« 多国籍軍支援拡大 9条「破壊」許されない「 琉球新報」 | トップページ | 【関西歴史事件簿】秀吉の“非人間性”ここに極まる »

2014年5月11日 (日)

米財務省、債務上限到達でも優先度の高い支払い可能との見解表明

[ロサンゼルス 9日 ロイター] - 米財務省は、連邦債務上限が期限までに引き上げられなくても、政府が優先順位をつけて支払い義務を果たすことは可能とする見解を示した。

米財務省、債務上限到達でも優先度の高い支払い可能との見解表明←続きを読む

|

« 多国籍軍支援拡大 9条「破壊」許されない「 琉球新報」 | トップページ | 【関西歴史事件簿】秀吉の“非人間性”ここに極まる »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548928/59622757

この記事へのトラックバック一覧です: 米財務省、債務上限到達でも優先度の高い支払い可能との見解表明:

« 多国籍軍支援拡大 9条「破壊」許されない「 琉球新報」 | トップページ | 【関西歴史事件簿】秀吉の“非人間性”ここに極まる »