« 【静岡新聞】<大自在>■愉快な境界争いなら大歓迎だ【世界の富士山】増え続ける登山者対策が待ったなしの状況 | トップページ | 存在感増しつつある中古車市場、新たな商機か 中国 »

2014年6月 8日 (日)

不開示なら訴訟へ 政権直撃「吉田調書」公開請求のインパクト

 これは原発再稼働を進めようとしている安倍政権に強烈な打撃になるのではないか。
 海渡雄一弁護士を代理人とする東電株主訴訟の原告らが、福島原発事故の政府事故調検証委員会の調書の開示を求めた一件だ。

不開示なら訴訟へ 政権直撃吉田調書」公開請求のインパクト ←続きを読む

|

« 【静岡新聞】<大自在>■愉快な境界争いなら大歓迎だ【世界の富士山】増え続ける登山者対策が待ったなしの状況 | トップページ | 存在感増しつつある中古車市場、新たな商機か 中国 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548928/59779117

この記事へのトラックバック一覧です: 不開示なら訴訟へ 政権直撃「吉田調書」公開請求のインパクト :

« 【静岡新聞】<大自在>■愉快な境界争いなら大歓迎だ【世界の富士山】増え続ける登山者対策が待ったなしの状況 | トップページ | 存在感増しつつある中古車市場、新たな商機か 中国 »