« 再稼働“第1号” 鹿児島・川内原発は「日本一危険」という罠 | トップページ | 動意乏しい日本株の実質年度最終日、消費増税乗り切れるか焦点に »

2014年3月27日 (木)

特養、52万人待機 3分の2が要介護3~5  高齢化進み10万人増  入所希望、整備を上回る

 厚生労働省は25日、特別養護老人ホーム(特養)への入所を希望している待機者が、今年3月の全国集計で約52万2千人に上ったと発表した。2009年12月の前回集計の約42万1千人より約10万人増えた。食事や排せつに介助が必要な要介護3~5の中重度者は約34万4千人で、待機者全体の3分の2を占めた。

特養、52万人待機 3分2が要介護3~5  高齢化進み10万人増  入所希望、整備を上回る←続きを読む

|

« 再稼働“第1号” 鹿児島・川内原発は「日本一危険」という罠 | トップページ | 動意乏しい日本株の実質年度最終日、消費増税乗り切れるか焦点に »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548928/59362513

この記事へのトラックバック一覧です: 特養、52万人待機 3分の2が要介護3~5  高齢化進み10万人増  入所希望、整備を上回る:

« 再稼働“第1号” 鹿児島・川内原発は「日本一危険」という罠 | トップページ | 動意乏しい日本株の実質年度最終日、消費増税乗り切れるか焦点に »