« 日本経済の「体温」 | トップページ | 米欧、17日に重大措置も »

2014年3月14日 (金)

ついに論文撤回か 小保方さんの周りを固める怪しい面々

「世紀の発見」がついに崖っぷちだ。理化学研究所の小保方晴子ユニットリーダー(30)らが英科学雑誌「ネイチャー」に発表した万能細胞「STAP細胞」の論文について、理研が論文撤回の検討を始めた。理研は14日に調査結果を公表する予定だが、疑惑論文の責任は小保方さんだけが負うべきことなのか。他にも怪しい影がチラつく。

ついに論文撤回か 小保さんの周りを固める怪しい面々←続きを読む

|

« 日本経済の「体温」 | トップページ | 米欧、17日に重大措置も »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548928/59288929

この記事へのトラックバック一覧です: ついに論文撤回か 小保方さんの周りを固める怪しい面々:

« 日本経済の「体温」 | トップページ | 米欧、17日に重大措置も »