« 小保方さんvs理研 法廷バトルなら「10年戦争」に突入か | トップページ | 【中日新聞】■放射性物質の拡散予測「下旬」も公表 »

2014年4月 4日 (金)

「撤回するつもりない」 STAP論文で小保方氏来週前半に不服申し立てへ 

 STAP細胞の論文問題で、理化学研究所の 小保方晴子 (おぼかた・はるこ) 研究ユニットリーダーの代理人弁護士は2日、小保方氏が「論文の撤回に同意したことは一度もなく、取り下げるつもりはない」と話していることを明らかにした。  代理人を務める大阪弁護士会の 三木秀夫 (みき・ひでお) 弁護士によると、理研の調査結果への不服申し立ては来週前半にする方向で調整している。小保方氏は自ら説明したいとの意向を示しており、後日記者会見することも検討している。  3月14日の中間報告の記者会見で、理研発生・再生科学総合研究センター(神戸市)の 竹市雅俊 (たけいち・まさとし) センター長は3月10日に小保 [記事全文] 

|

« 小保方さんvs理研 法廷バトルなら「10年戦争」に突入か | トップページ | 【中日新聞】■放射性物質の拡散予測「下旬」も公表 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548928/59408282

この記事へのトラックバック一覧です: 「撤回するつもりない」 STAP論文で小保方氏来週前半に不服申し立てへ :

« 小保方さんvs理研 法廷バトルなら「10年戦争」に突入か | トップページ | 【中日新聞】■放射性物質の拡散予測「下旬」も公表 »