« OECDの幸福度番付 オーストラリア首位、日本20位 | トップページ | 消費増税とのWパンチ 「人手不足倒産」激増の恐怖 »

2014年5月14日 (水)

小泉・細川も参戦 「脱原発」が一大結集する滋賀県知事選

 いよいよ地方から「脱原発」のうねりが巻き起こるか――。  滋賀県知事選(6月26日告示、7月13日投票)は、民主党の三日月大造前衆院議員(42)が、引退する嘉田知事の事実上の後継となった。三日月氏は嘉田知事の「卒原発」を引き継ぐといい、原発再稼働が争点となるのは確実。嘉田知事は小泉・細川との連携も視野に入れている。滋賀県知事選が脱原発勢力の一大結集の場になる可能性が出てきた。  三日月氏は先週9日、議員辞職し県知事選への立候補を表明した。民主を離党し無所属で出馬する。続きを読む 

|

« OECDの幸福度番付 オーストラリア首位、日本20位 | トップページ | 消費増税とのWパンチ 「人手不足倒産」激増の恐怖 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548928/59639428

この記事へのトラックバック一覧です: 小泉・細川も参戦 「脱原発」が一大結集する滋賀県知事選 :

« OECDの幸福度番付 オーストラリア首位、日本20位 | トップページ | 消費増税とのWパンチ 「人手不足倒産」激増の恐怖 »