« 不明機、インド洋南部で墜落 | トップページ | タモリは犠牲者 「いいとも」政治利用を許したフジの大罪 »

2014年3月25日 (火)

与党支持層も反対増加  集団的自衛権の行使容認の考え方に

 共同通信社の世論調査によると、憲法解釈を変更して集団的自衛権の行使を容認するとの安倍晋三首相の考え方に、与党支持層でも反対論が高まっていることが分かった。自民党支持層では反対が41・9%で、先月22、23両日の前回調査より9・2ポイント増加。公明党支持層でも反対が同12・1ポイント増え71・6%に上った。  自民党内では最近になって総務会メンバーらベテラン勢を中心に行使容認に対し慎重論が出始めた。公明党は以前から行使を認めない立場だったが、自民党内の慎重派の動きもあり反対の主張を強めている。  自民党支持層では賛成が48・3%と前回から11・5ポイント減少。安倍内閣を「支持する」と回答した [記事全文]

 

|

« 不明機、インド洋南部で墜落 | トップページ | タモリは犠牲者 「いいとも」政治利用を許したフジの大罪 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548928/59351587

この記事へのトラックバック一覧です: 与党支持層も反対増加  集団的自衛権の行使容認の考え方に:

« 不明機、インド洋南部で墜落 | トップページ | タモリは犠牲者 「いいとも」政治利用を許したフジの大罪 »