« ドル上昇、米欧長期金利差拡大でユーロ安=NY市場 | トップページ | 社会学者滝口直子氏(下)「カジノ規制なしでは依存症増える」 »

2014年6月10日 (火)

社会学者滝口直子氏(上)「カジノで成長戦略は絵に描いた餅」

 

いよいよカジノ法案が来週、衆院で審議入りする。安倍政権は特区をつくり、外国人観光客を呼び込むことで、成長戦略の目玉にしようとしているが、多くの懸念があるのも事実だ。外資の食い物にされないか。成長戦略になりうるのか。ギャンブル依存性の問題はどうなのか。カジノ研究第一人者の社会学者に聞いてみた。

社会学者滝口直子(上)「カジノで成長戦略は絵に描いた餅」 ←続きを読む

|

« ドル上昇、米欧長期金利差拡大でユーロ安=NY市場 | トップページ | 社会学者滝口直子氏(下)「カジノ規制なしでは依存症増える」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548928/59790845

この記事へのトラックバック一覧です: 社会学者滝口直子氏(上)「カジノで成長戦略は絵に描いた餅」 :

« ドル上昇、米欧長期金利差拡大でユーロ安=NY市場 | トップページ | 社会学者滝口直子氏(下)「カジノ規制なしでは依存症増える」 »