« 中国、上場取り止め企業が続出 | トップページ | 地方50超議会が反対意見書 集団的自衛権で国会提出 憲法解釈変更に懸念 »

2014年4月22日 (火)

【韓国客船沈没】 安全掲げた朴政権に打撃 「三流国家」と挫折感

300人超の死者・行方不明者が出た韓国南西部、 珍島 (チンド) 沖の旅客船沈没事故は、社会の安全確立を重要政策に掲げていた 朴槿恵 (パク・クネ) 政権に打撃を与えつつある。多くの高校生を船内に残し船長が逃げ出していたことへの衝撃も大きい。韓国では、先進国入りを目指していたが「わが国は三流国家だった」(大手紙)と、社会に挫折感が広がっている。

【韓国客船沈没】 安全掲げた朴政権に打撃 「三流国家」と挫折感←続きを読む

|

« 中国、上場取り止め企業が続出 | トップページ | 地方50超議会が反対意見書 集団的自衛権で国会提出 憲法解釈変更に懸念 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548928/59510346

この記事へのトラックバック一覧です: 【韓国客船沈没】 安全掲げた朴政権に打撃 「三流国家」と挫折感:

« 中国、上場取り止め企業が続出 | トップページ | 地方50超議会が反対意見書 集団的自衛権で国会提出 憲法解釈変更に懸念 »