« ブログ:外国人の贅沢ツアー、予算は100万円 | トップページ | 防衛省とも密接…「集団的自衛権」でもソロバンを弾くパソナ »

2014年6月21日 (土)

【共同通信】<日本再生考>■—なぜ理性が硬化するのか 理性のあり方について哲学者の古賀徹九州大准教授に語ってもらった。

 理性が暴力をはらんでいると主張している。

 「われわれは理性で暴力的な衝動を制御している。そして社会システムも高度に理性化されている。にもかかわらず、そのシステムの中で新たな暴力が生まれている」

 具体的には。

 「例えば原発。推進側は理性の象徴である科学を根拠に『絶対的に安全で、問題もない』と主張、異論や不安を感情的と切り捨てて、合法的に押し切ろうとした。それどころか反対を非科学的な人たちと侮蔑さえした」

 「しかし、推進側の人たちも無意識<記事全文>

|

« ブログ:外国人の贅沢ツアー、予算は100万円 | トップページ | 防衛省とも密接…「集団的自衛権」でもソロバンを弾くパソナ »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548928/59849956

この記事へのトラックバック一覧です: 【共同通信】<日本再生考>■—なぜ理性が硬化するのか 理性のあり方について哲学者の古賀徹九州大准教授に語ってもらった。:

« ブログ:外国人の贅沢ツアー、予算は100万円 | トップページ | 防衛省とも密接…「集団的自衛権」でもソロバンを弾くパソナ »