« 【沖縄タイムス】<社説>■平和の先導役果たそう  | トップページ | 【福島第1原発の現状】(2014年6月23日) 正念場迎える汚染水対策   巨大な土木工事現場 作業員倍増、6千人に »

2014年6月24日 (火)

【共同通信】<祈りよ力に>■「山に登る自由

 地中海からの穏やかな風にオリーブの実が揺れる国で女たちの嘆きの声を聞いた。どうしてだろう。みな平和な暮らしを願っていたが、それぞれの「敵」の名が違うのだ。聞けば聞くほど真相はやぶの中、闇の奥へと後ずさりする。ここはレバノン。隣国シリアの内戦で80万人以上のシリア難民が押し寄せている。

 まず、子供だけで国境を越えた16歳のアミナ・アッカリの話を聞こう。彼女は北部の町ハルバ近郊の知人宅で暮らす。<記事全文>

|

« 【沖縄タイムス】<社説>■平和の先導役果たそう  | トップページ | 【福島第1原発の現状】(2014年6月23日) 正念場迎える汚染水対策   巨大な土木工事現場 作業員倍増、6千人に »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548928/59867764

この記事へのトラックバック一覧です: 【共同通信】<祈りよ力に>■「山に登る自由:

« 【沖縄タイムス】<社説>■平和の先導役果たそう  | トップページ | 【福島第1原発の現状】(2014年6月23日) 正念場迎える汚染水対策   巨大な土木工事現場 作業員倍増、6千人に »