« EUを救う3つの「悪いニュース」 | トップページ | 「増税の悪影響9月まで」…黙殺されたニトリ社長の重大発言 »

2014年4月 7日 (月)

理研は“科学者の楽園” 税金950万円でイタリア家具購入

「STAP細胞」の「捏造(ねつぞう)」論文問題で大揺れの理化学研究所。週明けにも不服申し立てを行うとされる小保方晴子研究ユニットリーダー(30)の反撃に対して神経をとがらせているらしいが、理研が恐れているのは小保方さんだけじゃない。国の補助金削減や事業見

記事全文

|

« EUを救う3つの「悪いニュース」 | トップページ | 「増税の悪影響9月まで」…黙殺されたニトリ社長の重大発言 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548928/59426534

この記事へのトラックバック一覧です: 理研は“科学者の楽園” 税金950万円でイタリア家具購入:

« EUを救う3つの「悪いニュース」 | トップページ | 「増税の悪影響9月まで」…黙殺されたニトリ社長の重大発言 »