« 欧州株式市場=下落、クリミア情勢緊迫化を注視 | トップページ | 維新“学級崩壊” 石原共同代表に「党から出て行け」大合唱 »

2014年3月 8日 (土)

ウクライナ混迷でも円安続く理由

世界景気が腰折れしない限り、ウクライナ情勢が円高基調へのシフトを招く可能性は小さいと三菱UFJモルガン・スタンレー証券の植野氏は指摘。
  記事の全文

|

« 欧州株式市場=下落、クリミア情勢緊迫化を注視 | トップページ | 維新“学級崩壊” 石原共同代表に「党から出て行け」大合唱 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548928/59255481

この記事へのトラックバック一覧です: ウクライナ混迷でも円安続く理由:

« 欧州株式市場=下落、クリミア情勢緊迫化を注視 | トップページ | 維新“学級崩壊” 石原共同代表に「党から出て行け」大合唱 »