« 鳴潮【徳島新聞】<社説>■不作為犯 | トップページ | 10年後の日本の医療へ 岩手からの提言 努力をしないで犠牲を求めるな »

2014年3月23日 (日)

英紙が最後の54分の交信入手 マレーシア機不明

マレーシア航空370便が消息を絶っている問題で、英紙デーリー・テレグラフ(電子版)は22日までに、同機の位置情報などを知らせるトランスポンダー装置が切断される前の54分間における副操縦士と管制官の間の交信記録を入手したとし、異変発生をうかがわせる形跡はなかったと伝えた。

英紙が最後の54分の交入手 マレーシア機不明 ←続きを読む

|

« 鳴潮【徳島新聞】<社説>■不作為犯 | トップページ | 10年後の日本の医療へ 岩手からの提言 努力をしないで犠牲を求めるな »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548928/59339855

この記事へのトラックバック一覧です: 英紙が最後の54分の交信入手 マレーシア機不明 :

« 鳴潮【徳島新聞】<社説>■不作為犯 | トップページ | 10年後の日本の医療へ 岩手からの提言 努力をしないで犠牲を求めるな »