« DHC会長が告発 みんな渡辺代表「裏金8億円疑惑」浮上 | トップページ | 再稼働“第1号” 鹿児島・川内原発は「日本一危険」という罠 »

2014年3月27日 (木)

米西部ワシントン州で大規模な地滑り 大統領が非常事態宣言

 24日、米ワシントン州の地滑りの現場では多数の市民が捜索活動に加わった(AP=共同)  【ロサンゼルス共同】米西部ワシントン州で大規模な地滑りが発生し、地元当局者は24日までに14人の死亡を確認、170人以上が行方不明になっている可能性があると述べた。オバマ大統領は同日、同州を対象に非常事態を宣言、連邦緊急事態管理局(FEMA)による救助活動を命じた。  現場はシアトルの北東約90キロにある村。地滑りは22日に発生し約2・6平方キロにわたっている。8人の負傷が確認されており、乳児ら数人が重体。49軒の建物が巻き込まれており、このうち少なくとも25軒に人がいたとみられる。  地元当局者らは、[記事全文]

|

« DHC会長が告発 みんな渡辺代表「裏金8億円疑惑」浮上 | トップページ | 再稼働“第1号” 鹿児島・川内原発は「日本一危険」という罠 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548928/59362501

この記事へのトラックバック一覧です: 米西部ワシントン州で大規模な地滑り 大統領が非常事態宣言:

« DHC会長が告発 みんな渡辺代表「裏金8億円疑惑」浮上 | トップページ | 再稼働“第1号” 鹿児島・川内原発は「日本一危険」という罠 »