« 1200万円超がパー 薬学部生の4割が薬剤師になれない | トップページ | コラム:破綻した経済政策に今こそ決別を=カレツキー氏 »

2014年4月21日 (月)

【北海道新聞】<社説>■首相がまとめた商談を円滑に進めるために、便宜を図ったと疑われても仕方あるまい 

トルコとアラブ首長国連邦(UAE)を相手にした原子力協定が国会で承認された。

 これで日本から両国への原発の輸出が可能になる。

 トルコについては、安倍晋三首相のトップセールスで決まった輸出を追認した形だ。

 国内で原発依存度を可能な限り低減するとしながら、成長戦略として海外へ官民一体で原発を売り込むのは、つじつまが合わない。

 福島第1原発は汚染水漏れなどのトラブルが続く。収束の見通しが立たない現状で、原発輸出を推進するのはあまりに……<記事全文>

|

« 1200万円超がパー 薬学部生の4割が薬剤師になれない | トップページ | コラム:破綻した経済政策に今こそ決別を=カレツキー氏 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548928/59504646

この記事へのトラックバック一覧です: 【北海道新聞】<社説>■首相がまとめた商談を円滑に進めるために、便宜を図ったと疑われても仕方あるまい :

« 1200万円超がパー 薬学部生の4割が薬剤師になれない | トップページ | コラム:破綻した経済政策に今こそ決別を=カレツキー氏 »