身内まで差別されてはたまらない。ほんの10年余り前まで、元患者の多くが同じ心配をしていた

 国家賠償訴訟の原告の一人だった。愛生園は歴史的に国の隔離収容政策の牙城の一つ。「世話になっているお国に歯向かうのか」と、園の内外から罵声を浴びた

 戦後、治る病気となったのに、家族も名前も奪われたまま。こんな不合理、差別が許せるか。精いっぱい耐えた。勝訴するや、社会の空気は一変した。体調を崩して入っていた園の病棟でこの正月、そんな話を久しぶりにした。「野垂れ死にしたかもしれんが、一度は自分の力で生きたかった」

 前半生、自分としては、満足に闘えなかったと反省して詠んだ歌がある。「予防法に縛られしままの五十年不作為犯にて過ししものか」

 不作為犯。すべきことをしないことで成立する罪。それは無関心だった社会の方だろう。故郷を思って涙したかつての小学生が歩いた長い道のり。享年85。十分に闘った。

【福島民報】

| | トラックバック (0)

香港の高級住宅を叩き売り

中国本土における信用収縮で資金繰りに窮した中国人富裕層が、香港に保有する高級住宅を叩き売りしている。
  記事の全文

| | トラックバック (0)

【きょうは「放送記念日」】 「アー、アー、アー、聞こえますか」 / 国民を戦争に駆り立てた「加害責任」もある

【福井新聞】<コラム>あの日の第一声をそのままお返ししよう  きょうは「放送記念日」。1925(大正14)年のこの日、現在のNHK東京放送局が日本初の仮ラジオ放送を始めたそうで、NHK自らが43年に制定したという アナウンサーの第一声は「アー、アー、アー、聞こえますか。こちらは東京放送であります」。送信機器の不都合で3月1日の予定より大幅に遅れてしまった…… ▼ラジオの開始に当たり、後藤新平総裁は「文化を国民に均等に分配する。慰安によって家庭生活を革新する」と挨拶(あいさつ)したそうだ。NHKはその後も53年のテレビ放送開始など放送界をリードしてきたいや、最近は「はずだった」と言い [記事全文]

| | トラックバック (0)

理研、STAP疑惑で巨額損失か

STAP細胞の論文問題で、小保方氏らが取り下げの意向を表明した件

一連の騒動で、理研側は1000億円規模の巨額の損失を被る可能性がある

再生医療分野での主導権を取り戻すチャンスも失った、とジャーナリスト

記事を読む

| | トラックバック (0)

寝ても治らない疲労…真の解決法

寝てもとれない疲れ「慢性疲労」の解消法を紹介している

慢性疲労の原因はストレスであり、一種の「脳のアレルギー」だという

少し無理をしてもストレス発散をすることが重要である、と筆者

記事を読む

| | トラックバック (0)

2014年3月22日 (土)

ワシントンの桜祭り開幕、見頃は4月に

(CNN) 米首都ワシントンで20日、毎年恒例の「全米桜祭り」が始まった。春の到来を告げるこの祭りには、毎年米国内外から100万人以上が詰めかける。ただ、今年のワシントン地域は厳しい寒波に見舞われたため、桜が満開になるのはシーズン後半になりそうだ。

ワシントンの桜祭り開幕、見頃は4月に←続きを読む

| | トラックバック (0)

高台移転でゼネコン優遇か 設置費120億円 陸前高田にできた“巨大コースター”の正体

「奇跡の一本松」で知られる岩手県陸前高田市の河口部に、ジェットコースターのようなベルトコンベヤーを使用すべく、巨大橋梁が完成しようとしている。高台移転(宅地造成)事業で使う土砂を運ぶためのもので、設置… [ 記事全文 ]

| | トラックバック (0)

“身内”もついに造反 日銀審議委も見放したアベノミクス

アベノミクスのインチキを挙げていけばキリがないが、ついに身内から離反予備軍が登場だ。日銀審議委員のひとりが、黒田日銀の異次元緩和に異議を唱えだしたのである。ハッタリがバレて、GDPの伸び率も物価上昇も思うようにならず、貿易収支の悪化がクローズアップ

記事全文

| | トラックバック (0)

タカ派化か、「しくじり」か

FRBのタカ派色が強まったのか、イエレン議長初のFOMCでコミュニケーションに問題があったのかどちらかだ。 記事の全文

| | トラックバック (0)

露、併合の国内法的手続きを完了 EUが追加制裁

 【モスクワ=遠藤良介、ベルリン=宮下日出男】ロシアによるウクライナ南部クリミア自治共和国の併合をめぐり、プーチン大統領は21日、クリミアとの間で締結した編入条約の批准を承認する法案に署名した。これにより条約は批准され、独立を宣言した「クリミア共和国」をロシア…[記事詳細]

| | トラックバック (0)

2014年3月21日 (金)

ロンドン株式市場=グラクソ主導で続落、米早期利上げ観測も重し

[ロンドン 20日 ロイター] - 20日のロンドン株式市場は続落。米連邦準備理事会(FRB)の早期利上げ観測に加え、製薬大手グラクソ・スミスクライン(GSK.L: 株価, 企業情報, レポート)が売られ、相場を圧迫した。

ロンドン株式市場=グラクソ主導で続落米早期利上げ観測も重し←続きを読む

| | トラックバック (0)

【原子力時代の死角】<日米原子力同盟史Ⅳ>米国は「日米核同盟」の主導権をあくまで握る

【共同通信】<原子力時代の死角>日本の余剰プルトニウム問題が顕在化する中、米国は「日本並み」を求める韓国との交渉への余波を懸念している米国産の濃縮ウランを使った核燃料の再処理実施を日本に認めた1988年発効の日米原子力協定。再処理技術は軍事転用できるため、 米国が与えた特権を基に商業用再処理を進める非核保有国は日本だけだ。 日米協定でも米国は日本の再処理事業を停止できる"拒否権"を堅持、「日米核同盟」の主導権をあくまで握る。協定の期限は2018年。東京電力福島第1原発事故を受け、日本の余剰プルトニウム問題が顕在化する中、米国は「日本並み」を求める韓国との交渉への余波を懸念している。 …… [記事全文] 

| | トラックバック (0)

【核テロ阻止へ日米協力強化】サミットで首脳合意文書  燃料引き取り、核物質返還 

 オランダ・ハーグで24日開幕する核安全保障サミットで、日米両政府が核テロ阻止へ向け、核物質の防護・保全を強化する「核セキュリティー」の協力促進を目指した両国首脳の合意文書を発表することが19日、分かった。日米両政府関係者が明らかにした。  合意の柱は日本原子力研究開発機構(本部・茨城県東海村)が研究用に保有するプルトニウムを米国に返還する京都大や原子力機構の研究炉から出る使用済み核燃料について米国が2019年までの引き取り期限を10年間延長し、引き続き米国内で貯蔵するの2点。日本は高濃縮ウランの追加返還も表明する。  原子力機構のプルトニウムは核分裂性物質の含有率が極めて高い「兵器級」 [記事全文] 

| | トラックバック (0)

ロシア大統領、企業トップに海外資産を国内に戻すよう勧告

[モスクワ 20日 ロイター] -ロシアプーチン大統領は20日、ロシアによるウクライナ南部クリミア編入をめぐり西側諸国が制裁を強めるなか、ロシア企業のトップに対し、国外の資産をロシア国内に引き揚げるよう勧告した。

記事全文  

| | トラックバック (0)

ロシアに追加制裁、拡大も

オバマ米大統領は、ロシアへの追加制裁を明らかにした。実効支配拡大なら、中核セクターへの措置拡大の可能性も示した。
  記事の全文

| | トラックバック (0)

2014年3月20日 (木)

月平均の2倍線量 福島「放射能上昇」警告メールの異常事態

福島原発事故から丸3年、収束どころか新たな危機が発生している。福島県の広範囲で平時の2倍の放射線量が観測され、大騒ぎになっているのだ。

月平均の2倍線量 「放射能上昇」警告メールの異常事態←続きを読む

| | トラックバック (0)

「露のG8永久除名」英首相が警告 ウクライナ、CIS脱退も

 【シンフェロポリ(ウクライナ南部)=内藤泰朗】ロシアが併合を宣言したウクライナ南部クリミア半島の特別市セバストポリにあるウクライナ海軍司令部が19日、親露派勢力に占拠され司令官が拘束された。またロシアメディアによると、クリミア半島で同日、露連邦移民局が住民に…[記事詳細]

| | トラックバック (0)

焦点:「ブラックホール」入りしたマレーシア機、背後に入念な計画か

[クアラルンプール 17日 ロイター] -マレーシアの首都クアラルンプールから中国の北京に向かう途中、消息を絶ったマレーシア航空(MAS)(MASM.KL: 株価, 企業情報, レポート)MH370便。操縦室から、トランスポンダと呼ばれる自動信号送受信機のスイッチを切った人物が誰であろうと、同機を技術的な「ブラックホール」に陥れた。

焦点:「ブラックホール」りしたマレーシア機、背後に入念な計画か←続きを読む

| | トラックバック (0)

米FOMC、超低金利維持の公算:識者はこうみる

[ワシントン 19日 ロイター] -米連邦準備理事会(FRB)は19日、国内労働市場が完全回復し、インフレ率が目標まで上昇した後も、金利を異例の低水準に維持する可能性を示した。

記事の

| | トラックバック (0)

米、超低金利維持の公算

米FRBは、労働市場が完全回復し、インフレ率が目標まで上昇した後も、金利を異例の低い水準に維持する可能性を示した。
  記事の全文

| | トラックバック (0)

F1復帰で狙う燃費効率レース制覇

ホンダは来年、F1に7年ぶりに復帰。レースで勝つ技術を極め、環境性能をより高めた市販車開発のノウハウ獲得を目指す。
 
記事の全文

| | トラックバック (0)

2014年3月19日 (水)

【温暖化の影響分析】 被害の軽減計画急務に  温暖化対策に新たな課題

 海面上昇に備えてオランダで実験が進められている水に浮かぶ住宅=2013年9月(写真家ユイキヨミ撮影・共同)  環境省の研究チームが17日発表した地球温暖化により日本が受ける影響の報告書は、被害を軽減させるための「適応策」が 有効であることを 示した。海外では政府レベルで適応計画がある国も多い。被害を抑えるために、温室効果ガスの排出削減と並行して、適応計画を策定することが、日本の新たな課題として浮かび上がった。  効果  研究チームが初めて取り組んだのが、適応策の効果の試算だ。例えば温室効果ガス濃度が今のまま増え続ける最悪ケースでは、洪水被害額は今世紀末に20世紀末より最大で年間約4800 [記事全文] 

| | トラックバック (0)

総額429億円!駆け込み売りで課税逃れたオーナー15人

アベノミクスで儲けたのは結局、富裕層だけだった――  日本共産党の大門実紀史参院議員が先週14日の予算委で、大金持ちの課税逃れの実態を明らかにしている。  株の売却益や配当にかかる税金を10%に抑えていた「証券投資優遇税制」が、今年から本則の

記事全文

| | トラックバック (0)

FRB保管の外国中銀保有の米国債が急減、ロシアが引き出しとの憶測

[ニューヨーク 14日 ロイター] -米連邦準備理事会(FRB)が保管している外国中銀の米国債保有高が過去最大の減少を記録したことを受け、ロシアがウクライナ危機関連の制裁発動を見越し、米国外に同国債を移したとの憶測が一部で台頭している。また、初の社債デフォルトを起こした中国、年度末要因のある日本という2大保有国が保有を減らしたという見方もある。

FRB保管の外国中銀保有の米国債が急減、ロシアが引き出しとの憶測 ←続きを読む

| | トラックバック (0)

ロシアが狙う「クリミアの次」

プーチン大統領がクリミアだけにとどまらず、ウクライナ東部と南部でさらなる占領拡大を狙うのではという見方も浮上している。
 
記事の全文

| | トラックバック (0)

2014年3月18日 (火)

コラム:次の金融危機、震源地は日本か=カレツキー氏

主要経済国のなかで、今年期待を裏切り、世界経済の回復基調をぶち壊すのに十分な金融危機を起こす可能性のある国はどこか。いつも名前が挙がるのは中国と南欧だが、筆者の考えでは、最も怪しいのは日本だろう。

コラム:次の金融危、震源地は日本か=カレツキー氏←続きを見る

| | トラックバック (0)

“行動”で日本引き込み 北朝鮮、包囲網に揺さぶり

 【北京共同】北朝鮮は拉致被害者、横田めぐみさんの両親とめぐみさんの娘、キム・ウンギョン(ヘギョン)さんの面会に協力し、対日関係改善への意欲を具体的な行動で示した格好だ。北朝鮮に眠る日本人遺骨の問題を介して接触が再開したばかりの日本を対話に深く引き込み、北朝鮮包囲網を揺さぶることも狙っているようだ。  北朝鮮にとって最大の外交課題は、朝鮮戦争休戦から一貫して対米関係の改善だが、米国の関心はいま、ウクライナや中東情勢に傾いている。合意を結んでは破ってきた北朝鮮との交渉に「米国務省は心底うんざりしている」(北京の外交筋)こともあり、米朝対話再開の展望は開けない。そこで北朝鮮は最近、日韓との対話を先 [記事全文] 

| | トラックバック (0)

マレーシア機 テロ説再浮上で「犯人特定秒読み」と専門家

行方不明のマレーシア航空機(乗員・乗客239人)は、何者かが意図的に2種類の通信装置を切断し、中国行きの進路を変更したことがわかった。これを受けてヒシャムディン国防相兼運輸相代理は16日、警察当局が機長(53)と副操縦士(27)の自宅を捜索し、機長宅にあっ

記事全文

| | トラックバック (0)

米ホワイトハウス、ロシア大統領への制裁措置も排除せず

[ワシントン 17日 ロイター] -米ホワイトハウスのカーニー報道官は17日、ウクライナ情勢をめぐる対ロシア制裁について、将来的にロシアのプーチン大統領を対象に含めることも排除しないとの姿勢を示した。

米ホワイトハウス、ロシア大統領への制裁措置も排除せず ←続きを見る

| | トラックバック (0)

ヤヌコビッチ氏ら11人に制裁

オバマ米大統領はクリミア侵攻をめぐり、ウクライナ大統領を解任されたヤヌコビッチ氏やロシア副首相ら11人に制裁を発動した。
  記事の全文

| | トラックバック (0)

2014年3月17日 (月)

【河北新報】<社説>【大震災3年】復興の主役は『街』ではなく、『人』である


 暮らしの再建/「人間の復興」を道しるべに

 あの日から3年が過ぎたというのに、復興の手応えを実感できないのはなぜなのか。どこかでボタンの掛け違いがあったのだとしたら、それはどの時点だったのだろうか。

 「関東大震災からの帝都再建を復興のモデルに」という震災直後の世論に、行政学の泰斗である西尾勝東大名誉教授は、違和感を覚えたと振り返っている。実際、帝都復興院に倣って東北復興院の創設を求める建白もあった。

 復興院は、岩手県出身の後藤新平(1857~1929年)が総裁として辣腕(らつわん)を振るい、今日の首都東京の骨格を成した。そこには「最新のインフラを整備すれば、おのずと人々の暮らしも再生する」という巨大都市ならではの前提があった。

 広域に小都市や農山漁村が点在する今回の震災に、都市型災害の知見で臨むことの筋違いぶりを、西尾氏は危惧したのだ。

 きれいになった街区をもって復興とする考え方には、当時から異論があった。後藤と同時代を生き、わが国経済学の先駆を成した福田徳三は「復興事業の第一は人間の復興でなければならぬ」と説き、後藤の復興手法を「物本位」と断じている。

<記事全文>

| | トラックバック (0)

【親不孝通り】受験シーズンも峠を越えた。親の苦労を思ってほしい

【北國新聞】<時鐘> 「親不孝通(おやふこうどお)り」と呼ばれる歓楽街(かんらくがい)が全国各地にある。だいたいは 赤提灯(あかちょうちん)が並ぶ夜(よる)の繁華街(はんかがい)の代名詞(だいめいし)である 福岡市の「親不孝通り」は変わっている。大学予備校(よびこう)のある通りの名前である。最近の浪人生(ろうにんせい)の明るさと「親不孝」の響(ひび)きはつながらないが、かつて大学浪人(だいがくろうにん)をすることが親不孝だと思われていた時代を知る者には理解(りかい)できる 受験シーズンも峠(とうげ)を越えた。今年の高校三年生は「ゆとり教育」時代の最後(さいご)の学年(がくねん)である。後 [記事全文]

| | トラックバック (0)

一番の「敗者」は誰か

現時点で重要なのは、一歩引いて、こうたずねてみることだ。「ウクライナ危機の『敗者』は誰か」と 記事の全文

| | トラックバック (0)

ウクライナ警戒で売買手控えも

今週の東京株式市場は、引き続きウクライナや中国など海外の不透明要因に左右され不安定な相場が続くと見込まれている。
  記事の全文
 

| | トラックバック (0)

中国が人民元変動幅を2%に拡大、市場原理の導入進める

[上海 ロイター] -中国人民銀行(中央銀行)は15日、人民元の1日の変動幅を基準値の上下2%に拡大し、17日から実施すると発表した。現在の上下1%から2倍に拡大する。

記事の  

| | トラックバック (0)

2014年3月14日 (金)

子育て支援当初案を縮小 政府、4千億円財源不足  / 低賃金解消に暗雲 人不足、量拡充にも影響か

 政府は12日、子ども・子育て会議の基準検討部会を開き、2015年度に導入予定の新たな子育て支援制度で実現を目指す約7千億円分の充実策を示した。当初は17年度で最大1兆1千億円の新たな財源が必要だとしていたが、消費税増税分から充てる7千億円以外に確保のめどが立たず、メニューを約4千億円絞り込んだ。  職員配置を手厚くする措置は3歳児向け保育に限定し、保育士らの給与アップについても当初の最大5%から3%に抑えた。  職員給与や配置基準の見直しといった「質の改善」は3千億円で当初の半分以下になったのに対し、保育所や認定こども園などを増やす「量の拡充」は4070億円で微減にとどまった。質より量を優 [記事全文]

| | トラックバック (0)

米欧、17日に重大措置も

米国のケリー国務長官は、クリミアで住民投票が実施されれば、米国とEUは17日に「重大な措置」を発動させると述べた。
  記事の全文

| | トラックバック (0)

ついに論文撤回か 小保方さんの周りを固める怪しい面々

「世紀の発見」がついに崖っぷちだ。理化学研究所の小保方晴子ユニットリーダー(30)らが英科学雑誌「ネイチャー」に発表した万能細胞「STAP細胞」の論文について、理研が論文撤回の検討を始めた。理研は14日に調査結果を公表する予定だが、疑惑論文の責任は小保方さんだけが負うべきことなのか。他にも怪しい影がチラつく。

ついに論文撤回か 小保さんの周りを固める怪しい面々←続きを読む

| | トラックバック (0)

日本経済の「体温」

追加緩和策だけでは、日本経済の「体温上昇」は難しいかもしれない 記事の全文 

| | トラックバック (0)

謝罪先でまた口論 小松法制局長官の止まらない“異常言動”

 はやく更迭した方がいい――。小松一郎・内閣法制局長官(62)の常軌を逸した行動に、さすがに自民党内からも批判の声が噴出している。  先週末(7日)国会内の廊下で激しく突っかかったことを詫びるために、12日共産党の大門実紀史参院議員の議員会館の部屋を訪

記事全文

| | トラックバック (0)

2014年3月13日 (木)

岩手・大槌町長が政府に怒り「ここには病院も消防署もない」

東日本大震災で803人が死亡、431人が行方不明となった岩手県大槌町(現在の人口は1万2712人)。碇川豊町長に復興が遅れている理由を聞いてみた。 「復興が進んだと言う人もいますが、ご覧の通り、更地に土を盛った程度です。いま深刻な問題は、資材高騰や人

記事全文

| | トラックバック (0)

【中日新聞】<中日春秋>■取り返しのつかぬ人災が起きたことを確かに目にした

 <地の震えのなかで/時の震えのなかで/その計り知れなさを知る/腕時計を一分だけ遅らせる/原子力の爆発のなかで/放射線の雨のなかで/その恐怖を知る 腕時計を/一時間も十時間も遅らせる

福島の詩人、和合亮一さんの詩集『ふたたびの春に』にある「腕時計」だ。二〇一一年三月十一日午後二時四十六分のように、私たちの時計に刻んでおきたい時刻がある。翌十二日の午後三時三十六分だ

頭の中の時計を三年前の今日に巻き戻してみる。その日の朝刊一面の大見出しは、<地震津波 死者千人超す>。その下に<原子力緊急事態を宣言>とあり、官房長官の発言が載っている。「放射能は炉の外には漏れていない。環境に危険は発生していない」

だが私たちは目撃することになる。午後三時三十六分、福島第一原発1号機の原子炉建屋は爆発した。目に見えぬ放射能拡散の恐ろしさがテレビ画面の中で顕(あら)わになった。取り返しのつかぬ人災が起きたことを確かに目にした

「腕時計」の続きを読む。<友や知人の家族が/波に流されてしまい/その無惨さを知る/腕時計をさらに遅らせる/三十年も 十万年も/放射線の影は/消えないらしい/腕時計が狂う>

大震災の余震は、まだ続いている。放射能の汚染も、続いている。その計り知れなさを知れば、時計をやすやすと進めることはできないだろう。

 

| | トラックバック (0)

アングル:震災3年、福島の子どもが闘う「見えない敵」

[郡山(福島県) 10日 ロイター] -東日本大震災で被災した福島第1原発から約55キロ離れた福島県郡山市。ここには、「外遊び」がどういうものかあまり知らない幼児たちがいる。放射能を恐れて、屋内にとどまっていることが多いからだ。

アングル:震災3年、福島の子どもが闘う「見えない敵」 

| | トラックバック (0)

クリミア併合ならG7追加行動

G7はロシアに対し、クリミア自治共和国の住民投票をはじめ、同地域の地位を変更するあらゆる取り組みを停止するよう求めた。
  記事の全文
 

| | トラックバック (0)

米ニューヨーク市内でビル2棟が倒壊、2人死亡・22人負傷

[ニューヨーク 12日 ロイター] -米ニューヨーク市マンハッタン・ハーレム地区の東部で12日午前9時半(日本時間午後10時半)ごろ、ビル2棟が倒壊し、2人が死亡、少なくとも22人が負傷した。ビル・デブラシオ市長によると、ガス漏れによる爆発があったとみられているという。記事の全文

| | トラックバック (0)

2014年3月12日 (水)

いくら使った? 被災地元紙を沈黙させた「政府広報」の威力

<復興公営住宅約5000戸の多くについて、一日も早く用地確保にメドをつけます。内閣総理大臣 安倍晋三>  安倍首相が被災地視察のために福島県入りしたまさにその日(8日)、地元紙の「福島民報」「福島民友」の朝刊に福島県の皆さまへと題する政府広報がデカ

記事全文

| | トラックバック (0)

米国株式市場は続落、終盤にかけて利食い売り優勢

[ニューヨーク 11日 ロイター] -11日の米国株式市場は続落して終了した。S&P総合500種が前週に過去最高値を更新するなどこのところの相場上昇を受け、取引終盤にかけて利食い売りが優勢となった。

記事全文

| | トラックバック (0)

生物大量絶滅、巨大隕石の衝突後の酸性雨が原因 英科学誌の電子版に発表

 約6550万年前、恐竜など生物が大量絶滅したのは、巨大隕石の衝突で発生した酸性雨による海洋の酸性化が原因と指摘した研究結果を、千葉工業大などのチームが9日付の英科学誌ネイチャージオサイエンス電子版に発表した。隕石衝突を模した実験で突き止めた。[記事詳細]

| | トラックバック (0)

【ブラック企業の底知れぬ闇】弱者はエセ事業家に都合良く賃金搾取されている

【千葉日報】<忙人寸語>踏みつけられたままの被災者の声なき声は、政府の耳に届いているか都内に向かう電車に、車いすを押した若者が乗ってきた。若者は車いすをドア近くに止め、席に着いた。20代後半とみられるが、無精ひげが総身にうらぶれた感じを及ぼす脳梗塞(こうそく)の後遺症だろうか。言語にも障害が残る車いすのお年寄りの問い掛けに、若者が答える。どうやら2人は、高齢者介護施設の利用者と非正規従業員の間柄らしい「自分は幸せな結婚も、家庭もあきらめました」。枯淡なる世捨て人の厭世(えんせい)観に、車内の空気が一瞬凍った。若者は今の仕事を辞め、日払いの建設業界で糊口(ここう)をしのぐ決心である [記事全文] 

| | トラックバック (0)

2014年3月11日 (火)

【産経抄】追悼の意味 3月11日

 「奇跡のピアノ」によるコンサートが、東京都内のデパートで開かれている。3年前のきょう、福島県いわき市の中学の卒業式で役目を果たした後、津波にのまれ、地元の調律師の修復によってよみがえったものだ。

【産経抄】追悼の意 3月11日←続きを読む

| | トラックバック (0)

【主張】大震災3年 前を向き復興への夢語れ 政府は効果的な長期支援を

 3年がたった。

 何年たとうと、3・11が「鎮魂の日」であることは変わらない。3年前、東日本を襲った大地震と大津波による死者・行方不明者は1万8千人を超える。改めてこの日に、犠牲者の霊を慰め、遺族の悲しみを思いやりたい。

【主張】大震災3年 前を向き復興への夢語 政府は効果的な長期支援を←続きを読む

| | トラックバック (0)

◆ タンクの置き換え急務 相次ぐ汚染水漏えいで 


 福島第1原発を上空から見ると、おびただしい数の地上タンクに圧倒される。今年2月末時点の数はなんと1095基。保管されている高濃度汚染水は37万8千トンに上り、総容量の9割に達している。東京電力は急ピッチで増設に取り組むが、綱渡りの状況が続く。 ……<記事全文>

| | トラックバック (0)

大阪市長選 関心事はマック赤坂氏の得票数だけという惨状

 9日告示された大阪市長選は、予想通り、主要政党が候補者を擁立せず〈橋下徹VS.泡沫候補〉という形になった。もはや、橋下市長の当選は99%確実。こうなると選挙戦の関心は、投票率とマック赤坂(65)がどのくらい票を獲得するかくらいだ。 「維新の会は選挙

記事全文

| | トラックバック (0)

2014年3月10日 (月)

【北海道新聞】<社説>【遅れ目立つ復興】被災者救えぬ政治の怠慢


 被災地を置き去りにして日本の再生はあり得ない
 東日本大震災から3年がたつ。

 死者は1万5千人を超え、なお2600人が行方不明だ。地震、津波に東京電力福島第1原発の事故が加わり、約27万人が避難生活を余儀なくされている。

 一部の被災地では高台移転のための用地造成や復興公営住宅の建設が始まった。だが、仮設住宅にまだ約4万5千戸が入居している。大災害の傷痕は生々しい。

 復興の歩みは遅く、被災者が安心できる日はまだ遠い。にもかかわらず国の政策に失速が見られるのはどうしたことか。

 被災地を置き去りにして日本の再生はあり得ない。震災復興が国の最重要課題だと再認識し、全力で取り組まなくてはならない。<記事全文>

| | トラックバック (0)

朝日の真央特集サイトが話題 朝日新聞が浅田真央を特集した話題のWEB記事 担当記者が解説

 ソチ五輪で朝日新聞がウェブ用に作成した浅田真央選手の特集企画「ラストダンス」が大きな話題になっている。公開後三日間でPV100万を達成、FBのシェアは7万件を越えた。制作に当たった朝日新聞デジタル… [ 記事全文 ]

| | トラックバック (0)

イベント次第で荒い値動き

今週の日本株は神経質な展開となりそうだ。週末のメジャーSQ算出を控え、先物主導で荒い値動きを見込む声が多い。
  記事の全文

| | トラックバック (0)

周囲ア然…マジギレ法制局長官と共産議員の「場外乱闘」

ずいぶん血の気の多いオッサンだ。安倍首相の周りには、なぜかこういうタイプが多い。  小松一郎内閣法制局長官が7日、共産党の大門実紀史参院議員と国会内の廊下で激しくやり合い、周囲をア然とさせた。顔を10センチほどに近づけて口論する場面もあり、今にも噛み

記事全文

| | トラックバック (0)

移民受け入れ 人口減対策の切り札か

 人口減少対策には移民受け入れが有効なのではないか。そんな推計を内閣府が明らかにした。人口が減る前提で社会構造を変化させていくべきだとする考えがある一方、人口規模を維持すべきだという論調も根強い。移民受け入れは傾聴に値する意見と言えるかもしれない。

 政府の経済財政諮問会議の下で50年先を見据えた課題を話し合う「選択する未来委員会」。企業トップや研究者で構成される専門調査会は、毎年20万人の移民を受け入れれば、単なる人口増だけでなく出生率の押し上げ効果を加味できるとし、100年後の人口が1億1404万人になるとはじき出した。

 国立社会保障・人口問題研究所(社人研)の推計では、日本の人口は12年の1億2752万人から、100年後には4286万人と3分の1になる。これは、何も手を打たなかった場合だ。

 もちろん、神奈川も人ごとではない。社人研の13年3月の推計によると、15年の901万人をピークに東京五輪・パラリンピックの開催される20年には減少局面に入る。15歳から64歳人口では既に減少が始まっており、05年の611万人から35年には503万人に急減する。

 法務省によると、12年末現在の在留外国人数は203万人で、ここ数年横ばいという。「移民」という言葉に対するアレルギーが存在することは確かだが、各自治体、団体にも一定程度受け入れる仕組みが整ってきている。

 政府は外国人技能実習生の受け入れ拡大を検討中だ。東京五輪に向けたインフラ整備で建設現場などでの人手不足が予想されるためだが、本来はその場しのぎ的な形ではなく、定住を前提とした本格的なものであるべきだ。

 東京五輪のビジョンには「成熟都市で開催することで、確立されたインフラや安定した社会から生まれるあらゆる恩恵を示す」などとある。はやりの「おもてなし」の精神とは、海外に広く開かれた国と言い換えることもできるだろう。

 人口が縮小するだけならまだしも、若年層や生産年齢人口が減る一方で高齢者が増え続け、いびつな構成になることに警鐘を鳴らす声は古くからある。働き手、つまり社会保障の担い手への負担増をいかに解消し、持続可能な社会を目指すか。課題は山積している。【神奈川新聞】<社説>

| | トラックバック (0)

「世界で原発停止を」  福島県富岡町の松村さんがパリで訴え 

 【パリ共同】2011年の東京電力福島第1原発事故後に警戒区域に指定された福島県富岡町に残った 松村直登 (まつむら・なおと) さん(54)が6日、訪問先のパリで環境保護団体などが主催する討論会に参加し、「原発事故は今の科学技術では制御できない。世界中の原発を止めなければならない」などと訴えた。

「世界で原発停止を」  福島県富岡町の松村さんがパリで訴え←続きを読む  

| | トラックバック (0)

2014年3月 9日 (日)

【厳しい被災地医療】 診療所の減少続く  地域で高齢者見守りも

 患者に症状を説明する絆診療所の遠藤清次医師=2月、福島県南相馬市  東日本大震災で被災した岩手、宮城、福島の3県沿岸部の医療現場では、3年が経過した現在でも医師不足、患者増など厳しい状況が続く。地域を担う診療所も減少。一方で、開業医が協力して時間外診療を受け持って救急患者を減らしたり、地域全体で高齢者を見守る取り組みも進む。  医師不足  「微熱とせきが止まらない」。2月上旬の日曜日。岩手県宮古市の休日急患診療所に長男(4)を連れた母親が駆け込んだ。インフルエンザの簡易検査結果は陰性。元宮古市長の 熊坂義裕 (くまさか・よしひろ) 医師(62)が「大丈夫。しばらく様子を見ましょう」と声 [記事全文] 

| | トラックバック (0)

マレーシア航空機が消息絶つ、南シナ海に墜落との報道も

[クアラルンプール 8日 ロイター] -マレーシアの首都クアラルンプールから中国の北京に向かっていたマレーシア航空(MASM.KL: 株価, 企業情報, レポート)370便ボーイング777200型機(乗客乗員239人)が8日未明、南シナ海上空で消息を絶った。マレーシア航空が発表した。日本のメディアは、乗客に日本人はいなかったと伝えている。

記事の  

| | トラックバック (0)

日枝会長との蜜月さらに深まり…「安倍首相の甥」フジ入社へ

 安倍首相とフジテレビの日枝久会長の蜜月ぶりは有名だ。夏には山梨県で3連チャンのゴルフをしたし、それ以外にもしょっちゅう、食事を共にしている。そのうえ、日枝会長は昨年、旭日大綬章をもらった。  これじゃあ、フジテレビに権力の監視なんて期待するべくもない

記事全文

| | トラックバック (0)

市場が織り込む「プーチン勝利」

欧米の経済制裁を受けてプーチン氏がクリミアを手放すと考えるのは、全くの希望的観測にすぎない。
  記事の全文

| | トラックバック (0)

米雇用統計:識者はこうみる

2月米雇用統計は、非農業雇用者数が17万5000人増と市場予想を上回り、伸びが加速した。失業率は6.7%に上昇した。
  記事の全文

| | トラックバック (0)

2014年3月 8日 (土)

維新“学級崩壊” 石原共同代表に「党から出て行け」大合唱

 6日、日本維新の会の「エネルギー調査会」の初会合が開かれたが、さながら学級崩壊の様相だった。  調査会とは名ばかりで、石原慎太郎共同代表(81)の独演会。維新の会は先の衆院選で「2030年代までに(原発は)フェードアウト」の公約を掲げた。つまり、

記事全文

| | トラックバック (0)

ウクライナ混迷でも円安続く理由

世界景気が腰折れしない限り、ウクライナ情勢が円高基調へのシフトを招く可能性は小さいと三菱UFJモルガン・スタンレー証券の植野氏は指摘。
  記事の全文

| | トラックバック (0)

欧州株式市場=下落、クリミア情勢緊迫化を注視

[ロンドン 7日 ロイター] -7日の欧州株式市場は下落。ウクライナのクリミアをめぐる緊張が高まる中、週末にロシアとウクライナの間で対立が起きた場合に影響を最小限を抑えようとする動きが投資家の間で広がった。

記事の 

| | トラックバック (0)

2014年3月 7日 (金)

日本株急伸に戸惑い、材料見当たらず

[東京 6日 ロイター] -日本株は後場急伸したが、市場には戸惑いもみられる。欧米株と比べ出遅れ感が強く、割安感もあったが、日経平均.N225を300円押し上げるような材料が見当たらず、短期筋による仕掛け的な買いとの見方が多い。

日本株急伸に戸惑い、料見当たらず←続きを見る

| | トラックバック (0)

1月米製造業新規受注は0.7%減、出荷も2カ月連続の減少

[ワシントン 6日 ロイター] -米商務省が6日発表した1月の製造業新規受注は前月比0.7%減少し、0.4%減を見込んでいた市場予想以上の落ち込みとなった。出荷も2カ月連続で減少しており、製造業活動がこのところ減速している兆候があらためて示された。記事全文  

| | トラックバック (0)

ロシア編入案を可決か

ロシア通信が伝えたところによると、クリミア議会は、ロシアへの編入案を全会一致で可決した。  記事の全文 

| | トラックバック (0)

本当なのか 「薬物疑惑」報じられた清原和博の“奇妙な言動”

週刊誌は発売日の前日に報道各社に届くが、5日は大きな衝撃に襲われた。  6日発売の週刊文春が、元巨人・清原和博(46)の薬物疑惑を報じているのだ。  同誌は、テレビ関係者の証言として「番組撮影中、突然体の震えが始まり、急に汗が噴き出してきて撮影

記事全文

| | トラックバック (0)

初登板を境に一変…マー君に“すり寄り”始めたヤ軍ナイン

オープン戦初登板で2回無失点、上々のスタートを切ったヤンキース・田中将大(25)に対するナインの反応が徐々に変わってきた。

初登板を境に一変マー君すり寄り始めたヤ軍ナイン←続きを見る

| | トラックバック (0)

2014年3月 6日 (木)

【被災地の要介護認定増加 】 施設再開も受け入れ限界  家族の負担深刻

 「赤井江マリンホーム」で昼食をとる入所者=2月、宮城県岩沼市  東日本大震災の被災地では、仮設住宅などでの避難生活の長期化に伴い、要介護認定者の増加が続く。本格復旧し業務を再開した介護施設でも職員不足などから、さらなる高齢者の受け入れは限界に近い。被災自治体からは「在宅介護を余儀なくされる家族の負担増は深刻だ」との声も聞かれる。  入所希望殺到  「おいしい?よくかんで食べてね」。2月23日正午、宮城県岩沼市の特別養護老人ホーム「 赤井江 (あかいこう) マリンホーム」の真新しい食堂に昼食のため約30人の入所者が集まった。自力で動けない人も多いため、職員7人が手分けして口元まで食事を運ぶ[記事全文]

| | トラックバック (0)

発覚! 政府が対米ロビー活動でドブに捨てた7000万円

ウクライナ情勢で米ロが緊張状態になり、プーチンにベッタリしすぎた安倍首相が右往左往している。相変わらずの外交ベタだが、米国でのロビー活動でも政府の外交無策ぶりの一端があらわになった。  米議会の専門媒体「ザ・ヒル(The Hill)」が先月報じた記事

記事全文

| | トラックバック (0)

中国経済、「長期衰退」の道

今後中国で起こることは物凄い金融緩和や財政出動で、インフレが加速し、世界でのプレゼンスが低下すると武者氏は指摘。
  記事の全文

| | トラックバック (0)

米ISM非製造業総合、2月は2010年2月以来の低水準

[ニューヨーク 5日 ロイター] -米供給管理協会(ISM)が5日発表した2月の非製造業部門総合指数(NMI)は51.6と、前月の54.0から低下し、2010年2月以来の低水準となった。

記事の全

| | トラックバック (0)

2014年3月 5日 (水)

プーチンに電話もできない安倍首相「地球儀外交」の情けなさ

今ごろ、安倍首相は真っ青になっているのではないか。首相就任後、ロシアのプーチン大統領と5回も会った安倍首相は「自分の在任中に北方領土問題を解決させたい」とエラソーなことを口にしていたが、ウクライナ問題が発生したことで、もはや北方領土の返還は絶望的だ。偏った

記事全文

| | トラックバック (0)

G7高官、近く会合開催の可能性めぐり協議 ロシア除外=カナダ首相

[オタワ 4日 ロイター] - カナダのハーパー首相は4日、主要8カ国(G8)のロシアを除いた日米欧7カ国(G7)が近く会合を開催するかどうか協議していると明らかにした。記事全文  

| | トラックバック (0)

ロシア経済「アキレス腱」も浮上

クリミア半島への軍事介入に踏み切ったプーチン大統領の決断は、最終的に自国経済への長期的ダメージとなる可能性も。
  記事の全文

| | トラックバック (0)

「つけず」「落とす」「固める」…これが花粉症対策の“新三…

「つけず」「落とす」「固める」――。非核三原則の「持たず」「つくらず」「持ち込ませず」ではないが、こんな花粉症対策の「新・三原則」が広まっている。対策の中でも、自宅や職場に「持ち込ませず」を重視したものだ。

「つけず」「落とす」「固めこれが花粉症対策の新三←続きを読む

| | トラックバック (0)

2014年3月 4日 (火)

ロンドン株式市場=大幅続落、ウクライナ情勢緊迫化重し

 

[ロンドン 3日 ロイター] - 3日のロンドン株式市場は大幅続落し、2週間ぶり安値に沈んだ。ウクライナとロシアの軍事衝突のリスクが高まっていることを受け、景気敏感株の資産運用会社や銀行株が売られ、下げを主導した。

ロンドン株式市場=大続落、ウクライナ情勢緊迫化重し ←続きを読む

| | トラックバック (0)

焦点:南シナ海で狭まる「中国包囲網」、友好国マレーシアも態度硬化

[クアラルンプール 27日 ロイター] -マレーシア領のボルネオ島サラワク州から沖に約80キロ離れた場所にある暗礁。容易に見過ごされるかもしれないほどのものだが、中国海軍は同暗礁の近海で1年以内に2度「主権宣誓活動」を行い、マレーシア政府に衝撃が走った。

焦点:南シナ海で狭まる「中国包囲網」、友好国マレーシアも態度硬化 ←続きを読む

| | トラックバック (0)

EU、ロシアへ的を絞った措置検討の可能性=外交筋

[ブリュッセル 3日 ロイター] -欧州連合(EU)は3日、ウクライナ危機をめぐり、ロシアが緊張緩和に努めない場合、同国に対し「的を絞った措置」を検討することで合意した。EU外交筋が明らかにした。

記事全文  

| | トラックバック (0)

ロシア、投降しない場合攻撃

報道によると、ロシア艦隊はクリミア駐留のウクライナ軍に、日本時間4日正午までに投降しない場合、攻撃すると通達した。
  記事の全文

| | トラックバック (0)

2014年3月 3日 (月)

米が対ロシア経済制裁を検討  米が対ロ制裁検討、資産凍結も=ウクライナ侵略非難-オバマ大統領、撤収を要求

 【ワシントン時事】ウクライナ情勢をめぐり、オバマ米政権は2日、ロシア部隊の撤収を求めるとともに、ロシアへの資産凍結など制裁を検討する強硬な姿勢を示した。これに対し、プーチン政権はウクライナへの軍事介… [ 記事全文 ]

| | トラックバック (0)

ウクライナ軍事介入、欧米反発

ロシア上院はウクライナに対する軍事介入を承認。軍事介入を控えるよう求めていた欧米諸国との関係悪化は必至とみられる。
 
記事の全文

| | トラックバック (0)

【安保法制懇】 人選も議論も偏りすぎだ

【神戸新聞】<社説>今回もほぼ同じ顔ぶれだ  「安全保障に関する有識者懇談会(安保法制懇)」の座長代理を務める北岡伸一国際大学長が活発に発言している。  憲法解釈の変更による集団的自衛権の行使容認にとどまらず、海外で自衛隊が米軍と軍事行動を展開する法改正などにも言及する。いずれも「専守防衛」を逸脱した内容だ。  政府に報告書を提出するのは4月の予定だが、いち早く政府方針の見直しを公言する。今国会での憲法解釈変更を目指す安倍晋三首相の地ならしとも受け取れる。  だが、法制懇は安倍首相の私的諮問機関で、法令に基づかない。国の根幹に関わる問題を託すには責任や役割が曖昧だ。正当性を疑問視する声が上 [記事全文] 

| | トラックバック (0)

「ストッパ下痢止めEX」は朝のトイレ行列がヒント

突発性の下痢の救世主といえば、水なし1錠で効く、ライオンの「ストッパ下痢止め」。2003年の発売以来急成長を遂げ、下痢止め薬の新定番になった。12年には錠剤が溶けるスピードを2倍に速めた「ストッパ下痢止めEX」として改良新発売し、好調を加速させている。

「ストッパ下痢止めEX」は朝のトイレ行列がヒント←続きを読む

| | トラックバック (0)

2014年3月 2日 (日)

【震災里親】 高齢の里親、悩み深く  孤児「死んじゃ駄目」

 

 岩手県里親会が開催している里親サロン=2月11日、岩手県釜石市  東日本大震災で、両親を亡くした孤児を引き取った里親が、戸惑いながら子育てを続けている。被災地では孤児の祖父母らが「親族里親」になったケースが多く、岩手県では平均年齢が68歳。中には90代の人も。高齢で孫の気持ちをつかめず、「自分が死んだら誰がこの子の面倒を見るのか」。震災から3年近くたつ今も悩みは尽きない。  「月に1回、話を聞いてもらえて本当に助かります」。岩手県宮古市の一室で開かれる「里親サロン」。孤児になった孫を育てている60代の女性が涙を浮かべた。  県里親会が沿岸を3地域に分け、開催は延べ70回を超えた。里親の養 [記事全文] 

| | トラックバック (0)

ドル下落、米GDP下方修正やユーロ圏インフレ指標受け

[ニューヨーク 28日 ロイター] - 28日終盤のニューヨーク外為市場では、ドルが対ユーロで2カ月ぶりの安値をつけた。2月のユーロ圏インフレ率が安定化の兆しを示したことで、欧州中央銀行(ECB)の緩和観測が後退した。一方、第4・四半期の米国内総生産(GDP)改定値が大幅に下方修正されたこともドルを圧迫した。

ドル下落、米GDP下方修正やユーロ圏インフレ指標受け←続きを見る

| | トラックバック (0)

原発再稼動へまっしぐら 「ベースロード電源」というマヤカシ

先日まとまった「エネルギー基本計画」の政府案で違和感を覚えるのが、原子力について「ベースロード電源」という見慣れない表現が使われていることだ。これまで使われてきた「ベース電源」の文言は、いつの間にか消えている。官僚お得意の鉛筆ナメナメでイメージを変え、原発

記事全文

| | トラックバック (0)

米FRBの金融引き締め、市場に再び混乱もたらす公算=エコノミスト

[ニューヨーク 28日 ロイター] -米連邦準備理事会(FRB)に在籍した著名エコノミストらは28日に公表した論文で、FRBが利上げを開始する際には昨夏のような金融市場の混乱が再び起きる可能性が高いと警告した。 記事の全文 

| | トラックバック (0)

2014年3月 1日 (土)

米大使「黒豚」発言が炎上 ケネディ大使「黒豚食べたい」発言が炎上 「イルカはダメなのに豚はいいのか」

イルカ漁を批判したキャロライン・ケネディ駐日米国大使が、鹿児島県特産の黒豚について「ぜひ食べたい」と発言したと報じられ、ネット上で「イルカとどう違うのか」と批判が相次いでいる。  [ 記事全文 ]

| | トラックバック (0)

「まるで八百長」 視察した専門家が見たTPP交渉“猿芝居”

「まるで八百長プロレスを見せられている気分でした。真剣勝負をやっているかのように報じている日本のメディアはひどいと思う」  こう言うのは、民主党の前衆院議員で国際政治学者の首藤信彦氏(68=写真右)だ。野党議員などでつくる「TPP阻止国民会議」の事務局

記事全文

| | トラックバック (0)

【ビットコイン】 どの程度の規制が適切か、各国と協議に入るときだ / 利用者はリスクにも目を向けねばならない

【信濃毎日新聞】<社説>どの程度の規制が適切か、各国と協議に入るときだ  世界で急速に普及したインターネット上の仮想通貨「ビットコイン」が揺らいでいる。  通貨の売買を仲介する都内の大手取引所「マウントゴックス」が取引を全面停止し、4億ドル(約400億円)と推定される顧客の資産消失が懸念される事態になったからだ。……  ハッカーの攻撃で口座の資産が失われたとの見方もあるが、代表は所在不明のまま。当局が捜査に乗り出すことも予想される。代表は早急に事情を説明するべきだ。  顧客の資金を預かる以上、取引所には透明性や公平性の確保が求められる。政府は免許制などの規制措置を急ぐ必要がある。  難しい [記事全文] 

| | トラックバック (0)

政策決定で金融安定リスクへの配慮必要な可能性=米連銀総裁

[ロイター] -米ミネアポリス地区連銀のコチャラコタ総裁は28日、金融政策の決定にあたり金融安定リスクへの配慮が必要な可能性があるとの見解を示した。

 政策決定で金融安定リスクへの配慮必要な可能性=米連銀総裁←続きを読む

| | トラックバック (0)

ロ大統領がウクライナで暴力の拡大ないと強調、欧州首脳は懸念

[モスクワ/ベルリン 28日 ロイター] -ロシア政府のプーチン大統領は28日、独英首脳、および欧州連合(EU)大統領と電話会談し、ウクライナで起きている暴力がこれ以上拡大することはないと強調した。ロシア政府が明らかにした。

記事の全文 

| | トラックバック (0)

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »