« 中国の海洋進出に「弱点」 | トップページ | オバマ大統領迎え宮中晩餐会 「つらい時にも ともにいます」 »

2014年4月25日 (金)

「アジアの世紀」証明するか

アジアでは、米国支配への反発よりも、同国が手を引くことの恐怖の方がまさっている。アジアを歴訪するオバマ米大統領は、このことを肝に銘じるべきだ。  記事の全文 

|

« 中国の海洋進出に「弱点」 | トップページ | オバマ大統領迎え宮中晩餐会 「つらい時にも ともにいます」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548928/59525978

この記事へのトラックバック一覧です: 「アジアの世紀」証明するか:

« 中国の海洋進出に「弱点」 | トップページ | オバマ大統領迎え宮中晩餐会 「つらい時にも ともにいます」 »